大人の冬スニーカーコーデはこれが正解!レディースの着こなし術30選
FASHION

大人の冬スニーカーコーデはこれが正解!レディースの着こなし術30選

2020/01/31

コーディネートを組む上で、欠かせない存在であるスニーカー。きれいめな印象をキープするには、どんな着こなしがおすすめ? 今回は、冬のスニーカーを使ったコーデ例をお届け。スカートやパンツといった合わせるアイテム別の他、シーン別コーデも紹介しているのでぜひ参考にしてみて。

【スカート】でコーデの甘さを調節

フェミニンに決まるスカートコーデも、スニーカーを組み合わせることで適度なリラックス感が加わる。きれいめムードも残した着こなしを早速チェック。

甘さを引き算

甘さを引き算したコーデ画像

ホワイトのニットにベージュスカート、そしてファーバッグといった甘い着こなしは、スニーカーで適度にカジュアルダウン。更に黒のレザージャケットを足して甘さを引き算していって。

黒のカジュアル小物でリラックス

黒のカジュアル小物でリラックスしたコーデ画像

ベージュニットトップスとブラウンスカートといった優しい配色には、黒のナイロンボディバッグとスニーカーを合わせてリラックスコーデにシフト。親近感が加わるのも◎。

白スニーカーで軽快に

白スニーカーで軽快にしたコーデ画像

チェック柄ミニスカートが映えるスタイリッシュなグレースタイルは、色なじみの良い白スニーカーで足取りを軽く。フレッシュな赤アウターを肩掛けして、ベーシックカラーに彩りを添えて。

色味をまとめて今っぽく

色味をまとめて今っぽくしたコーデ画像

オフホワイトやベージュ、ブラウンといったニュアンスカラーでまとめることで今っぽく仕上げたスタイル。大人らしいフラワープリントのスカートには、外し役としてスニーカーを合わせて。

足首見せで抜け感を演出

足首見せで抜け感を演出したコーデ画像

プレーンな白フーディにシアーな花柄プリーツスカートを合わせてメリハリを意識。足首丈のスカートを選びつつ、ローカットスニーカーを合わせると足首が覗いて抜け感が加わる。

カジュアル過ぎない【パンツ】コーデ

合わせるアイテムによってはカジュアルに傾き過ぎてしまうスニーカーとパンツの組み合わせ。どうせなら「あえてスニーカーを選んでいる」という抜け感が欲しいところ。実際の着こなしテクをチェックしてみて。

光沢パンツとメリハリをつける

光沢パンツとメリハリをつけたコーデ画像

きちんと感や大人らしさを語れるブラウンの光沢パンツには、ヒールを合わせるときめすぎな印象に。そこでキャンバス地のスニーカーを迎えることで、メリハリを加えられるだけでなく抜け感もついてくる。ベージュやブラウンといった旬カラーでまとめるのもこなれて見える鍵。

きれいめアイテムを加えていく

きれいめアイテムを加えたコーデ画像

ワイドチノパンとスニーカーのカジュアルなコンビには、ノーカラーアウターやレザーフリンジバッグといった綺麗めアイテムを組み合わせて大人らしくきめて。

マルチカラーもトーンを統一する

マルチカラーもトーンを統一したコーデ画像

デニム素材、ブラウン、黒…… 色を重ねてもうるさくならないのは、カラートーンを統一しているから。コーデをランクアップしてくれる赤みブラウンのバッグを添えて、大人の余裕感漂うカジュアルスタイルを堪能。

赤を繋ぐようにベージュで挟む

赤を繋ぐようにベージュで挟んだコーデ画像

赤ボトムスが映えるように、ベージュのボアアウターとピンクベージュのスニーカーをチョイス。ボトムスに主張があるからこそ、足元はスニーカーくらいカジュアルなものがちょうどいい。

柔らかなホワイトコーデにはスニーカーを

柔らかなホワイトコーデにはスニーカーのコーデ画像

ふんわりとしたオフホワイトでまとめたスタイルだからこそ、カジュアルなスニーカーを合わせて親近感を演出。旬のニットフレアパンツを取り入れて今っぽさを盛り上げて。

【デート】にも! ちょうどいい可愛さって?

デートへ行く時には、可愛さを狙いたいもののきめすぎと思われるのも気後れしてしまう…… スニーカーを取り入れれば、ちょうどいい理想の可愛いが手に入る!

ガーリーアイテムのハードルを下げる

ガーリーアイテムのハードルを下げたコーデ画像

ドット柄スカートにペールピンクのファーバッグ。とことん甘いアイテムの組み合わせも、スニーカーを取り入れることで嫌味のない可愛さに変身。

グレータイツ×スニーカーでアクティブに

グレータイツ×スニーカーでアクティブにしたコーデ画像

可愛いを体現したような白ニットとミニスカートのワンツーは、意外性のあるグレータイツとローカットスニーカーでアクティブな印象をプラス。

大人カジュアルなら間違えない!

大人カジュアルなら間違えない!の画像

デニムにスニーカーでもどこか大人らしさが残るのは、パールピアスやチェーンバッグのおかげ。白のフリンジニットカーディガンで可愛いをちょっぴり付け加えて。

アウターでムードを一変!

アウターでムードを一変!の画像

フーディにデニム、スニーカーといったカジュアルな装いも、ベージュのガウンコートを足すことでおしゃれ感度がたちまちアップ。ライトトーンでまとめて統一感を作るのもお忘れなく。

淑女なスカートも身近な存在に

淑女なスカートも身近な存在にしたコーデ画像

ネイビーとブラウンがノーブルなチェック柄スカートには、黒スニーカーを合わせて気負わないフェミニンスタイルをエンジョイ。その他のアイテムも黒系でまとめて、あくまでもスカートを主役に。

スニーカーで【きれいめ通勤】コーデ

きれいめコーデにスニーカーは不向きと思いがちだけれど、こなれた印象が作れるのでとても便利! ここからは、通勤もOKな綺麗めコーデをご紹介。

白スニーカーで緊張感をほぐして

白スニーカーで緊張感をほぐしたコーデ画像

黒の上下にグレーのチェスターコートといったきちんとスタイルは、白スニーカーでリラックス。きめすぎない抜け感を作ることが、こなれスタイルをつくるコツ。

トレンチ×スニーカーがやっぱりおすすめ

トレンチ×スニーカーがやっぱりおすすめの画像

正統派なトレンチコートに、あえてスニーカーを合わせるカジュアルミックスがやっぱりおしゃれ! 通勤もOKなように、インナーや小物は黒系をチョイスすると◎。

ピンクベージュで華やかに

ピンクベージュで華やかにしたコーデ画像

ダークブラウンやグレー、黒といったベーシックカラースタイルに、ピンクベージュのスニーカーをちらりと見せて華やかさを加えて。ちょこんと覗くさりげなさが粋。

きちんととカジュアルを1:1で

きちんととカジュアルを1:1にしたコーデ画像

グレージュのジャケットセットアップに、白Tとスニーカーを合わせてテイストミックスコーデをメイク。マスキュリンな配色できちんと感をキープして。

ベージュメインできれいめに

ベージュメインできれいめにしたコーデ画像

柔らかさや落ち着いた印象を与えるベージュで全身をコーデ。スニーカーで適度にリラックスさせつつ、オレンジのチェック柄ストールでメリハリを加えて。

【靴下】をプラスしておしゃれの幅を広げよう

スニーカーに靴下をプラスすることでおしゃれの幅がぐんと広がる。ワンピースとパンツ別のコーデ例を早速チェック。

ぬくもりを強調

ぬくもりを強調したコーデ画像

ミモレ丈ワンピースとスニーカーだけだと、同じカラーなだけに足元がちょっぴりカジュアルすぎる印象に。靴下を取り入れてぬくもりを強調すれば、きちんと感まで手に入る。

間延び感をなくす

間延び感をなくしたコーデ画像

黒とインディゴブルーの組み合わせは、それだけだと色馴染みが良すぎてパッとしないなんてことも…… ブラウンの靴下で足元にポイントを置けば、立体感がアップ。

プレッピームードを盛り上げて

プレッピームードを盛り上げたコーデ画像

スクールガールのようなチルデンニットワンピースには、ベージュのハイカットスニーカーと靴下の合わせ技でプレッピームードをアップ。チェーンバッグを添えて、大人らしさもきちんと意識。

足首下をリラックス

足首下をリラックスしたコーデ画像

ホワイトのノーカラーコートとパンツのスタイリッシュな組み合わせは、グレー靴下とベージュスニーカーで足首下をリラックス。程よい抜け感が加わり、余裕感まで醸し出せちゃう。

クリアホワイトをチラ見せが効く!

クリアホワイトをチラ見せが効く!の画像

チェック柄チェスターコートを使ったトラッドな装いは、切れ味のよいクリアホワイトの靴下をプラスすることでさらにきちんと感がアップ。定番の黒スキニーとスニーカーできめすぎないのもポイントに。

【40代・50代】向けきれいめスタイリング例

40代や50代であれば、きれいめスタイルにさらりとスニーカーを合わせて憧れられるような余裕感を作りたいところ。実際の着こなしテクを5つお届け。

真っ白なスニーカーが使える!

真っ白なスニーカーが使える!の画像

ぱきっとしたにごりのない白スニーカーなら、カジュアルながらもきちんと感が演出できる。ニットとパンツのワンツーすら味が出るのは、年を重ねたからこそ。

白レザーでリュクスなムードに

白レザーでリュクスなムードにしたコーデ画像

白スニーカーといえど、キャンバス地よりもレザーをチョイスしてワンランク上のスニーカーコーデを楽しみたい。エフォートレスな装いも、ストイックなモノクロコーデだからこそおしゃれ感度高めな仕上がりに。

ダークカラーで統一

ダークカラーで統一したコーデ画像

グレーやブラック、ネイビーといったダークカラーでまとめてクールにきめるのも◎。アシンメトリーウエストのひねりのあるデザインは、スニーカー合わせでリラックス。

正統派コーデを適度にカジュアルダウン

正統派コーデを適度にカジュアルダウンしたコーデ画像

チェスターコートにスキニーパンツ、そしてレザースクエアバッグ…… 王道なきれいめコーデは、白スニーカーで程よくカジュアルダウンすると◎。

絶妙シルエット×スニーカーでこなれる

絶妙シルエット×スニーカーでこなれたコーデ画像

オーバーサイズすぎないアウターと、ぴったりしすぎないストレートパンツで絶妙シルエットをコンプリート。きちんと感のあるノーカラーアウターは、デニムとスニーカー合わせで余裕感を演出して。

2019年の冬服トレンドをみる

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW