9月の服装【28選】
FASHION

9月の服装はこれ! 上旬・中旬・下旬に合うコーデ【28選】

2019/05/15

夏から秋に向けた季節の変わり目である9月は、一ヶ月の中でも気温がどんどん変化していく時期。だからこそ、毎日の服装に迷ってしまいますよね……。
そこで、9月にオススメのお手本コーデを上旬・中旬・下旬と細かく分けてご紹介。秋を先取りしつつ、快適に過ごせるベストな服装をレクチャーします!

9月下旬は昼と夜で寒暖差があるので羽織りを取れ入れた服装に

朝晩が冷え込んでくる9月下旬は、羽織りを1枚プラスすると快適に過ごせます。また、秋雨の影響で雨の日も多くなるので体感温度がぐっと下がることも。その日のお天気に合わせて、軽い羽織りから程よく防寒できるものまで揃えておきたい時期です。9月下旬にオススメの羽織りアイテムを一挙ご紹介!

カーディガン・ニットガウン

▼ベージュカーディガン×黒小花柄ワンピース

ベージュカーディガン×黒小花柄ワンピースのコーデ画像

半袖のワンピースにショート丈カーディガンを羽織ったスタイルは、晴れた9月下旬にピッタリなスタイリング。軽くて持ち運びも便利なのでカラーバリエで揃えたくなるかも! 丸首カーデならレディな着こなしをアシスト。

▼グレーニットガウン×黒スキニー

グレーニットガウン×黒スキニーのコーデ画像

ロングニットガウンは、ちょっとモードに決めたい日にオススメ。黒キャミソール×スキニーでインナーカラーを統一すると、縦ラインが強調されてスタイルアップ! 足元のパープルパンプスで秋らしい色を添えて。

▼茶色ロングカーディガン×黒ワイドパンツ

茶色ロングカーディガン×黒ワイドパンツのコーデ画像

ハイゲージのロングカーディガンは、きれいめコーデにもってこい。落ち着いた茶色でシックな大人感を演出して。とろみのあるワイドパンツと合わせて上品な秋口コーデに。ウールハットでさらに秋気分を盛り上げて。

シャツワンピ

▼ベージュシャツワンピ×ボーダートップス×デニム

ベージュシャツワンピ×ボーダートップス×デニムのコーデ画像

春からヘビロテしているベージュ系シャツワンピは、インナーカラーで秋色を加えると季節になじんでまだまだ使える! ハイウエストデニムにトップスインして、重心が下がりがちなロング丈コーデをスタイルアップ。

▼アイボリーシャツワンピ×黒インナー×デニム

アイボリーシャツワンピ×黒インナー×デニムのコーデ画像

淡いアイボリーシャツワンピも、黒インナーでシックに引き締めれば秋コーデにシフト。ふんわりバルーン袖が少しガーリーなので、デニムでカジュアルダウンして大人バランスに仕上げて。

ライダース

▼ライダース×白ロゴTシャツ×デニム

ライダース×白ロゴTシャツ×デニムのコーデ画像

レザーの重厚感が、さらっと羽織るだけでコーデに程よい重みを作ってくれるライダース。夏の白T×デニムコーデに肩がけするだけで、9月下旬になじむ見た目温度が実現します。小物でシルバーを投入してモードカジュアルに。

▼ライダース×ブラウンフレアスカート

ライダース×ブラウンフレアスカートのコーデ画像

コンパクトなライダースは、ボリュームのあるフレアスカートとも相性抜群。黒×ブラウンで秋らしい配色に仕上げたら、足元のスニーカーでモードなライダースコーデを親しみやすくカジュアルダウン。ベレー帽もキュートなアクセント。

Gジャン(デニムジャケット)

▼Gジャン×ボーダーカットソー×黒ワイドパンツ

Gジャン×ボーダーカットソー×黒ワイドパンツのコーデ画像

Gジャンは、春も秋も万能に使える鉄板の羽織りアイテム。9月下旬に使うなら、インナーやボトムスをシックな色でまとめると秋らしさを簡単に演出できます。ボーダーで上半身をカジュアルにしたら、足元はレディなパンプスで大人っぽく。

▼Gジャン×カーキワンピース

Gジャン×カーキワンピースのコーデ画像

明るめブルーのGジャンは、カーキのワンピースをインナーにして秋カラーを投入して。ニット素材のヘッドバンドでさりげなくウォーム感をON。マキシ丈ワンピースも、短丈Gジャンを羽織ることで目線が上がり重心アップ!

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE