FASHION

カーディガン「秋」コーデに特化!ゆるさも温度もちょうどいいコーデ23選

2019/05/15

カーディガンは、手軽な上に秋のコーデをスタイルUPさせてくれる効果のあるアイテム。ロングカーディガンとショートカーディガンを取り入れた秋のお洒落コーデを紹介します。

【ロング】カーディガンの秋コーデ

ロングカーディガンは少し肌寒いけど、重たいコートの季節でもない秋のマストアイテム。 きれいめコーデにもカジュアルコーデにも着まわせるロングカーディガンのコーデのコツ を色ごとにご紹介します。

「グレー」ロングカーディガン

▼スキニーデニムには緩やかなグレーカーディガンを

ロング丈の緩やかなシルエットのグレーカーディガンは、スキニーデニムに対してカジュアルな印象を与えてくれるアイテム。ベーシックカラーアイテムのコーデには、目を引く色の小物を投入。

▼ボーダー×デニムを和らげるライトグレー

デニムのセットアップに白黒ボーダーのトップスをあわせてカジュアルに。ライトグレーのロングカーディガンでコーデ全体にまとまり感を出して。靴は光沢感のあるアンクルブーツを採用してハンサムに。

「白」ロングカーディガン

▼白ロングカーディガンコーデは抜け感が肝心

カーキのワイドパンツをリブニットの白ロングカーディガンと合わせてバランスの取れたコーデに。膨張色の白を多めに使ったコーデは首元や手首を見せて抜け感を出して。

▼プリーツスカートは薄手のカーディガンでスッキリまとめて

たっぷりとしたベージュのプリーツスカートには、すっきりとしたシルエットの白ロングカーディガンが好バランス。バックルパンプスで品の良さも保てます。

「黒」ロングカーディガン

▼オリーブパンツ×黒カーディガンで大人カジュアルに

オリーブパンツ×黒カーディガンのマニッシュなコーデは、黒いパンプスと小物でシャープでフェミニンな着こなしに仕上げて。光沢感のあるアイテムを選ぶことで手抜き感もなし。

▼明るめデニムのセットアップは黒で引き締めて

カジュアルな明るめのデニムのセットアップは、ロング丈の黒カーディガンでシャープに。アンクルブーツとショルダーバッグでフェミニンさを演出。

▼きれいめ黒コーデは緩めのシルエットをメイク

リッチな全身黒のシャープなコーデは、緩めのシルエットのアイテムで和らげるのがコツ。首元と足元の抜け感まで抜かりなく。

「ベージュ」ロングカーディガン

▼白セットアップをベージュでカジュアルダウン

独特のニットが目を惹く白セットアップは、シンプルなベージュのロングカーディガンを差し色に、上品かつカジュアルな着こなしを楽しんで。

▼ベージュニットでシャープな黒を和らげて

黒のリブニットとスキニーパンツのモードな組み合わせは、ゆったりとしたニットのライトベージュのカーディガンでシャープな印象を中和して。

▼ブラウンコーデを明るく仕上げるベージュ

ダークブラウンで統一してしまうと野暮ったくなってしまう危険性のあるブラウンコーデは、ベージュのニットカーディガンでフェミニンに仕上げて。

「カラー」ロングカーディガン

▼黒コーデはパステルカラーを差し色に

シンプルかつ上品な黒コーデは、明るいパステルカラーのモヘアニットで外して。爽やかな水色が重厚な黒コーデを軽やかに。きれいめの黒小物は白スニーカーでカジュアルダウンさせて。

▼オフホワイトコーデにもぴったりなツートーンカラー

クリーム色とベージュの二色を使ったカーディガンは、柔らかい印象を与えるオフホワイトコーデにぴったりのアイテム。スキニーパンツにパンプスで大人らしくまとめて。

▼シンプルなコーデには柄カーディガン

ネイビー×ホワイトの洗練されたコーデ。オフホワイトのシンプルな組み合わせだからこそ、大胆な模様のカーディガンがぴったり。

【ショート】カーディガンの秋コーデ

ショートカーディガンは、 ロングカーディガンよりコンパクトでありながら、着こなしの雰囲気を変えてくれる優秀なアイテム。そんなショートカーディガンを取り入れたコーデを色別で紹介します。

「グレー」ショートカーディガン

▼シンプルコーデは小物で着こなしを一新

白のトップスとパンツにライトグレーのショートカーディガンの、落ち着いた色合いのコーデ。鮮やかなオレンジのスカーフで差し色をオン。

▼明るめショートカーディガンで脚長見せ

フェミニンな黒ワンピースとアンクルブーツのシックな組み合わせは、サンド色のショートカーディガンでカジュアルに着地。ウエストのベルトで脚長みせもできます。

「白」ショートカーディガン

▼タイトスカート×ローゲージニットのきれいめカジュアルコーデ

タイトスカートに、光沢感のあるバッグやブーツまで黒で統一したシックなコーデ。ざっくりとしたニットの白カーディガンを羽織ることで、カジュアルダウンさせつつきれいめモノトーンコーデを維持できる。

▼ショートカーディガン×ワイドパンツでメリハリを

ショートカーディガン×ワイドパンツでメリハリのあるシルエットがポイントのコーデ。暖かみのあるブラウンを取り入れることでやわらかい印象に。

「黒」ショートカーディガン

▼オレンジのスカートは黒カーディガンで品よくまとめて

黒カーディガンは秋らしい渋めのオレンジのプリーツスカートを引き締める色としてぴったり。ショート丈を選ぶことで暗めの印象を与えずシックなコーデに仕上げます。

▼黒カーディガンはアイスブルーデニムでカジュアルに

ボリュームのあるショート丈のカーディガンは、ハイウエストのスキニーパンツと合わせることで脚長見せが可能。黒で統一したカーディガンや小物に対してアイスブルーデニムで強さを程よく引き算。

「ベージュ」ショートカーディガン

▼黒ワンピースは明るめベージュでレトロさをプラス

黒の花柄ワンピースにショートのベージュカーディガンを組み合わせることでレトロな雰囲気をプラス。黒いサッシュベルトやスニーカーでカジュアルに中和。

▼カーディガンを肩掛けして上品さをプラス

冬っぽい印象を与えるグレーのグレンチェックのワイドパンツ。暖かみのあるベージュのカーディガンを羽織ることで秋らしいコーデに。

「カラー」ショートカーディガン

▼明るめカジュアルコーデは小物で大人らしく

ざっくりニットの薄ピンクカーディガンにアイスブルーデニムのストレートパンツのカジュアルな組み合わせ。シンプルなアイテムのコーデには、パンチの効いた模様のパンプスを合わせて。

▼ダメージデニムをフェミニンなアイテムで中和

パステルカラーの甘めのショート丈のカーディガンに、黒いフェミニンな小物とパンプスの組み合わせ。スキニーのダメージデニムでギャップのある着こなしを実現。

▼シアー素材×茶色で秋を先取り

残暑でまだ暑い初秋には、清涼感を残しつつ爽やかすぎないオフホワイトコーデがぴったり。薄手のブラウンのシアーカーディガンを羽織って秋色を取り入れて。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW