FASHION

北欧ファッション《初心者向け》大人かわいいお手本コーデ21選

2019/05/15

個性派さんやナチュラル好きの間で話題となっている「北欧ファッション」。北欧らしい特徴的な柄だからこそ、チャレンジしづらい…と悩んでいる方もいるのでは?今回は「北欧ファッション」を楽しみたいあなたに、アイテム別に大人かわいいコーディネートをご紹介します。2019年は北欧らしいアイテムをワードローブに取り入れて、いつもと違う自分を楽しんでみませんか?

「パンツ」コーデ

ボーイッシュな雰囲気や、落ち着いた印象を与えたいあなたにぴったりなのがパンツスタイル。 ナチュラルで柔らかい印象にするには、ゆったりとしたシルエットをチョイスするのがおすすめ 。トップスとのボリュームも調整しつつ、バランスの良いスタイルを目指してみて。

春夏パンツコーデ

▼16.ベーシックカラーの装いにギンガムチェックを添えてアクティブに

春夏に特に欠かせないのがギンガムチェック。ゆったりとしたステンカラーコートとワイドパンツに赤色のギンガムチェックトートバッグが映え、ベーシックカラーのコーデにアクティブな印象をプラスして。

▼17.小花柄をちりばめたペールトーンスタイル

ベージュと白でまとめた、春らしさ満点のコーデ。さり気ないパンツの小花柄と女優帽からちらりと見えるミモザのピアスで、女性らしさをたっぷりと引き出して。

▼18.プリーツブラウス×ホワイトパンツで大人シックに

フレアシルエットが特徴的なネイビーのブラウスは女性らしい柔らかい雰囲気を叶えてくれます。女性らしさもありつつ、白のテーパードパンツとスリッポンシューズでほんのりメンズライクに。

秋冬パンツコーデ

▼19.襟元のフリルとドット柄靴下でさり気なく女性らしさをプラスして

ベーシックなグレーのコートは、冬に欠かせないアイテム。ダークトーンでそろえたシックな装いに、首元はフリルを効かせてさり気なく女性らしさをプラス。minä perhonenらしいドット柄の靴下も足首からちらりと見せて。

▼20.鮮やかな水色のジャケットを羽織ってラフスタイル

肌寒い日に映える、パキっと鮮やかな水色のショートジャケットと、ホワイトのサボでピュアな雰囲気を漂わせた装い。赤のギンガムチェックならジャケットの色と喧嘩せず、バランスよくきまります。

▼21.ファーポンチョでカジュアルコーデを一気にレディな雰囲気に

もこもこで優しいブラウンの季節感あふれるファーポンチョを、ボーダートップス×デニムのカジュアルスタイルに添えて、ちょっぴりゴージャスな大人の女性に。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

WHAT'S NEW