北欧ファッション《初心者向け》大人かわいいお手本コーデ21選
FASHION

北欧ファッション《初心者向け》大人かわいいお手本コーデ21選

2020/04/02

個性派さんやナチュラル好きの間で話題になっている「北欧ファッション」。北欧らしい特徴的な柄や色使いは魅力的だけれど、チャレンジしにくいと思っている人も多いはず。でも実は簡単にふだんのコーデに取り入れられるんです。今回は北欧ファッションを楽しみたいあなたに、【アイテム別・季節別】の大人かわいいコーデをご紹介します!

北欧ファッションの【特徴】って?

北欧ファッションの【特徴】って?のイメージ画像

「北欧ファッション」とは、シンプルかつナチュラルで、自然あふれる北欧の暮らしを思わせるファッションのこと。最近では、個性的な柄や鮮やかなカラーを取り入れるのも主流となっています。常に「自分らしさ」を大切にする北欧の人々は、流行に左右されず「自分がいいと思うもの」を長く着続けるのも特徴です。

【アイテム別】で作るあったか北欧ファッション

北欧ファッションを作る上で欠かせない3つのアイテムをご紹介。それぞれの特徴を押さえて、自分らしい北欧ファッションを楽しみましょう!

《ワンピース》

《ワンピース》のコーデ画像

一枚で女性らしさあふれる装いにしてくれるワンピース。北欧ファッションに仕上げるには、ボリュームのあるデザインを選び、刺しゅうや北欧柄プリントが施されたものをチョイスしてみて。簡単かつおしゃれに着こなせるので、一枚持っておくと便利。

《スカート》

《スカート》のコーデ画像

スカートはタイトなシルエットのものではなく、プリーツやフレアタイプのものなど、ふんわりと広がるデザインを選ぶのが◎。北欧らしい、優しい印象を叶えてくれるはず。

《パンツ》

《パンツ》のコーデ画像

ボーイッシュな雰囲気や、落ち着いた印象を叶えたいあなたにぴったりなのがパンツスタイル。ナチュラルでやわらかい印象にするには、ゆったりとしたシルエットをチョイスするのがおすすめ。トップスとのボリュームを調整しつつ、バランスのいいスタイルを目指してみて。

【春夏】ファッションはどうコーデする?

寒い時期の装いと想像しがちな北欧ファッションですが、春夏コーデに取り入れてみると、いつもと違ったおしゃれを楽しめるんです。コーデの鍵は、柄と色使いなので、とっても簡単。

目を惹くドットのトップスが主役

目を惹くドットのトップスが主役のコーデ画像

オレンジのフレアスカートに、大きいドット柄のトップスをON。子供っぽい印象を与えがちなドット柄は、大きめかつモノクロにすれば大人っぽく仕上がります。カゴバッグでナチュラルな雰囲気をプラス。

カラフルコーデは小物の色味をそろえると◎。

カラフルコーデは小物の色味をそろえたコーデ画像

北欧調の四角柄のシャツで、個性派モード全開のコーデ。タイトめスカート×太ベルトでスタイルアップ&脚長効果を狙って。カラフルなバッグとピアス、ビビッドカラーの靴下で小物をそろえれば、ガチャガチャした印象とは無縁の仕上がりに。

カラフルパンツをおしゃれに着こなす

カラフルパンツをおしゃれに着こなしたコーデ画像

鮮やかなカラーを取り入れるのも北欧ファッションならでは。紫がかったピンクのカラーパンツを主役に、トップスとヒールを黒でそろえてバランスを整えて。クリアバッグでほどよく都会感をMIXさせた旬コーデが一気に完成。

カゴバッグを主役に

カゴバッグを主役にしたコーデ画像

カラフルなカゴバッグでアクセントを入れたカジュアルコーデ。カーキのスカート×紺ジャケットのきれいめコーデをスニーカーでカジュアルダウンしたのが◎。シックな雰囲気のなかに遊び心を取り入れたカジュアルな北欧スタイルで、まわりと差をつけて。

目を引くオレンジのワントーンコーデ

目を引くオレンジのワントーンコーデの画像

オレンジのトーン使いが上手なワントーンコーデ。アウターとボトムス、インナーとシューズの色をそれぞれリンクさせて、ストリート風に仕上げて。差し色で首元に巻いたスカーフが、コーデを高見えさせるポイントに。

デザイントップスをカジュアルに着崩して

デザイントップスをカジュアルに着崩したコーデ画像

デニム調のワイドパンツにデザインニットを合わせ、足元はカジュアルにスニーカーをON。肩とウエストラインが強調されるデザインがスタイルアップを実現してくれる。北欧ならではのデザイン性の高さを全面に出したおしゃれ上級者コーデは、ぜひマネしたいもの。

小さめドットの北欧ワンピース

小さめドットの北欧ワンピースのコーデ画像

ナチュラルな雰囲気が醸し出されるビッグシルエットなドットワンピースは、かわいらしい印象に。ダボッと見えないよう、バッグや靴下に同系色の赤を入れて引き締めて。足元と首元に白を取り入れれば、コーデが明るく爽やかに。

ワンピース×ベレー帽でレトロな雰囲気に

ワンピース×ベレー帽でレトロな雰囲気にしたコーデ画像

Aラインワンピース×ベレー帽でレトロな雰囲気に仕上げた、夏の北欧ファッション。緑の小さめドット柄は、ウエストラインがキュッと締まったタイトな装いでもナチュラルに魅せてくれるので、北欧ファッションにおすすめの色柄です。

ブルーカーディガンで北欧らしさをON

ブルーカーディガンで北欧らしさをONしたコーデ画像

花柄ワンピース×かごバッグで作ったガーリーな装いには、ブルーのカーディガンをON。北欧特有のナチュラルで鮮やかなブルーは、コーデの甘さを抑えてくれる役目も。足元はカジュアルなビーサンですっきりと。

ノーカラーシャツ×ジャケットでクールな北欧スタイルに

ノーカラーシャツ×ジャケットでクールな北欧スタイルにしたコーデ画像

モノクロコーデで北欧ファッションに仕上げたいときは、ノーカラーシャツ×ジャケットがベスト! クールでかっこいい雰囲気のなかにも、ノーカラー特有のおしゃれさが混ざってGOOD。シンプルながらもおしゃれに見えるのが北欧ファッションの強み。

カジュアルなジャケットはロング丈デニムを採用

カジュアルなジャケットはロング丈デニムを採用したコーデ画像

花柄ワンピース×スニーカーのカジュアルなスタイルには、ちょっぴりメンズっぽいロング丈デニムジャケットを合わせて個性的に。カジュアルな印象が強いデニムも、ロング丈を選ぶだけできれい度がアップ。ミニバッグでさらにレディに仕上げてみて。

【秋冬】が大本命!お手本ファッションスナップ集

「北欧ファッション=秋冬」というイメージの人も多いはず。大本命の秋冬コーデは、北欧特有の柄や色味でナチュラルに仕上げるのがマスト!

あったかシンプルコーデにマフラーで柄をON

あったかシンプルコーデにマフラーで柄をONしたコーデ画像

黒スキニーとベージュのニットで作る、シンプルな冬のあったかスタイル。黄色のチェックマフラーを手に持てば、北欧ファッションのできあがり。パイソン柄のヒールで、コーデにスパイスをひとさじ加えるのもアリ。

ナチュラルな色合いで作るベージュと白のツートンコーデ

ナチュラルな色合いで作るベージュと白のツートンコーデの画像

クロップド丈のざっくりニットは、長めのインナーをあえて見せるのが◎。ベージュのワイドパンツをチョイスしてセットアップ風に仕上げたら、白のオックスフォードシューズでマニッシュに。白とベージュのナチュラルなツートーンコーデが北欧気分を盛り上げる。

デニム×カラーニットで作る北欧スタイル

デニム×カラーニットで作る北欧スタイルのコーデ画像

冬の北欧ファッションで大活躍するカラーニット。大きめニットは華奢見え&スタイルアップにも役立つからうれしい。ボーイッシュなデニムと合わせて、旬なジェンダーレスファッションをメイク。最後にベレー帽をプラスして、小物までおしゃれに抜かりなく。

チェックシャツ×ニットでおしゃれ度アップ

チェックシャツ×ニットでおしゃれ度アップしたコーデ画像

一枚でも主役になれるチェックシャツは、ニットベストに合わせると格段におしゃれ度がアップ! ローファー×チェックシャツ×ニットベストのメンズライクなコーデは、ルーズにまとめたヘアと赤リップで女度を上げて。色合いをナチュラルなベージュでそろえれば、大人っぽく仕上がります。

ビッグシルエットを引き締めるレディなハット

ビッグシルエットを引き締めるレディなハットのコーデ画像

ロングのAラインワンピースをうまく使った、おしゃれ上級者コーデ。白の靴下とヒールで足元を明るく見せつつ、縦のラインを意識。ヤボったくならないよう、レディな黒のハットをチョイスすれば、上下にアクセントが効いて、スタイルアップも思いのまま。

北欧ファッションの定番、ノルディック柄ニット

北欧ファッションの定番、ノルディック柄ニットのコーデ画像

北欧ファッションの定番、ノルディック柄のニットは冬コーデの主役アイテム。ニット帽と相性がよいので、カジュアルコーデにおすすめ。ボトムスの裾とシューズの間から見えるデザインソックスが、コーデをきれいめに格上げしてくれる鍵。

ミニマルなモノクロコーデ

ミニマルなモノクロコーデの画像

ミニマルとは「最小限度の」という意味。北欧ファッションは無駄のないデザインが多く、ミニマルなモノクロコーデを作るには最適。装いも小物も最小限に抑え、シルエットと色みでおしゃれに見せた北欧版シンプルモノクロコーデは、まさにおしゃれ女子のお手本スタイル!

秋のトレンチコートには柄物を合わせて

秋のトレンチコートには柄物を合わせたコーデ画像

ブラウンのトレンチコートは、自然なおしゃれ感と大人っぽさの両方が手に入る一石二鳥なアイテム。秋冬コーデでは柄物を合わせて季節感を出すのが◎。トップスにベージュを選び、全体を落ち着いた色味でまとめるのが北欧ファッション風。

ナチュラル系【プチプラブランド】で北欧ファッションを極めよう

北欧の人たちは自分の気に入った服を長く愛用します。質がよくデザイン性にもあふれた北欧ファッションは、近年大人女子からの注目度がアップ。ここでは北欧ファッションにおすすめな3つのブランドをご紹介!

「エイチ・アンド・エム(H&M)」

「エイチ・アンド・エム(H&M)」のコーデ画像

プチプラブランド「H&M」は、実はスウェーデン発祥の北欧ブランドだと知らない人も多いはず。安くてデザイン性の高い同ブランドは、若者から大人まで幅広く人気。カラフルなニットトップスに、シンプルな白スカートを合わせ、足元はスニーカーの紐で遊んで自由なオシャレを楽しんで。

「マリメッコ(Marimekko )」

「マリメッコ(Marimekko )」のコーデ画像

北欧ファンから愛される「マリメッコ」は、独創的なプリントと色使いが特徴の北欧ブランド。大きめの柄やビビッドカラーを使ったデザイン性の高さは、北欧ファッションならでは。ピンクのストライプワンピースに、あたたかみのあるグレーのカラータイツを合わせて個性的に。

「コス(COS)」

「コス(COS)」のコーデ画像

「H&M」から新たに立ち上がったブランド「COS」も、北欧ファンから愛されるおすすめブランド。「高いクオリティを手の届く価格で提供する」というブランドのテーマに沿って作られるアイテムは、モードでプチプラな優秀アイテムばかり。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

WHAT'S NEW