オータムカラーの着こなし方5選
FASHION

オータムカラーの着こなし方5選!押さえるべきポイントを厳選

2019/09/12

日々のコーディネートを考えるうえで重要になってくるパーソナルカラー。自分に合う色合いを身に付けることでアナタの魅力をより引き出してくれるだけでなく、顔色がよく見え好印象を与えるなどの嬉しい効果も。今回は、そんなパーソナルカラーから【オータムカラー】をクローズアップしてご紹介。大人女子なら知っておきたい落ち着いたスタイリング術をぜひ参考にしてみて。

パーソナルカラーとは?

パーソナルカラーとは、人間の生まれ持った肌色・瞳の色・髪色を基準にした個々に似合うカラーのこと。色合いから連想される「スプリング」「サマー」「オータム」「ウィンター」の4つのタイプに分けるのが一般的です。自分に合ったパーソナルカラーを意識してファッションに取り入れることで、個性が引き立つおしゃれな着こなしをすることが可能に♡

パーソナルカラー「オータムタイプ」に似合う色は?

パーソナルカラー「オータムタイプ」に似合う色は?のイメージ画像

今回、スポットを当てる【オータムカラー】がよく似合う「オータムタイプ」さん。肌は黄みがかったベージュ系で、瞳・髪色はソフトブラック~ブラウンというやわらかな色合いが特徴。ナチュラルな大人の雰囲気を持つ「オータムタイプ」さんには、 紅葉のオレンジや栗のブラウン、いちょうのイエロー など秋に見られる深いカラーが似合います。そんな秋を連想させる【オータムカラー】を使った着こなしのポイントを5つに分けてご紹介します。

オータムカラーの着こなし術【1】ベーシックカラーはブラウンやキャメルが得意

黄みが強い肌色を持つ「オータムタイプ」は、茶系やくすみがかったカラーが大得意。コーデのベースにブラウンやキャメルなどの落ち着いた色味を選ぶと肌なじみがよく◎。逆に、パキっと明るいビビッドカラーや青みが強いカラーはNG! 肌の色がまったくなじまないため、アンバランスな印象に…。

ブラウンで落ち着きのある雰囲気を

ブラウンで落ち着きのある雰囲気を出したコーデ画像

シックな印象を持たせるブラウンは、オータムカラーのスタイリングに欠かせないベーシックカラー。大人女子ファッションのなかでも親しみのある色味なので、コーデに悩んだときはブラウンを基準に考えるのもよし。ブラックよりも重たくならず、締め色として使えるのも優秀ポイント。

キャメルで女性らしさをプラス

キャメルで女性らしさをプラスしたコーデ画像

ブラウン同様、落ち着いた印象を持たせてくれるキャメル。おしゃれカラーとして人気も高く、手持ちの他アイテムと合わせやすいのも良いところ。さらに、女性らしいやさしい雰囲気も醸し出してくれるのでワンピースやスカートなどで取り入れるのもおすすめ。

上級者を目指すならカーキやマスタードイエローもOK

▼カーキ

オータムカラーのカーキを使ったコーデ画像

近頃、大人女子にとっておしゃれカラーとして人気を集めているカーキ。一点投入するだけでこなれた印象になるので、オータムカラーのなかでも活躍する場面が多い色味のひとつ。抜け感のある旬アイテムで取り入れることでイメージUPを狙ってみて。

▼マスタードイエロー

オータムカラーのマスタードイエローを使ったコーデ画像

オータムカラーのスタイリングをするなら、通常の鮮やかなイエローよりもくすみがかっているマスタードイエローを選ぶのが正解。パッと目を惹く明るい色味でありながら肌なじみもよく、他アイテムとも合わせやすい優れもの。まわりとの差をつけたい! っというおしゃれ女子なら押さえておきたいカラー。

オータムカラーの着こなし術【2】落ち着きのあるシックなイメージを活かして

オータムカラーは「大人っぽい」「上品」「落ち着き」「ナチュラル」という、好印象を与えるのにぴったりなカラー。嫌味のない女性らしさを醸し出せる優秀な色味でもあるので、大人女子なら使いこなせるようになりたいところ。そんなよいイメージを活かした着こなし方をご紹介します。

深い色同士で組み合わせると◎

次ページ> オータムカラーの着こなし術【3】ワントーンコーデを意識する
SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW