ニュアンスカラーとはどんな色?取り入れるだけで今風コーデ【28選】
FASHION

ニュアンスカラーとはどんな色?取り入れるだけで今風コーデ【28選】

2020/01/07

ニュアンスメイク、ニュアンスネイルなどビューティー分野でも話題の「ニュアンス」がファッションにもトレンドイン。あいまいな定義のニュアンスカラーは何となく知っているだけの人も多いはず。そこで今回はニュアンスカラーがどんな色味で、どんなコーデに取り入れやすいのか徹底解説! 今すぐチェックして、いつものコーデにニュアンスカラーを取り入れてみて。

【ニュアンスカラー】とは?

【ニュアンスカラー】とは?のイメージ画像

「ニュアンスカラー」とは絶妙であいまいなカラーを指す。ビビッドカラーやペールカラーなど鮮やかな色とちがい、全体的に彩度が低めでグレーがかった色合いが特徴で、中間色などの彩度を落とした色のイメージ。グレーがかってはいますが彩度があるため無彩色とは異なります。最近よく耳にする「くすみカラー」も「ニュアンスカラー」とほぼ同じ意味の言葉です。

こなれ感が出るニュアンスカラー紹介

今、注目したいニュアンスカラー7色をご紹介! ニュアンスカラーを身につけるだけで、グッとこなれ感が増すから◎。ふだんのコーデに取り入れやすそうな色からトライしてみて。

【くすみベージュ】でベージュブームの一歩先を

【くすみベージュ】でベージュブームの一歩先をのイメージ画像

くすみベージュといっても色合いはさまざま。赤味がかったくすみベージュやグレー要素が強いグレージュなどがあります。ベージュブームが到来しているので、色味が少しちがうくすみベージュ同士を合わせてコーデ全体を仕上げるのもオススメ。

【くすみホワイト】で白よりも垢抜け

【くすみホワイト】で白よりも垢抜けのイメージ画像

白だとモードになりすぎてしまうきれいめワンピース。くすみホワイトならデイリーに着こなせる絶妙なニュアンス感に。白だと甘くなりすぎてしまうコーデなどに投入してみて。

【くすみグレー】でスタイリッシュに

【くすみグレー】でスタイリッシュにしたコーデ画像

グレーにくすみ? と思うかもしれませんが、くすみグレーは少し白がかった絶妙な色合いが楽しめます。ビビッドカラーのグレーよりもやわらかく女性らしい印象に仕上がるのが◎。

【くすみピンク】でナチュラルな女らしさを

【くすみピンク】でナチュラルな女らしさを出したコーデ画像

大人になると甘すぎて避けがちなピンク。くすみピンクならスモーキーな色なので大人の魅力を引き出してくれます。2019年は空前のピンクブーム。尻込みせずにどんどんピンクを取り入れてみて。

【くすみグリーン】で大人カジュアル

【くすみグリーン】で大人カジュアルなコーデ画像

爽やかさを引き出すなら、くすみグリーン。ピスタチオカラーなどにグレーを加えたような絶妙なグリーンが多く、カジュアルシーンを華やかに彩る差し色に。

【くすみブルー】でヤボったさを味方に

【くすみブルー】でヤボったさを味方にしたコーデ画像

ネイビーより彩度が高いためコーデで浮いてしまうブルー。そんな悩みもくすみブルーなら心配いりません。彩度が抑えられたぶん、いつものコーデとの相性もよくなり爽やかなイメージに。

【くすみパープル】でワントーン肌を明るく

【くすみパープル】でワントーン肌を明るくしたコーデ画像

パープル系は肌の色を白く見せてくれる効果が期待できます。肌見せが増える夏こそ、くすみパープルの絶好のシーズン。ドキッとさせるようなキレイめスタイリングで取り入れて。

【靴】から取り入れてみる

くすみカラーを着こなす自信がない......という人にオススメなのがくすみカラーシューズ。ワンポイントでトレンドをゲットできる優秀アイテムです。足元から徐々にくすみカラーアイテムを増やすのがよいかも。

【スニーカー】でラフにトレンドキープ

▼くすみブラウンスニーカー×白ロンT

くすみブラウンスニーカー×白ロンTのコーデ画像

シンプルなオーバーサイズの白ロンTは着回しが効くため、クローゼットの中に1枚はあるという人も多いはず。くすみブラウンのスニーカーと合わせて大人ストリートに着こなして。コーデの彩度をそろえて統一感を大切に。

▼くすみベージュスニーカー×くすみブラウンワンピース

くすみベージュスニーカー×くすみブラウンワンピースのコーデ画像

オレンジがかったくすみベージュは、やわらかいイメージを与えながら甘くなりすぎない女性らしいカラー。ビビッドカラーだとサファリイメージが強くなってしまいますが、くすみ要素をプラスしてシティ派に大変身。

▼くすみブラックスニーカー×ブラックサロペット

くすみブラックスニーカー×ブラックサロペットのコーデ画像

「コンバース(CONVERSE)」の黒は、藍と黒の中間のような絶妙な色合いが大人気。黒のサロペットで同系色に仕上げつつ、足元でニュアンスを意識したのが今っぽいコーデ。シルバー使いをポイントにして、さらにこなれ感アップを目指して。

【ヒール】でしなやかさをプラス

▼くすみピンクパンプス×白スキニー

くすみピンクパンプス×白スキニーのコーデ画像

淡いピンクのくすみカラーは上品なかわいらしさを引き出してくれる色。ニットは絶妙なくすみホワイトをチョイスして、スキニーはあえてのホワイト。ニットとパンプスの間にホワイトを入れることで、くすみ加減が際立つ仕上がりに。

▼くすみベージュパンプス×ストライプワンピ

くすみベージュパンプス×ストライプワンピのコーデ画像

脚長効果抜群なベージュパンプスも、ニュアンス感を高めて。ストライプワンピースでさらに縦のラインを強調して、すらっとしたビジュアルを手に入れよう。仕上げにGジャンを羽織ってカジュアルダウンを。

▼くすみブラウンパンプス×スキニーデニム

くすみブラウンパンプス×スキニーデニムのコーデ画像

くすみブラウンパンプスにニュアンスピンクブラウンのトップスとカーデの組み合わせ。雰囲気が出やすいニュアンスカラーは独特なムードが手に入りますが、デイリー使いにはデニムなどで親しみやすさもプラスして。

【トップス】で取り入れる

次に取り入れたいのがトップス。いつものトップスをニュアンスカラーに変えるだけで全くちがう印象が手に入るかも。

ホワイトやデニムと合わせて爽やかに

▼くすみパープルオフショル×デニムパンツ

くすみパープルオフショル×デニムパンツのコーデ画像

ガーリーなデザインのオフショルは、ピンクがかったくすみパープルで大人アレンジすれば、色気のある春夏のデートコーデが完成! 淡い色のデニムを選んで、くすみパープルを引き立てて。

▼くすみベージュノースリーブ×白ロングスカート

くすみベージュノースリーブ×白ロングスカートのコーデ画像

カーキとベージュの中間のようなニュアンスカラー。真っ白のロングスカートとの対比が際立ち、さらに色味が分かりやすくなります。しなやかな生地のスカートには、トップスもシンプルめを選んで高見えコーデに。

▼くすみピンク×デニムパンツ

くすみピンク×デニムパンツのコーデ画像

ピンクをかっこよく着まわししたいときは、テーパードデニムを品よく投入。タイトなトップスにハイウエストのパンツで美人シルエットはバッチリ。足の甲がきれいに見えるバレエシューズで女っぽさもトッピング。

【ボトムス】で取り入れる

ニュアンスカラーのボトムスは着回しが効く優れもの。1着持っていると次のニュアンスコーデも組みやすくなります。

【パンツ】はゆるめのシルエットをハンサムに

▼くすみミントパンツ×白リブトップス

くすみミントパンツ×白リブトップスのコーデ画像

淡いくすみミントと白は相性抜群。爽やかな春夏ルックを盛り上げてくれる最強カラーコンビです。パンツをハイウエストで履きながら、足元はフラットサンダルでナチュラルにスタイルアップ見せ。

▼くすみカーキパンツ×くすみグレーニット

くすみカーキパンツ×くすみグレーニットのコーデ画像

グレージュはベージュとグレーの中間色。トップスの色によってグレーみが強くなったりベージュみが強くなったり、アレンジが楽しめる。寒色のパープルのTシャツに合わせると、それに引っぱられてパンツのグレーみがアップ。合わせ方によって変化して見えるグレージュを活用してみて。

▼くすみベージュ(グレージュ)×パープルTシャツ

くすみベージュ(グレージュ)×パープルTシャツのコーデ画像

グレージュはベージュとグレーの中間色。トップスの色によってグレーみが強くなったりベージュみが強くなったりアレンジが楽しめます。寒色のパープルのTシャツと合わせると引っ張られてグレーみがアップ。合わせ方によって変わるグレージュを活用してみて。

▼くすみミントパンツ×白ブルゾン

くすみミントパンツ×白ブルゾンのコーデ画像

くすみミントと白は軽めのカラー。コーデを組んだときにラフすぎると感じたら、ブルゾンを羽織ってみて。少しハードな要素が出るブルゾンは、キレイめコーデのスパイスになることまちがいなし。

【スカート】は軽やか素材でレディに仕上げて

▼くすみピンクスカート×黒タンクトップ

くすみピンクスカート×黒タンクトップのコーデ画像

ブラックコーデとも相性がよいくすみカラー。モードな雰囲気をやわらかくして、こなれ感も出してくれる。くすみピンクのスカートが風になびいて、夏のおでかけにピッタリな愛されルックの出来上がり。

▼くすみグリーン×グリーントレーナー

くすみグリーン×グリーントレーナーのコーデ画像

くすみグリーンとビビッドグリーンのグラデーションが楽しめるスタイル。同じグリーンで合わせるときは、素材と色のチョイスが大切。シフォンのスカートには淡いくすみグリーン、やわらかさを際立たせるためにトレーナーには濃いグリーンをチョイスして。 

▼くすみイエロー×ブラックニット

くすみイエロー×ブラックニットのコーデ画像

全体が黒などダークカラーで重くなりがちな秋冬には、思い切ってイエローを投入。ビビットなイエローだと浮いてしまうのでくすみ色をチョイスしましょう。薄い生地でも寒々しく見えないのがニュアンスカラーの魅力。

▼くすみブラウン×白ニット

くすみブラウン×白ニットのコーデ画像

柔和な雰囲気を高めたいなら、ブラウン×白でナチュラル合わせを。スカートには小花柄をあしらって、やりすぎないガーリーさを意識して。足元は黒「コンバース」で気取らない定番コーデが完成。

【ワンピース・オールインワン】で取り入れる

1着で主役になるワンピースやオールインワン。 お気に入りの1枚で特別オシャレしたいならニュアンスカラーを取り入れて。

【ワンピース】自然素材をあわせてナチュラルに

▼くすみミントワンピース

くすみミントワンピースのコーデ画像

今季流行りのミントカラー。カーキよりもガーリーで、グリーンよりも爽やかな印象をゲットできる。かわいいティアードワンピースが歩くたびにふわっと揺れて、ヘルシーないい女感を醸しだす。

▼くすみピンクワンピース

くすみピンクワンピースのコーデ画像

女性らしいくすみピンクは、ガーリーになりすぎるのを防ぐためにディテールにこだわって。カジュアルなロングTシャツのワッフルワンピースの下には、黒スキニーをレイヤード。下品に見えない黒×ピンク合わせのお手本スタイルに。

▼くすみミントワンピース

くすみミントワンピースのコーデ画像

ウエストと袖がキュッとしまったデザインのシフォン素材のワンピースは、ピクニックなど軽いレジャーにオススメ。かごバッグが引き立つくすみミントワンピースは、麦わら帽子をかぶってもかわいい。

【オールインワン】でアクティブなシーンにも

▼くすみホワイトオールインワン

くすみホワイトオールインワンのコーデ画像

グレーとホワイトの中間のようなくすみホワイトは、着こなしをスタイリッシュに引き上げてくれるカラー。直線的なパターンのオールインワンには、リュクスな黒タンクをイン。洗練されたキレイめスタイルで、いい女度アップを狙って。

▼くすみカーキオールインワン

くすみカーキオールインワンのコーデ画像

大人っぽくサファリ要素を取り入れるなら、くすみカーキをチョイスして。カジュアルな雰囲気が白Tとマッチして統一感がでる。ざっくり編みバッグを仕上げに持って、夏気分を盛り上げて。

▼くすみブラウンオールインワン

くすみブラウンオールインワンのコーデ画像

トレンドのワンショルダーをオールインワンにも取り入れたスタイル。目を惹くデザインのオールインワンに穴あきブラウスを合わせて、隙のないおしゃれガールの出来上がり。服のデザインを際立たせたいときは、髪型はシンプルにオールバックで決まり!

【ドレス】で取り入れる

結婚式やパーティーなどで活躍するドレス。どうせならまわりと被りにくいドレスがほしい......! というあなたにはニュアンスカラーが一押し。グレーがかったくすみカラーだと、自然に落ち着いた雰囲気をだせるから、大人女子にぴったり!

くすみベージュサマードレス

くすみベージュサマードレスのコーデ画像

肌の色と一体化しがちなベージュのサマードレス。そんなときは、グレーがかったくすみベージュをチョイスして、肌との境目をはっきりさせてみて。夏らしさ満点のかごバッグとナチュラルすぎないぺたんこサンダルを組み合わせると、リラクシーなおでかけコーデが完成。

くすみピンクドレス

くすみピンクドレスのコーデ画像

くすみピンクなら、同じピンクのドレスでも年齢関係なく大人ガーリーに着こなせる。カシュクールデザインで品格を加えてみるとGOOD。きちんと感のある黒の小物が、オケージョンにふさわしいピリッとした緊張感を与えてくれる。

【アウター】で取り入れる

さらっと羽織れるニュアンスカラーのアウター。いつものコーデにプラスして、お手軽ニュアンスコーデを楽しんで。

白トップスでアウターを引き立てて

▼くすみブル―カーディガン

くすみブル―カーディガンのコーデ画像

アイスブルーデニムとくすみブルーカーディガンをリンクさせて、爽やかなお散歩スタイルに。白とブルーの明るいトーンをキープしたいなら、小物も明るめの色にそろえて。ちらっと肌見せする足首が華奢見えするポイントに。

▼くすみピンクの羽織り

くすみピンクの羽織りのコーデ画像

首元からすそまでボタンが付いたワンピースは、1枚でも羽織りとしても2wayで着回せる便利アイテム。オールホワイトコーデにくすみピンクを差し色としてONして、モードなヌーディールックに仕上げて。フレアパンツで下に重心をもってくると◎。

▼くすみイエロージャケット

くすみイエロージャケットのコーデ画像

かっちり見えるジャケットは、カラーのものを選ぶとデイリー使いで大活躍するこなれアイテムに。くすみイエローは白Tとデニムでキレイめカジュアルに着こなして。パンプスにもくすみイエローをトッピングしてリンクを意識。

【バッグ】で取り入れる

洋服だとニュアンスカラーをなんとなく取り入れづらい人も、バッグだと気負わず取り入れることができるはず! なじみやすいニュアンスカラーならコーデのじゃまをすることなく、おしゃれのエッセンスを加えてくれる。

くすみグレーのファーバッグ

くすみグレーのファーバッグのコーデ画像

冬ならではのファーバッグ。そのふわふわした素材感をより際立たせるならニュアンスカラーがおすすめ。やわらかいベージュのウールコートに、大きめのクラッチバッグがよく映えてGOOD。

くすみベージュのバッグ

くすみベージュのバッグのコーデ画像

くすみベージュのバッグは、どんなコーデにも合わせやすくON&OFFともに使えるから、有名ブランドのものでも損はなし! デニム×Tシャツのカジュアルコーデに白のジャケットとくすみベージュのバッグを合わせて、エレガントなスタイルにブラッシュアップ!

【ネイビー】と合わせてワンランクアップ!

ぼやけがちなニュアンスカラーは、ネイビーと組み合わせるだけでグッと引き締まったスタイリングに大変身。女性らしいやわらかい印象を与えてくれるネイビーだからこそ、くすみカラーとマッチする。

くすみベージュ×濃紺のデニムワイドパンツ

くすみベージュ×濃紺のデニムワイドパンツのコーデ画像

ネイビーとニュアンスカラーは相性抜群! センタープレス入りの濃紺のデニムワイドパンツで、ラフになりすぎない洗練された佇まいに。アンサンブルニットはくすみベージュをチョイスして、ほどよく肩の力が抜けた大人カジュアルを意識して。

くすみグレーニット×ネイビーのベイカーパンツ

くすみグレーニット×ネイビーのベイカーパンツのコーデ画像

メンズライクなベイカーパンツは、ウエストをベルトできゅっと締めて、さりげなく女性らしさをアピール。さらにくすみグレーニットを合わせて、大人かわいいフェミニンなムードを盛り上げて。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLES

WHAT'S NEW