FASHION

小顔見えするって噂…!「バケットハット」コーデ14選

2019/05/15

ストリートやアウトドアのイメージが強いバケットハットは、今一番注目したいトレンドアイテムのひとつ。コーデの外し役として取り入れたり、カジュアルコーデをランクアップさせたい時におすすめ。ここでは、ヘアレングス別のバケットハットのかぶり方から、季節別コーデをご紹介。

バケットハットとは

逆さにすると、バケツのような形をしていることからそう呼ばれている「バケットハット」 。男女問わず人気の高いストリートアイテムで、カジュアルな着こなしだけでなく、コーディネートの外し役としても活躍。

【髪の長さ別】バケットハットに合うヘアスタイル

バケットハットをかぶる上で、ヘアスタイルとのマッチ具合も重要なポイント。自分のヘアスタイルと照らし合わせて、早速トライしてみて。

ロングヘアは耳掛けすれば重たくならない

▼黒バケットハット×耳掛けロングヘア×フープピアス

ロングヘアの人におすすめなのが、耳掛けテク。存在感のあるバケットハットだからこそ、耳を覗かせて抜け感を作れば重たさ回避。大きめのフープピアスで顔周りの華やぎをアップさせて。

ボブ~ミディアムヘアは外ハネが今っぽい

▼グレーバケットハット×外ハネヘア

ボブからミディアムヘアの人は、毛先を外ハネにさせることで軽快な雰囲気が加わり、ストリートなバケットハットにぴったり。中間色であるグレーのハットをチョイスすることで、女性らしい柔らかな雰囲気も叶う。

ショートヘアーは内巻きor前髪ありでメンズっぽさ軽減

▼ペイズリーバケットハット×巻髪ヘア

ユニセックスなバケットハットとショートヘアだと、少年ぽさが強調されてしまいがち。カジュアルながらも華やかさのあるペイズリー柄をチョイスしたら、ヘアはふんわりと巻いてフェミニンを差し込んで。

【春夏】コーデ

季節ごとの「バケットハット」コーデ、まずは春夏編をご紹介。薄着になる季節こそ、帽子の力を借りてコーデをブラッシュアップ!

ビッグTシャツと合わせて大人ストリートに

▼黒バケットハット×ビッグT×フレアパンツ

モノトーンとビッグTで作るストリートスタイル。脱力感のあるビッグTは、ウエストポーチやフェミニンラインを強調するフレアボトムスでメリハリを作って。白ロンTの重ね着やスニーカーで抜け感をON。

▼黒バケットハット×フリンジT×ハイウエストワイドボトムス

フリンジTシャツとハイウエストワイドボトムスで80sなムードが楽しめる着こなしに、黒のバケットハットとブーツでストリートエッセンスを加えて。上下の黒のおかげで引き締め効果もバッチリ。

デニムパンツとあわせてボーイッシュにキメる

▼ネイビーバケットハット×プリントロンT×デニム

ストリートにきまるプリントロンTには、バケットハットと色味を揃えたデニム合わせでユニセックスな着こなしを楽しんで。ファー素材のハットで、顔周りを立体的にメイク。

▼チェックバケットハット×プリントT×デニム

夏の定番、Tシャツ×デニムの組み合わせは小物でストリートに味付け。物足りなさを払拭するチェック柄バケットハットを筆頭に、ガチャベルトや白ソックス×スニーカーでムードを盛り上げて。

シフォンスカートを媚びないかわいさにチェンジ

▼ベージュバケットハット×Tシャツ×ビスチェ×ドットスカート

ビスチェとクラシカルなドットスカートがレディな着こなしは、バケットハットとスニーカーでカジュアルダウン。ベージュ小物をチョイスすることで親しみやすい印象アップ。

次ページ> 【秋冬】コーデ
SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

WHAT'S NEW