レギンスパンツ(レギパン)コーデ21選【2019年版】
FASHION

レギンスパンツ(レギパン)コーデ21選【2019年版】大人ならどう着こなす?

2019/05/13

MINE世代がティーンの時に流行っていたレギンスパンツトレンド前線にカムバック。大人になった今、どう着こなすのが正解? 旬を叶えたレギンスパンツのレディースコーデを、季節別、定番色別でご紹介。レギンスパンツの着こなしを更新してみて!

【白・アイボリーのレギンスパンツ】で、こなれ感を

脚のラインを強調しつつ、膨張色だからこそ難しい印象が強い白やアイボリーのレギンスパンツ。コーデの組み方を意識して上手に取り入れれば、こなれ感が手に入るのでトライしてみる価値大。

白×白

▼白Tと合わせてグラデーションコーデ

白Tとオフホワイトのレギンスパンツのコーデ画像

ハンサムなカーキジャケットには、ムードがマッチするデニムや黒スキニーを合わせがち。時には、アイボリーレギンスで雰囲気を変えてみるのはいかが? インナーの白Tとグラデーションさせれば、難易度高めな白レギンスも全体と調和。

▼膨張色は黒チェックシャツで目くらまし

モノクロチェックシャツと白のレギンスパンツのコーデ画像

オールホワイトコーデに挑戦したいけど、膨張色がゆえに失敗しないか悩みどころ。モノクロチェックシャツで引き締めつつ視線を上に持ってくれば、難なくスタイルアップ可能。

白×黒

黒のワンピースと白のレギンスパンツのコーデ画像

オールブラックのコーデに小さく白を効かせるだけで、親しみやすさとこなれ感がぐっとアップ。レザー小物の艶やかさでメリハリを強調すれば、黒メインでも重くならない。

白×ブラウン

ブラウンのシャツワンピと白のレギンスパンツのコーデ画像

ベージュ、アイボリー、ホワイトと、上から下にグラデーションをメイク。肌馴染みが良いからこそ、ビッグサイズの白トートやウッドピアスをポイントとして添えて。

【ベージュ・ブラウンのレギンスパンツ】でナチュラルに

ベージュやブラウンなど、柔らかな色が注目されている昨今。カジュアルなレギンスで取り入れて、気軽にトレンド色を試してみて。

ブラウン×ベージュ

ベージュのトップスとブラウンのレギンスパンツのコーデ画像

今、注目が高まっているベージュとブラウンの組み合わせ。Tシャツとレギンスのカジュアルな装いは、ヘアターバンとピアス合わせでシティになじませて。

ベージュ/ブラウン×白

▼ぱっきりとした白をベージュでなじませる

白トップスとージュレギンスのコーデ画像

爽快感溢れる白ワンピースとスニーカーの組み合わせに、ベージュレギンスとバッグをプラスして親近感をプラス。

▼白の季節感を高める

白ニットワンピースとブラウンのレギンスのコーデ画像

フレッシュな真っ白ニットワンピースには、ブラウンのレギンスとレオパードバッグで秋ムードを盛り上げて。メタリックなシルバーシューズで、ピュアなホワイトをシャープにドレスアップ。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW