FASHION

もうダサ見えしない!雨の日コーデ、2019夏の正解【MINESスナップ】

2019/06/08

ついにやってきた梅雨の時期。毎年困るのは、どんなコーデにすべきかということ……。レインブーツに挑戦したくても、難易度高めで野暮ったくなりがち。おしゃれさんは雨の日に、どんな着こなしをしている?

雨の日コーデはこれで決まり!

脚元が濡れても困らない、ショートパンツ×ブーツの組み合わせ。脚のラインが気になるなら、ロングシャツを羽織ってカバー。ベルトバッグを投入してメリハリを作って。

雨の日が楽しくなるような、カラーが映えるご機嫌コーデ。黒のロングレインブーツは、同カラーのスキニー合わせで脚元をすっきり見せて。雨の憂鬱気分を吹き飛ばすような鮮やかレインコートは、ショート丈でスタイルアップ効果もバッチリ。

濡れても困らないシューズといえば、やっぱりビーチサンダル。汚れの目立たない黒スキニーは、グレーワンピースと重ねてグラデーションをメイク。カジュアルでも、モノトーンだから幼くならない。

ミニワンピースとブーツを合わせたブラックコーディネートなら、雨の日でも汚れが気にならない。グリーンキャップとバックパックで、スポーツミックスな着こなしを楽しんで。

湿気が気になる雨の日は、身体が快適なゆったりコーデで憂鬱気分を吹き飛ばして。厚みのあるスポーツサンダルなら、足が濡れる心配も軽減。

他の記事をCheck!

▼おすすめ記事はこちら

▼こちらもおすすめ

\お好きなコーデは見つかりましたか?/

Instagramに【#mineby3mootd】で投稿されたコーデ写真から、ピックアップして紹介します!

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW