LIFE STYLE

『ヤンデレ彼女』の特徴は?メリット・デメリットも合わせてチェック

2019/12/25

『ヤンデレ彼女』と聞いて思い当たる女性はまわりにいますか?小説やマンガの題材になることもあるヤンデレ彼女ですが、はまると危ない関係になるケースもあります。今回はヤンデレ彼女の特徴やメリット・デメリットを解説します。

ヤンデレ女子とは?

ヤンデレ女子という言葉を聞いたことはあるけど、どんな特徴を指すのか実はよくわからない、という人もいるでしょう。

また、身近な人にヤンデレ女子かもと思い当たる人がいたり、あなた自身がヤンデレ女子と言われているかもと思う人もいることでしょう。

思い当たる人のために、ヤンデレ彼女についてご説明します。

愛情表現が過剰な彼女のこと

ヤンデレ女子とは、恋愛において「精神的に病んでいて恋人にデレデレ」な両面を併せ持つ女性をさす造語です。

一般的に、ヤンデレ女子は、恋愛以外の場面では常識人であることが多いようです。好きな人、彼氏に対してだけ精神的に病んでいるかのように過剰に愛情を注ぐ女性のことをいいます。

彼のために無理して家事を頑張ってしまう、彼好みの女性になるために自分の趣味は捨ててしまう、常に彼のことを考え、できる限り彼と時間を共有したい...。こうした考えに思い当たる部分があり、なおかつ彼にも気持ちをぶつけている女性はヤンデレ女子の傾向があります。

メンヘラ彼女との違い

ヤンデレ女子とメンヘラ彼女は混同されがちですが、ヤンデレ女子は恋愛対象の相手だけに純粋な愛情を一心不乱に注ぐタイプです。

対して、メンヘラ女子は普段から常軌を逸した行動をとりがちです。恋愛中の相手に対してだけでなく、職場や街中、いたるところで同性・異性を問わず自分の思いをぶつけてしまうタイプです。

ヤンデレ女子は、自分が恋愛中の相手からのみ愛情を受けたいと願っていますが、メンヘラ彼女の場合、自分に愛情を示してくれる人なら誰とでも恋愛ができるタイプともいえます。

ヤンデレ彼女の特徴が知りたい

ヤンデレ彼女の特徴について見ていきましょう。

彼氏にヤンデレ彼女だと思われたくない女性は、ヤンデレ彼女の特徴に自分が当てはまっていないか省みることも大切です。

彼氏に尽くすのが好き

ヤンデレ彼女は彼氏に尽くすのが大好きです。時には自分の生活や仕事に支障が出るほど料理、洗濯、掃除といった家事から経済面まで、彼のために努力を重ねてしまうことがあるでしょう。

そのため、彼がだんだんダメな男になっていくパターンの恋愛を繰り返しがちです。こうしたスパイラルにはまりがちな人は自分がヤンデレ彼女化していないか考えてみましょう。

思い込み・独占欲が強い

ヤンデレ彼女の多くが思い込みが激しく独占欲が強いです。ちょっとしたことでもヤキモチを焼いたり、自分と彼との仲が引き裂かれると考えたりします。

そのため彼が息苦しく感じたり、自分自身も彼に振り回されたりしがちです。

彼と一緒にいない時、彼が何をしているか、誰と一緒にいるのか気になって仕方ない、何度もLINEしてしまうという人は、自分はヤンデレ彼女かどうか振り返ってみましょう。

ヤンデレ彼女好きな男性の特徴も

ヤンデレ彼女の特徴をあげると、なぜそこまで一人の男性に入れ込めるのか、一見不可解とも言えるタイプの女性が浮かび上がってきます。

しかし、男性の中にはヤンデレ彼女が好きという男性も存在し、ヤンデレ彼女を扱った漫画や小説も人気です。

あなたがヤンデレ彼女化しているとしたら、もしかすると彼の望みを無意識に叶えている可能性もあります。

どんなタイプの男性がヤンデレ女子を好むのでしょうか。

自分色に染めたい

ヤンデレ女子を好きな男性に多いのが女性を自分色に染めたい願望を持つタイプです。

このタイプの男性は征服欲が強く、自分に健気に尽くしてくれたり自分次第で考え方やファッションの好みを変えたりする女性を好む傾向があります。愛のために自分の全てを捧げたい願望を持つヤンデレ系の女性にぴったりな相手です。

また、異なるタイプの女性でもヤンデレ彼女へと洗脳してしまうこともあるでしょう。

一見、自己中心的にも聞こえますが、昔ながらの男性を立てる古風な女性であればしっくりくるかもしれません。

ただし、こうした俺色に染めてやる系の男性は、彼女がしっかり自分色に染まったと満足すると、別の女性を1から自分の好みに仕上げたい願望が湧きあがりがちです。

女性を守ってあげたい

強い女性やしっかり自分の意見が言える女性を好きな男性もいますが、守ってあげたくなるようなか弱いタイプの女性を好きな男性もいます。男として生まれた以上、女性を守ってあげたいと考える昔ながらの男気のあるタイプです。

こうしたタイプの男性は、嬉々として自分に尽くし自分と離れていると不安になる女性を曇りない気持ちで可愛いと思うことができます。

彼の前で女の子らしく甘えていたい女性にはぴったりのタイプですが、彼が持つ女性に対しての価値観やイメージを崩すような行為を見られると一気に引かれることがあります。

仕事や友達の前では姉御肌な女性は、彼が見ている時の言動に気をつけましょう。

自分だけを見てほしい

女性にヤンデレタイプがいるように男性にもヤンデレタイプは存在します。承認欲求の強い自分だけを見てほしいタイプの男性は、同じようなヤンデレ女子を好む傾向です。

いつも行動を共にしたがることも過剰なヤキモチも、こうした男性にとっては可愛いと思えるもの。なおかつ誠実なタイプの男性であれば、強く深い関係を作り上げていけるでしょう。

ただし、このタイプの男性とヤンデレ彼女が付き合うと2人きりの世界で満足するため、ほかの人との関係が希薄になり、友達を失うことがあるかもしれません。たまには2人で外の世界に目を向けましょう。

ヤンデレ彼女がほしくなるメリット

ヤンデレ女子好きの男性でなくても、ヤンデレ彼女が欲しくなるようなメリットがあります。

片思い中の彼が「ヤンデレが苦手そう」と心配なヤンデレ女子は、長所を知って自分に自信を持ちましょう。

彼氏に一途で浮気の心配がない

ヤンデレ彼女はとにかく一途です。彼氏以外の男性に興味を持つことは少ないでしょう。

自分以外の人を想う異性は、他人から見ると魅力的なものです。彼氏だけをとにかく愛するヤンデレ彼女にはモテる人が多いともいわれています。

しかし、彼以外の男性がどれだけアピールしても彼女の心は動きません。

浮気を疑ったり、不安に思ったりしながらの恋愛は苦しいものです。ヤンデレ彼女の場合、浮気の心配をしないで済む分、リラックスして良い関係を作ることができるでしょう。

わかりやすく愛情表現をしてくれる

コミュニケーションが苦手な男性でも、ヤンデレ彼女は愛情表現がわかりやすく安心して付き合うことができます。

自分の愛情を隠すことなく伝えてくれるので、相手は自己肯定感が高まったり彼女の気持ちを疑ったりせずにすみます。

ただし、人によっては彼に同じだけの愛情表現を要求してしまう場合もあるようです。ヤンデレ彼女と付き合う男性はできる限りこたえる覚悟が必要かもしれません。

また、自分を「ヤンデレ女子かも?」と疑う女性は、愛情表現は人によって違うことや、人によっては愛情表現自体が苦手なことをしっかり理解しましょう。

程度によっては可愛いと思われるかも

愛情表現過剰なヤンデレ女子でも、相手からの見返りを求めないタイプは「可愛い!」と、ますます相手がはまっていくこともあります。

特に恋愛に不慣れな男性は、ヤンデレ彼女の積極的な愛情表現に感動してくれるかもしれません。

ただし、愛情表現の程度にも注意が必要です。あくまで可愛らしく、相手を怖がらせない程度を心がけましょう。

ヤンデレ彼女のデメリット

可愛いところのあるヤンデレ彼女ですが、デメリットもあります。ヤンデレ女子を好きになった男性は覚悟しておいたほうが良いでしょう。

またヤンデレを自認している女性は、彼を繋ぎとめたり次の恋愛を始めたりするとき自分の短所をしっかり認識するのが大切です。

激しい束縛がある

ヤンデレ彼女と付き合うデメリットとして代表的なのが激しい束縛です。ヤンデレ彼女は、常に彼氏の行動を把握したがり、「どこで、誰と、何をしていたのか」報告してほしがります。

さらに、自分と一緒にいない時間を彼氏が楽しんでいたり他の女性がその場に参加していたりすると不機嫌になるヤンデレ女子も多いようです。「そのくらいのことで?」と感じるほど泣いたり怒ったりする女性も少なくありません。

彼が心配だから、彼といつも一緒にいたいからと束縛したくなる気持ちは誰にでもあるものです。

しかし、度を行き過ぎれば重いと思われるだけでなく、彼に恐怖を与えかねません。

自分がヤンデレ女子だと認識している人は、お互いのためにも彼を信用し、気持ちをコントロールできるようになるといいですね。

依存性が強い

ヤンデレ彼女は、彼氏や好きな人ができると、生活のすべてを彼に捧げてしまうため、彼に強く依存する傾向があります。

自分で何も決められない、大切な決定事項も彼次第になっている、といった時には依存性が高くなっているサインです。

中には彼に求められるまま全ての決定権を彼に与えている女性もいるでしょう。ただし、あなたの人生はあなた自身のものでどんなに親しい間柄でもほかの人が責任をとることはできません。

何もかも依存されても彼氏にとっては重いだけで、今は満足していても抱えきれなくなれば逃げ出す可能性もあります。

人前で彼を立てる、食事を彼に合わせる程度であれば問題ないですが、大事な決断まで彼まかせになっていないか一度振り返ってみましょう。

なかなか別れにくい

ヤンデレ彼女は彼氏に入れこんでしまうため、別れを切り出されてもなかなか彼と離れることができません。追いかけすぎたり手段を選ばなかったりして恐怖を与えることもあります。

簡単に別れることが良いことではありませんが、相手の気持ちが冷めたらどうにもならないものです。ラブラブな時があったのだから戻ってきてくれるに違いないと思い込むのはやめましょう。

彼が「別れたい、自由になりたい」と言い出したら1度思いきって離れてみましょう。離れてみて彼があなたの良さを再認識することもあるかもしれませんし、新しい恋が見つかるかもしれません。

一緒にいることで彼氏も病んでしまう

ヤンデレ彼女との付き合いが長くなると、一緒にいることで彼氏も影響され病んでしまったりお互いに共依存の関係に陥ったりする可能性も高いです。

一緒にいても喧嘩ばかりの関係であったり、お互いに求めることが過剰になってきたりした場合は、1度足を止めて2人の関係性や自分の問題を見つめなおす機会かもしれません。

まとめ

ヤンデレ女子とは、恋愛対象の彼へのデレデレ具合が精神的に病んでいるレベルの女性のことです。

彼女にすると、愛情表現たっぷりで彼によく尽くし一途です。

非常に可愛らしい面がある一方、依存性が強く、束縛が激しいなど重い彼女となることもしばしばです

自分にヤンデレ彼女の気質があると感じる人は、彼との関係を良好に続けるためにも自分の言動を振り返ってみましょう。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLES

WHAT'S NEW