FASHION

レースインナーコーデ【25選】季節問わず使える大人のアイテム!

2019/05/09


季節問わず使えるレースインナー。ただのインナーにするのは勿体ない! セクシーになりすぎない大人のレースインナーでいつものコーディネートにアクセントを。ここでは季節別・色別、そして人気の高いVネックレースインナーのおすすめコーデをご紹介!

春・夏のおしゃれレースインナーコーデ

気温も高くなり暖かくなってくる春夏のコーデにはレースインナーが最適! シャツやトップスのインナーとしても良し。レースインナーを主役にカーディアンを羽織っても良し。色別のおすすめコーデをご紹介します。

白系レースインナーコーデ

▼白レースインナー×白シャツ

白レースインナー×白シャツのコーデ画像

定番の白色レースインナーはシャツとデニム合わせたシンプルコーデで。インナーを丸襟にすることでシャツを開けても肌を見せすぎないのがポイントです。

▼白レースインナー×レースシャツ

白レースインナー×レースシャツのコーデ画像

白シャツと白レースインナーの組み合わせも、シャツに同じレース素材を使えば大人フェミニンの出来上がり。差し色の濃いジーンズと腕時計で落ち着いた女性の印象を与えます。

▼白レースインナー×ゆるめタンク

白レースインナー×ゆるめタンクのコーデ画像

ゆったりとした茶色のキャミソールに白レースインナーを合わせて、大人カジュアルなコーデに。小物まで茶色で統一したコーデに白レースをちらりと見せて。

▼白レースインナー×キャミソール

白レースインナー×キャミソールのコーデ画像

白レースインナーの上にリブキャミソールを重ね着をすれば着回しコーデにも。肌見せが少ないのでロングシャツの前を開けていてもてもセクシーになりすぎない大人なコーデに仕上がります。

黒系レースインナーコーデ

▼黒レースインナー×ビビッドオレンジワンピ

黒レースインナー×ビビッドオレンジワンピのコーデ画像

ビビッドなワンピと黒レースインナーは相性抜群! ミニバックを黒で色を合わせることで遊び心のあるビビッドカラーを上品なスタイルにランクアップ。

▼黒レースインナー×黒スキニー

黒レースインナー×黒スキニーのコーデ画像

黒スキニーに黒レースインナーを組み合わせれば大人のブラックコーデに。差し色としてグレーベージュのシャツを羽織り、ヒールサンダルとカゴバックで夏らしい印象に。

▼黒レースインナー×ストライプシャツ

黒レースインナー×ストライプシャツのコーデ画像

スプライトシャツから黒レースインナーをちょい見せさればブルー系でまとめたコーデにもなじんで大活躍。真似しやすい度No.1かも?

▼黒レースインナー×ゆるめシャツ

黒レースインナー×ゆるめシャツのコーデ画像

ゆったりとしたシルエットのリラックスコーデに黒レースインナーを見せる事でゆるすぎないコーデが完成。ベルクロサンダルとレースでリラックスも上品も一気に取り入れられて一石二鳥!

ベージュ・茶色系レースインナーコーデ

▼茶色レースインナー×ジャケット

茶色レースインナー×ジャケットのコーデ画像

茶色のレースインナーの上にグレージャケットを羽織るだけでデキる女スタイルに。クールになりすぎないようにデニムを合わせると普段のコーデにも使えます。ピアスとネイルの色を紫系に揃えることで全体に統一感を。

▼ベージュレースインナー×青ニットカーデ

ベージュレースインナー×青ニットカーデのコーデ画像

おばあちゃんが着るような色に見えてしまうベージュのレースインナーも明るいブルー系と合わせれば一気におしゃれ度アップ! 首周りをすっきりさせて涼しげな夏スタイルに。

▼ブラウンレースインナー×シャツワンピ

ブラウンレースインナー×シャツワンピのコーデ画像

深い色味のあるオリーブグリーンのシャツワンピにレースインナーと同じ茶色のベルトをすれば着回しコーデのお助けに! 肌に馴染む大きめの茶色のレースに、ちょっと肩を出してセクシーに決めても良し。

秋冬のおしゃれレースインナーコーデ

ニットや柄物などの主役を支えてくれる秋冬のレースインナー。どうやって見せるかがコーデの鍵になってくる! 秋冬のレースインナーのベストな着こなしをご紹介。

白系レースインナーコーデ

▼白レースインナー×マリンコーデ

白レースインナー×マリンコーデのコーデ画像

春夏の定番マリンコーデも、白レースインナーをプラスすれば秋冬仕様に早変わり。ボーダーのトップスからレースを見せて肌が見える範囲を狭く見せる演出を。生地の厚い紺のジャケットを羽織れば秋冬マリンコーデの先駆けに!

▼ライトピンクレースインナー×柄物ガウン

ライトピンクレースインナー×柄物ガウンのコーデ画像

濃いめブラウンの柄物ガウンには、白すぎないライトピンクのレースインナーを選択。Vネックの形には大きめネックレスをして肌を出しすぎないようにするのがベター。

黒系レースインナーコーデ

▼黒レースインナー×Vネックニット

黒レースインナー×Vネックニットのコーデ画像

胸元が広く開いたVネックニットのお供に最適な黒のレースインナー。大きめのレースのインナーをINする事で、髪をアップにしても適度な肌見せを守ってくれ、デコルテラインをきれいに見せてくれます。

▼黒レースインナー×サテンシャツ

黒レースインナー×サテンシャツのコーデ画像

大きめのサテンシャツとデニムの組み合わせに黒レースインナーを選べば、ハンサムスタイルでも女性らしさを取り入れた着こなしに。首元はあえて何もつけないのがポイント。

▼黒レースインナー×白ニット

黒レースインナー×白ニットのコーデ画像

冬の大定番の白ニットに黒レースを組み合わせて冬の定番スタイルに! 可愛くなりすぎないようにデニムをチョイスすればどんな場面でも大活躍。ちょっと肩を見せて着崩すのもアリ。

べージュ・茶色系レースインナーコーデ

▼茶色レースインナー×古着

茶色レースインナー×古着のコーデ画像

インナーの色とくるみボタンの色を合わせたら秋冬の雰囲気にマッチ。ニットカーデとレースインナーでシンプルコーデNo.1の仕上がりに。

▼茶色レースインナー×茶色柄物ガウン

茶色レースインナー×茶色柄物ガウンのコーデ画像

お気に入りをヘビロテしてしまう方は柄物ガウンを取り入れてボヘミアンちっくに着回し作戦! 柄とレースがほどよいヴィンテージ感を生み出してくれます。小物は控えめに取り入れるのがマスト。

▼ベージュ×白カーデ

ベージュ×白カーデのコーデ画像

肌の色に近いベージュレースインナーの上に、明るい白ニットカーデを組み合わせて地味にならない落ち着いたコーデが完成。ボトムに濃いデニムを持ってきてエレガントな仕上がりに。

Vネックのレースインナーコーデ

一番人気のVネックタイプのレースインナーは、肌を見せすぎないようにするのを忘れずに。小物を使ったり、色味を考えるだけで大人のコーデが出来上がります。Vネックレースをこれから買う方は大きめのレースを選ぶのが大人流!

▼茶色Vネックレースインナー×ウエストポーチ

茶色Vネックレースインナー×ウエストポーチのコーデ画像

大きく開いたVネックタイプも、明るい大き目のウエストポーチと組み合わせて目線をポーチに持っていけばOK! 主張しすぎないようにゴールドタイプのアクセサリーを合わせて。

▼黒Vネックレースインナー×黒シャツワンピ

黒Vネックレースインナー×黒シャツワンピのコーデ画像

同系色の黒シャツワンピを合わせ、下には明るすぎない色のデニムを。上半身が重い印象になり、視覚的に肌みせを防いでくれます。レースが大きめなのもポイント。


▼ネイビーVネックレースインナー×リネントレンチ

ネイビーVネックレースインナー×リネントレンチのコーデ画像

ネイビーの暗いVネックレースインナーには明るめのリネントレンチを選択。明るめの色味と横に広がったトレンチの形が程よく肌見せを助けます。

▼白Vネックレースインナー×花柄ロングガウン

白Vネックレースインナー×花柄ロングガウンのコーデ画像

定番の白Vネックレースインナーには、目立つ大きめプリントの花柄ガウンで周りと差をつけて。全体を暗い色でまとめればインナーが主役のコーデに大変身!

▼白Vネックレースインナー×大き目シャツ

白Vネックレースインナー×大き目シャツのコーデ画像

ビッグシルエットのシャツやトップスには、首回りやアーム周りがチュールレースになっているものをチョイス。薄手トップスの透け具合が気になる時にも使えるお役立ちアイテムです。

▼白Vネックレースインナー×コンビネゾン

白Vネックレースインナー×コンビネゾンのコーデ画像

広めに開いたVネックレースでデコルテをきれいに見せたら、下に広がりを持たせるようにウエストのリボンが特徴のコンビネゾンで上半身をすっきり見せて。シューズにスニーカーを持ってきてラフな印象に。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

WHAT'S NEW