(c)instagram.com | Instagram logo_instagram
FASHION

真夏のファッションに華を添えるのは足元!ストラップサンダルで美脚コーデを極める

2017/07/10

夏のように暖かい気候になれば、足元も涼しさを求めてサンダルをヘビロテする方も多いはず。サンダルといってもスポーティなものから女性的なデザインまで多様性もあり、より自分の求める一足を選びやすいですよね!そんな数あるサンダルの中でも、ストラップサンダルはフェミニンよりなデザインが特徴的。今回はそんなストラップサンダルの風合いを活かしたコーデをまとめました。

ヌーディーなストラップサンダルですっきり足元コーデ

出典元:Instagram

サマーコーデの中でも華やかなカラフルコーデ。色鮮やかなアイテムとバランスがいいのは、ベージュカラーといったヌーディーなストラップサンダルですっきり足元に。こちらは大胆な花柄スカートに、白のノースリーブコーデ。ベージュのストラップサンダルでスカートにインパクトを出します。

出典元:Instagram

こちらは目にも鮮やかなグリーンスカートコーデ。トップスにはゆったり感のある紺色ブラウスで洗練された風合いのカラフルコーデに。足元はヌーディなストラップサンダルで、バランスのとれたカラーコーデにまとめています。ボリューム感のあるスカートなので、スレンダーな足元に。

黒のストラップサンダルはライトトーンコーデで光る

出典元:Instagram

ストラップサンダルの中でも定番中のレイバンである黒。スカートからパンツルックまで、幅広い相性を見せてくれるので安定した一足です。そんな黒のストラップサンダルをセンス良く取り入れるなら、ライトトーンコーデに合わせるのがおすすめ。こちらは白とブルーのコーデに合わせて、大人のアクセントに。

@sa_youuがシェアした投稿 -

出典元:Instagram

こちらはライトブルーでまとめたコーデ。ワイドパンツはスリット入りのデザインで、時折見せる足元がセクシー感を出します。トップスはノースリーブのボーダーシャツをフィットさせてメリハリコーデに。黒のストラップサンダルが良い味を出している大人の夏コーデです。

キュートさを出すなら厚底のストラップサンダル

出典元:Instagram

ストラップサンダルでフレッシュ感のあるフェミニンスタイルを目指すなら、厚底タイプがマスト。こちらはライトブルーのデニムパンツに花柄のオフショルトップスを合わせたコーデ。そこに厚底のストラップサンダルでアクティブでキュートな着こなしにしています。

出典元:Instagram

こちらはピンクのセットアップにウェッジタイプの厚底ストラップサンダルコーデ。セットアップはカットオフショルダーにフィッシュテールのセットでキュートな中にも優雅な雰囲気を与えます。ストラップサンダルがあることで、キュートさもパワーアップです。

イエローカラーが決め手なストラップサンダルコーデ

yuka_hさん(@s.eee.m)がシェアした投稿 -

出典元:Instagram

春ごろから人気のイエローカラーアイテム。ストラップサンダルもイエローを選んで、おしゃれのアクセントに活用してみましょう。、まずは定番のデニムパンツとの組み合わせで、デイリーコーデにぴったりなスタイルに。白のラッフルブラウスをざっくりと合わせて、旬のキュートなテイストにします。

出典元:Instagram

こちらは白のフィッシュテールスカートコーデ。トップスはストライプ柄のオフショルブラウスをゆるりと合わせて、ふんわりボリュームコーデに。ネオンイエローのストラップサンダルを合わせることで、爽やかさとカラフルさが凝縮したスタイルにまとまります。

ゆったり感を出すならフラットタイプのストラップサンダル

出典元:Instagram

ストラップサンダルというと、女性的なイメージの強い一足。しかしカジュアルさやゆったりしたシルエットを求めるなら、ヒールのないフラットなサンダルがおすすめです。こちらはカモフラ柄のスカートに黒のブラウスでミックスコーデに。スポーティなストラップサンダルでカジュアルな美脚コーデに。

@sayasu__がシェアした投稿 -

出典元:Instagram

こちらはロングスカートにフラットなストラップサンダルコーデ。ゆったりした白のTシャツをざっくりと合わせて、全体的にラフなシルエットを作ります。白のストラップサンダルを添えて、ふわりとした質感のシンプルコーデに仕上げています。

ご自身のInstagramにファッション&コーデの写真を投稿する際は、ぜひハッシュタグ【#mineby3mootd】を付けて投稿してみてください!MINEでピックアップさせて頂くことがございます♡みなさまの投稿お待ちしております。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW