ビスチェワンピースコーデ【21選】デイリーから結婚式までオンオフ使える!
FASHION

ビスチェワンピースコーデ【21選】デイリーから結婚式までオンオフ使える!

2020/05/18

コルセット調のウエストデザインが特徴のビスチェワンピース。ボディラインに沿ったカーヴィーなラインを作ってくれるので、女っぽく見せたいときや辛口に仕上げたいときに使えるアイテム。ここでは、季節別コーデから結婚式コーデまで、オンオフ問わず使えるビスチェワンピースの魅力をご紹介!

楽しておしゃれ見え!人気の色や素材をチェック

一枚で即おしゃれ見えが叶うビスチェワンピース。まずは人気の色や素材をチェック! 色味や素材によって印象が違うので、自分好みの一枚を見つけてみて。

おしゃれ度No.1のベージュ

おしゃれ度No.1のベージュのビスチェワンピースのコーデ画像

大人女子に大人気のベージュは、おしゃれな最旬カラー! 幼く見えがちなフレアスカートでも、大人っぽい印象を与えてくれます。インナーやアウターにどんな色を合わせても上品さを醸し出してくれるのがうれしい。

女性らしさが漂う黒

女性らしさが漂う黒のビスチェワンピースのコーデ画像

定番の黒は女性らしさが醸し出され、デイリーにもよそ行きにも使える優秀色。タイトなスカートなら、よりお姉さんっぽく落ち着いた雰囲気に。ボディラインに沿った形なので、オールブラックコーデでもメリハリがつけられます。

こなれて見えるカーキ

こなれて見えるカーキのビスチェワンピースのコーデ画像

こなれて見えるカーキのビスチェワンピースは、大人カジュアルに最適。スニーカーなどのカジュアルアイテムと合わせても、きれいめに見せてくれるのがうれしい。大人っぽいカーキも、スカートならフェミニンな雰囲気にシフト。

カジュアルでおしゃれなデニム

カジュアルでおしゃれなデニムのビスチェワンピースのコーデ画像

デニム素材のビスチェワンピースなら、おしゃれさが一気にアップ! かわいらしいプリーツスカートも、デニム素材なら甘さが抑えられて◎。ほどよくエッジの効いた甘辛MIXコーデに。

シルエット別の着こなし方

シルエットによって印象が異なるのも、ビスチェスカートの魅力のひとつ。ここでは、タイト、フレア、大きめの3つのタイプを見ていきます!

タイトなシルエットで大人っぽく

▼ボタン付きビスチェワンピースで奥行きをメイク

ボタン付きビスチェワンピースで奥行きをメイクしたコーデ画像

タイトスカートなら、大人っぽい雰囲気が醸し出せます。チェック柄のかわいらしいタイプでも、ボディラインに沿った形のおかげで、甘さが軽減。黒系のインナーや小物でまとめると、よりシックな装いに。

フレアやAラインならフェミニンに

▼ブラウン系の色味でやさしげに

ブラウン系の色味でやさしげにしたコーデ画像

フェミニンな印象のフレアやAラインのものは、ブラウンなどのやさしい色味を選ぶと◎。ウエストラインに切り替えが入っているので、淡い色でも膨張して見えないのがうれしい。スリット入りだと、抜け感が出て大人っぽく決まる。

大きめサイズは切り替えでスタイルアップ

▼胸下の切り替えで華奢見せに近づけて

胸下の切り替えで華奢見せに近づけたコーデ画像

ゆったりとした大きめサイズでも、コーデにメリハリを出せるのがビスチェワンピースのよいところ。胸下に切り替えが入るので、ふんわりと広がったシルエットでも細見え効果大。大きめサイズのときは、顔まわりをすっきり見せると◎。

すぐマネできる春夏のビスチェワンピースコーデ

春夏は一枚で着たり、ピタッとしたTシャツをINしたりすれば、簡単にビスチェワンピースコーデが楽しめるんです! すぐにマネできるものばかりなので、ぜひ参考にしてみて。

TシャツやロンTと重ね着

▼ロンTとのレイヤード

ロンTとのレイヤードしたコーデ画像

上下セパレートのベルト付きビスチェワンピースは、一枚で主役級。ピタッとした白のロンTをINすると、スタイルをしっかりキープしつつ、親しみやすいカジュアルコーデに。茶色のショルダーバッグで縦長ラインを強調して。

▼ハイウエスト切り替えでスタイルアップ

ハイウエスト切り替えでスタイルアップしたコーデ画像

縦長でスタイルをよく見せてくれる、ハイウエスト切り替えのカーキビスチェワンピース。春夏に重ね着するなら、ミニマルな白のTシャツが爽やか。フレンチスリーブ袖でフェミニンさも演出。

▼レイヤードのビスチェワンピースはノースリーブですっきりと

レイヤードのビスチェワンピースはノースリーブですっきりとしたコーデ画像

シャツを巻いたように見えるデザインのビスチェワンピースは、白のノースリーブトップスをINしてすっきりと見せて。白×ライトブラウンの夏配色は、黒のバッグ&サンダルで落ち着かせて、大人カジュアルへと昇華。

柄物合わせでもコーデになじむ

▼オールブラックもレースなら軽やか

オールブラックもレースなら軽やかなコーデ画像

重たくなりがちなオールブラックコーデも、切り替えのあるビスチェワンピースなら重さを回避。さらにトップスにレースのTシャツをセレクトすれば、軽やかに華やぎをプラスできる。パイソン柄のミニバッグで、コーデにアクセントを効かせて。

▼ギンガムチェック×タイトスカートで大人っぽく

ギンガムチェック×タイトスカートで大人っぽくしたコーデ画像

スィートな印象が強いギンガムチェックのトップスは、タイトのビスチェワンピースと合わせて甘さを抑えて。ネイビーのワンピースに黒のキャップとダークカラーのシューズを合わせれば、大人かわいい装いに。デコルテラインを見せて、ほどよい抜け感を意識。

意外と簡単な秋冬のビスチェワンピースコーデ

インナーとのレイヤードがメインとなる秋冬。インナー選びに悩む人が多いと思いますが、タートルニットやリブニットと合わせれば、意外と簡単にコーデが決まります。ワンピース自体にメリハリがあるので、アウターと合わせやすいのもうれしい。

ニットをINして

▼キュートなステッチ使いがかわいい

キュートなステッチ使いがかわいいコーデ画像

ステッチ使いがキュートなデニムのビスチェワンピース。タイトなリブタートルニットをINしてワンピースを主役に。アップヘアで顔まわりをすっきり見せているのも、洗練された雰囲気に仕上げるポイント。

▼ネイビーのモックニットで上品に

ネイビーのモックニットで上品にしたコーデ画像

ちょっと辛口なIラインシルエットのオフショルビスチェワンピース。ネイビーのモックネックニットをINすると、ワンピースの辛さが薄まり、上品な着こなしに。ネイビー×カーキと重い色合わせなので、クリアバッグやベージュスニーカーなど、軽い小物で抜け感をメイクして。

▼カーキワンピースも、白ニットでフェミニンに

カーキワンピースも、白ニットでフェミニンにしたコーデ画像

ハイウエスト切り替えでスタイルアップを叶えてくれる、カーキのビスチェワンピース。辛口なカーキのインナーに白を差すことで、フェミニンな印象に。レザー調の黒巾着で品よく引き締めて。

アウターや小物を合わせて

▼デニムジャケット合わせ

デニムジャケット合わせたコーデ画像

しっかりウエストマークできるベルト付きビスチェワンピースは、デニムジャケットとも相性抜群。ネイビー×ベージュの配色に、インナーとソックスで白を効かせて小気味よく。

▼チェックシャツでカジュアルダウン

チェックシャツでカジュアルダウンしたコーデ画像

セットアップ風のブラウンビスチェワンピースは、大人っぽくなりすぎることも。カジュアルに着こなしたいときは、チェックシャツを上から羽織ってみて。小物やブーツをシャツの色味に合わせれば、統一感が出て◎。

結婚式からおでかけまで使えるビスチェワンピース

ちょっとしたおでかけから、リゾートや結婚式まで、あらゆるシーンで活躍するビスチェワンピース。ここでは、シーンに合ったワンピースの選び方や着こなし方をご紹介!

かわいすぎるリゾートスタイル

▼バックシャンなビスチェワンピース

バックシャンなビスチェワンピースのコーデ画像

リゾートシーンでは、スタイルよく見せてくれるビスチェワンピースが大活躍! 黒の花柄ビスチェワンピースは、大人っぽく優雅に見せたい人におすすめ。バックシャンなデザインで、より開放的な気分を高めて。

▼キュートなギンガムチェック柄のリゾートスタイル

キュートなギンガムチェック柄のリゾートスタイルのコーデ画像

キュートなギンガムチェックのビスチェワンピースも、リゾートシーンにぴったり。キャミソールタイプのワンピースなので、水着とのレイヤードもおすすめ。帽子はリゾート小物の定番、つば広の麦わら帽をON。

▼胸下の切り替えでお腹まわりをカバー

胸下の切り替えでお腹まわりをカバーしたコーデ画像

胸下で切り替えられた黒ビスチェワンピースは、気になるお腹まわりをカバーしつつ、脚長効果も抜群! サングラスとかごバッグで、リゾート感をしっかりアピール。

▼おでかけビスチェワンピース

おでかけビスチェワンピースのコーデ画像

ナチュラルなベージュのビスチェワンピースは、黒のTシャツをINして引き締めると、おでかけ仕様にチェンジ。小物もすべて黒で統一すれば、より大人っぽく仕上がります。

結婚式に使えるビスチェワンピース

▼淡いブルーで上品に

淡いブルーで上品にしたコーデ画像

淡いブルーが上品なビスチェワンピース。デコルテ部分のプレーンなシアー素材が、洗練された印象を与えます。ミモレ丈のフレアシルエットが、気になるレッグラインをしっかりカバー。

▼サテン素材で華やかに

サテン素材で華やかにしたコーデ画像

光沢感のあるサテン素材と、ウエストのリボンが華やかなビスチェワンピース。ロング丈ですが、デコルテラインの切り替えとリボンデザインで視線をアップ。甘さひかえめなカーキが、グッと大人っぽい印象に。

▼ネイビーと花柄のコンビネーション

ネイビーと花柄のコンビネーションのコーデ画像

花柄レースとサテンのコンビがフェミニンな、ビスチェ風オケージョンワンピース。落ち着いたネイビーカラーと、フレッシュなフィット&フレアシルエットのギャップが魅力的。

2020年人気のブランドを押さえよう!

最後に、ビスチェワンピースのおすすめブランドを3つご紹介。ぜひ自分好みのブランドを見つけてみて!

プチプラブランドの「ジーユー(GU)」

プチプラブランドの「ジーユー(GU)」 のコーデ画像

プチプラブランド「ジーユー」のビスチェワンピースは、タイトとフレアの中間シルエットなので、コーデしやすいのが特徴。色や柄の種類も豊富で、シンプルだけれどちょっぴりフェミニンなスタイルが好きな方におすすめ。

お財布にやさしい「しまむら」

お財布にやさしい「しまむら」のコーデ画像

お財布にやさしい「しまむら」のビスチェワンピース。ストンとしたシルエットを活かし、ピッタリめに着るのがおすすめ。ワンピースにビスチェがドッキングしたタイプは、一枚持っておくと「ラクしてかわいい」が叶う優秀アイテム。

大人女子に人気な「アーバンリサーチ(URBAN RESEARCH)」

大人女子に人気な「アーバンリサーチ(URBAN RESEARCH)」のコーデ画像

大人女子に人気のブランド「アーバンリサーチ」のビスチェワンピースは、マーメイドシルエットが特徴的。肩ひもがないので、大人っぽい雰囲気を醸し出せます。ワンピース自体がきれいめなので、スニーカーや柄物をコーデすると、カジュアル感がプラスされて好バランス。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLES

WHAT'S NEW