FASHION

ダスティピンクコーデは、海外セレブがめっちゃ参考になる【25連発】

2019/04/25

「ピンクが着たいけどちょっと恥ずかしい...」と思っている人におすすめしたいのが、海外セレブにも大人気のカラー「ダスティピンク」。普通のピンクよりも大人っぽく落ち着いた印象のカラーなので、トップスやボトムスはもちろん、アウターやワンピースでコーデの主役カラーにしても自然にキマるのが魅力。

【バッグ】は初心者さんでもTRYしやすい

「洋服で取り入れるのはまだちょっと勇気がいる...」という方にオススメしたいのが、ダスティピンクのバッグ。落ち着いたカラーなのでコーデの邪魔にならず、普段のコーデを自然に格上げしてくれる便利アイテムなんです。

ショルダーバッグはハンサムコーデのポイントに

▼ダスティピンクショルダーバッグ×グレーロングジャケット

写真:Backgrid/アフロ

全体的に暗めのトーンで統一されたクールな着こなしに、ダスティピンクのショルダーバッグを差し色として投入し女性らしさをプラスしたソフィア・リッチー(Sofia Richie)。クールなコーデと可愛らしいバッグのギャップがオシャレ上級者へとリード。

ハンドバッグで大人っぽく

写真:Backgrid/アフロ

薄手のプリントドレスに黒のジャケットを合わせたモノトーンコーデの差し色にダスティピンクの大きめなハンドバッグをプラスしたナオミ・ワッツ(Naomi Watts)。足元はあえてフラットサンダルで力を抜いたところもポイント。

モードなリュックサックに視線集中!

▼ダスティピンクリュックサック×デニムジャンプスーツ

写真:Backgrid/アフロ

ボディラインが際立つデニムのジャンプスーツをスタイリッシュに着こなすスキ・ウォーターハウス(Suki Waterhouse)。バッグはモードなデザインのダスティピンクのリュックを合わせてキメ過ぎないスタイリングに。

クラッチバッグはリゾート風コーデにマッチ

▼ダスティピンククラッチバッグ×デニムオールインワン

写真:Backgrid/アフロ

デニムのオールインワンにストローハットのリゾート風コーデにダスティピンクのスクエアクラッチバッグを合わせたジェシカ・アルバ(Jessica Alba)。バッグとカーディガン、サンダルを同じカラーで統一したことで、力を抜きすぎない女性らしいリラックススタイルが完成。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW