通勤コーデ【19選】
FASHION

通勤コーデ【19選】定番3種のボトムスで迷わず着回し!

2019/04/25

今日、仕事に何を着て行こうかな…あわただしい朝に迷ってしまうことがありませんか?
オフィスで浮かず、失敗したくない。でもさりげなくおしゃれに見える、
そんなコーデ作りのためには、まず最初にボトムスを決めてしまいましょう!
通勤服で定番の3種類のボトムスと、それに合うトップスをご紹介します。

通勤コーデ①【タイトスカート】で信頼される女性になろう

きちんと見えするタイトスカートなら、「仕事を頼みたい!」と思われること間違いなし。体のラインが出るので、オフィスにふさわしい緊張感とほどよい女性らしさをプラスできます。

<春夏>レースで叶う、涼しげな美人コーデ

▼グリーンブラウス×ブラックレーススカート

グリーンブラウス×ブラックレーススカートのコーデ画像

甘くなりがちなレースも、ブラックなら落ち着いた印象に。ブラウスはもちろん、シャツやカジュアルなTシャツとも相性抜群!どんなトップスでも合わせやすいので、一着は持っておきたい万能アイテム。

▼ブルーシャツ×グリーンレーススカート

ブルーシャツ×グリーンレーススカートのコーデ画像

ブルー×グリーンの同系色コーデは、さわやかな印象で春夏にぴったり。コーディネートがばらつかないように、バッグと靴はホワイトをチョイス。レースのスカートはしわにならないので、長時間のデスクワークにも最適!

<秋冬>タイトスカートは、大人の女性の特権

▼ホワイトトップス×ブラウンスリットスカート

ホワイトトップス×ブラウンスリットスカートのコーデ画像

トップスにホワイトを選べば、着るだけでレフ版効果が♡仕事でお疲れの顔も明るく見せてくれます。ぬくもりのあるブラウンを取り入れてやさしげな印象に。スカートのスリットで抜け感を出せば、素敵な先輩風コーデの完成。

▼フレアブラウス×ブラックタイトスカート

フレアブラウス×ブラックタイトスカートのコーデ画像

万人受けするブラックのタイトスカートは、一着は持っておきたい優秀アイテム。取り入れるだけで初対面の方にも好印象まちがいなし♡トップスには、ふんわりした袖のブラウスをチョイスして、堅すぎない知的な女性を目指してみて。

通勤コーデ② 膝下丈の【フレアスカート】でゆる華コーデ

ふんわりとしたフレアスカートを着こなして、座り姿も立ち姿もさまになるスタイル美人になりましょう!取り入れるだけで即キレイ見えするので、毎日の通勤を華やかに彩ってくれます♡

<春夏>座っても短く見えない!愛されスカート

▼シャツ×ネイビーフレアスカート

シャツ×ネイビーフレアスカートのコーデ画像

フレアスカートは履くだけでAラインが完成!
ふんわりと広がるフレアスカートには、ウエストが細く見え、スカートのシルエットとのコントラストで足首がきゅっと細く見える効果が♡スタイルアップが叶います。

▼スクエアネックトップス×レッドフレアスカート

スクエアネックトップス×レッドフレアスカートのコーデ画像

スカートの色は、レディなレッドをチョイス。トップス、バッグ、靴はブラックで統一することで甘さを調節して。大人ガーリーなコーディネートは、仕事帰りにデートの予定がある日にも最適♡

<秋冬>寒い日も暖かい、エレガントな落ち着きコーデ

▼ブラックTシャツ×イエローサーキュラースカート

ブラックTシャツ×イエローサーキュラースカートのコーデ画像

たっぷりとしたサーキュラースカートのカラーには、落ち着いたイエローをチョイス。秋のイチョウを連想させる色を取り入れて、コーデに秋らしさを添えて。

▼ブラウンハイネックトップス×グリーンサーキュラースカート

ブラウンハイネックトップス×グリーンサーキュラースカートのコーデ画像

定番のサーキュラースカートは、穏やかなグリーンで大人っぽさを演出。落ち着いたブラウンでまとめたコーディネートにリラックス感のあるグリーンを取り入れて、大人な通勤コーデに。

通勤コーデ③ 外回りに最適!デキるOLの美脚【パンツ】

外回りの日には、動きやすいパンツが相性抜群!お客様と会うシーンには、カジュアルすぎるデザインは避けて。機能性とデザイン性を両立したパンツで、好感度の高い洗練された女性になりましょう。

<春夏>ボトムスにパンツを選んで、さわやかさを取り入れよう

▼フリルブラウス×ブルーテーパードパンツ

フリルブラウス×ブルーテーパードパンツのコーデ画像

さわやかで涼しげなブルーのパンツスタイルで、好感度アップを狙いましょう。リボンでウエストマークすることで、脚長効果も手に入れて。

▼ブラックトップス×チェック柄パンツ

ブラックトップス×チェック柄パンツのコーデ画像

チェックのパンツなら、履くだけでおしゃれコーデが完成。地味すぎずキレイめなモノトーンコーデが実現します。引き締め効果のあるストレートパンツのIラインコーデで、スタイルアップを狙って。

<秋冬>足首を細く見せるデザインで、美脚と動きやすさを両立

▼リブカーディガン×ベージュパンツ

リブカーディガン×ベージュパンツのコーデ画像

ベージュのパンツは、透けが気にならず、どんなコーデにもなじみやすい一枚。顔周りを明るく見せてくれるVネックのリブカーディガンで、お疲れの一日を乗り切って。

▼ピンクブラウス×ブラックパンツ

ピンクブラウス×ブラックパンツのコーデ画像

ブラックのパンツは一着は持っておきたい便利アイテム。トップスはピンクのとろみブラウスをチョイスして、女性らしく優しげな印象をひとさじ。

次ページ> 春の通勤コーデに正解のアウターは?【ジャケット】【カーディガン】
SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

WHAT'S NEW