通勤コーデ【27選】4つの必須アイテムで作る大人のワークスタイル
FASHION

通勤コーデ【27選】4つの必須アイテムで作る大人のワークスタイル

2020/03/27

「今日、仕事に何を着ていこうかな……?」あわただしい朝に迷うのは時間がもったいない! オフィスで浮くような失敗はしたくないけれど、さりげなくおしゃれに見せたいと思っている人は多いはず。通勤コーデに必須の4つのアイテムを使いこなせば、そんなお悩みは即解決! 年代別コーデなども紹介しているので、さっそくチェック。

通勤コーデに必要なアイテムはこの4つ!

まずは大人女子の通勤コーデに必須なアイテム4つをご紹介。ワードローブの定番アイテムを、ぜひ使いこなしてみて。

  • ジャケット
  • パンツ
  • スカート
  • スニーカー

《ジャケット》

《ジャケット》のコーデ画像

きちんと見えるジャケットは、通勤コーデにマストなアイテム。パンツとスカートのどちらとも相性抜群なので、いろいろ着まわせてうれしい。カジュアルなフレアのワンピースと合わせても、仕事感が醸し出されます。

《パンツ》

《パンツ》のコーデ画像

ジャケットと並んで必須アイテムのパンツ。しっかりクールに決めてくれるパンツは、色味で印象がだいぶ変わります。白のスラックスパンツは、キリッとした通勤コーデのなかに明るさとやさしさを与えてくれるので、大人女子におすすめの色。

《スカート》

《スカート》のコーデ画像

スカートで作る通勤コーデは、より女性らしい装いに。形によって印象が違い、タイトスカートならきちんと感が増し、フレアやプリーツだとより女性らしくやさしい印象を与えてくれます。

《スニーカー》

《スニーカー》のコーデ画像

近年、パンプスではなくスニーカーを通勤コーデに取り入れる人が急増中。きちんとした服装にスニーカーを取り入れるだけで、軽さが出て適度なカジュアルさもプラスできるので、おすすめです。色はきれいめなネイビーや黒系を選ぶと◎。

すっきりした抜け感は【ジャケット】で作る

必須アイテムを押さえたら、季節ごとのお手本コーデを見てみましょう。まずはジャケットから。ボトムスによって雰囲気がかなり異なるので、その日の気分でコーデしてみて。

春夏スタイル

▼肩がけしたジャケットがデキる女感を醸し出す

肩がけしたジャケットがデキる女感を醸し出したコーデ画像

スカートに見える花柄のパンツ×白Tシャツのカジュアルスタイルに、ベージュのジャケットをON。リラックスムードが漂う装いも、ジャケットを合わせるだけで一気に通勤コーデにシフトチェンジ。

▼ホワイトジャケットが爽やか

ホワイトジャケットが爽やかなコーデ画像

明るく華やかな印象を与えてくれるホワイトのジャケットに、目を引く赤のパンツを合わせて鮮やかに。上下の色味が強いので、インナーはバッグと色を合わせたベージュで落ち着かせると、バランスが取れて◎。

秋冬スタイル

▼小物で高見えさせたシンプルコーデ

小物で高見えさせたシンプルコーデの画像

ベージュのジャケット×黒スキニーのシンプル通勤コーデ。ローカットのマニッシュなシューズを合わせつつ、「ルイ・ヴィトン(Louis Vuitton)」のバッグでコーデを高見せ。大きめピアスで女性らしさもプラスした、大人女子のお手本コーデ。

▼チェックジャケット×プリーツスカート

チェックジャケット×プリーツスカートのコーデ画像

きれいなオフホワイトのプリーツスカートは、チェックのジャケットを合わせて少し甘さを抑えるのがベスト。ブラウンのスクエアショートブーツが、女性らしさのなかにカッコよさを漂わせてくれる。

クールな「できる女」度をアップさせる【パンツ】コーデ

パンツを使った通勤コーデは、合わせるアウターやトップスしだいで簡単におしゃれに決まるのがうれしい。パンツの形にもこだわって、より着こなしの幅を広げてみて。

春夏スタイル

▼やさしげな春のワントーンコーデ

やさしげな春のワントーンコーデの画像

全体をベージュでそろえたワントーンコーデ。春らしいグレージュのコートできれいめに。ピンクベージュのパンツは、脚のラインをきれいに見せつつ華やかに仕上げてくれる、おすすめアイテム。

▼セットアップで簡単おしゃれをメイク

セットアップで簡単おしゃれをメイクしたコーデ画像

ブラウンのパンツセットアップは、かっこよさと女性らしさを醸し出せて、一石二鳥! ウエストラインがキュッと絞られているので、スタイルアップも叶うんです。足首丈のパンツにはピンヒールを合わせ、女度をグッと上げて。

秋冬スタイル

▼グリーンのニットは目立つけれど派手すぎない

グリーンのニットは目立つけれど派手すぎないコーデ画像

黒スキニー×白トップス×ショートブーツで作った、きれいめ通勤コーデ。いつものコーデに何か付け加えたいときは、派手すぎないグリーンのニットを試してみて。黒スキニーのボトムスは、どんなアイテムも受け入れてくれる優秀アイテム。

▼シンプルだけれど、バランスの取れた秋コーデ

シンプルだけれど、バランスの取れた秋コーデの画像

黒ニット×ブラウンワイドパンツのシンプル通勤コーデは、シルエットや丈感が肝。ハイウエストのワイドパンツには、歩いたときに足首が見えるよう、ローファーをON。重たくならないよう、トップスは七分丈をチョイスして抜け感を意識。

【スカート】はシルエットで甘さを調整できる

一気に女性らしく仕上がるスカートは、シルエットで甘さの加減が決まります。スカートでコーデの甘さをコントロールする技をGETしよう。

春夏スタイル

▼フレア×ボリューム袖でとことん甘く

フレア×ボリューム袖でとことん甘くしたコーデ画像

スカートのなかでも一番甘く仕上がるフレアスカートは、色味とシルエットを意識して。ベージュとネイビーで落ち着いた雰囲気を醸し出したら、足元はパイソン柄のフラットシューズでちょっぴりスパイスを。ウエストと袖を絞れば、メリハリがついてスタイルアップにもつながります。

▼タイトめAラインスカートはひかえめな甘さが◎。

タイトめAラインスカートはひかえめな甘さが◎のコーデ画像

くすみグリーンが上品なタイトスカートは甘さがひかえめなので、スカートが苦手な人でも挑戦しやすい。主役のスカートを目立たせるために、他のアイテムはすべて黒でそろえて、シンプルに仕上げるのがベスト。

秋冬スタイル

▼アウターは堅めに、インナーは甘めに

アウターは堅めに、インナーは甘めにしたコーデ画像

大きめのネイビーコートは一枚でカッコよく決まるので、スカートを合わせるときは長めの丈を選ぶとベスト。コートから見えるプリーツが甘さをプラスしてくれて、ほどよい甘辛MIXコーデに。

▼穏やかなグリーンが大人っぽい

穏やかなグリーンが大人っぽいコーデ画像

温もりあふれるやさしげなブラウンのコートとトップスに、女性らしいサーキュラーフレアスカートを合わせて大人フェミニンに。穏やかなグリーンをチョイスしたら、暖色の大人コーデが完成。

カジュアル感をプラスしたいときは【スニーカー】をON

カジュアルさを出したいときは、断然スニーカー合わせが◎。他のアイテムをきれいめでしっかりとまとめ、スニーカーで抜け感を出してみよう。

春夏スタイル

▼袖口の小技がポイント

袖口の小技がポイントのコーデ画像

黒スキニー×白トップスのシンプルコーデに、ネイビーのスプリングコートをON。袖を少しまくってインナーの袖口を見せる小技で、おしゃれ度をアップさせて。スニーカーは、女性らしくきれいめに見せてくれるベージュでフィニッシュ。

▼ストライプシャツとタイトスカートできちんと感を

ストライプシャツとタイトスカートできちんと感を出したコーデ画像

カジュアルなローカットスニーカーも、ストライプシャツ×タイトスカートと合わせれば通勤コーデに使える。マウンテンパーカーやタイトスカート、スニーカーの色をリンクさせて統一感を出し、差し色としてグリーンのバッグをON。

秋冬スタイル

▼シャツ×インナーで作る簡単おしゃれコーデ

シャツ×インナーで作る簡単おしゃれコーデの画像

シャツ×パンツの定番通勤コーデは、スニーカーとタートルネックを取り入れて、ワンランク上の装いに。ボタンを開けた襟からのぞくタートルネックが、上品なシンプルコーデにほどよいアクセントを与えてくれます。

▼きれいめワンピースをスニーカーでカジュアルダウン

きれいめワンピースをスニーカーでカジュアルダウンしたコーデ画像

一枚でコーデが決まるグレージュのきれいめワンピースは、ローカットスニーカーと合わせてカジュアルダウン。タイツ×スニーカーで冬のおしゃれと暖かさの両方をゲット。ウエストマークのリボンで、スタイルアップと上品さの両方を狙って。

年代別で見る通勤コーデのポイントは?

お次は年代別でファッションをチェック。自分の年代に合わせてポイントを押さえてみて。

20代はナチュラルで活発に

▼モノクロコーデはフォルムでフェミニンに

モノクロコーデはフォルムでフェミニンにしたコーデ画像

お仕事コーデでも、おしゃれを楽しみたい20代は、フォルムで遊んでみるのがおすすめ。きちんとした印象を与えてくれるモノクロコーデのトップスには、前後のVネックとふんわり袖が大人かわいいペプラム風ブラウスをチョイス。シルエットでキュートな雰囲気を作ってみよう。

▼小物も最小限に抑えたシンプルなスタイル

小物も最小限に抑えたシンプルなスタイルのコーデ画像

白のタンクトップにグレーのパンツを合わせた夏のシンプルコーデ。メンズっぽいスタイルには、バッグとヘアスタイルで女性らしさを取り入れて。センタープレスが入ったパンツは、スニーカーでもスタイルアップが叶う、うれしいアイテム。

30代はちょっぴり大人の余裕を

▼大人かわいいギンガムチェック

大人かわいいギンガムチェックのコーデ画像

30代の大人女子は、ちょっぴり大人の余裕を感じさせるコーデが◎。シンプルな黒トップスには、ギンガムチェックのパンツを合わせて大人かわいく。ダークカラーのなかに映えるイエローのバッグがよいアクセントに。

▼主役のパンツを存分に目立たせて

主役のパンツを存分に目立たせたコーデ画像

ゆったりシルエットのグリーンパンツが主役の通勤コーデ。春らしく爽やかな印象を与えつつ、グリーンとベージュできちんと感を醸し出したファッションは、まさにお手本。上下ともゆるっとしたシルエットなので、タックインしてメリハリをつけると◎。

40代はきれいめシンプルで女性らしく

▼柄トップスを主役に

柄トップスを主役にしたコーデ画像

ストライプ柄のパイピング付きノーカラージャケットが主役の、大人の洗練コーデ。ボトムスは黒スキニーで究極シンプルに仕上げて。足元は肌なじみのよいベージュのヒールで抜け感を。

▼プリーツスカート×グレーコートで作るエレガントコーデ

プリーツスカート×グレーコートで作るエレガントコーデの画像

黒のプリーツスカート×チェックコートは、大人っぽく仕上げたいけれど、かわいさも忘れたくない女子におすすめのコーデ。インナーはシンプルながら上品に見えるグレーを選んで。少し透けたプリーツスカートが、ダークカラーファッションを軽く見せてくれる。

プチプラがうれしい!「ユニクロ(UNIQLO)」でスマートな通勤コーデ

大人女子の味方、プチプラブランドの「ユニクロ」は、通勤コーデに使えるアイテムが盛りだくさん! プチプラに見せないコーデのコツを学んで、明日からさっそくチャレンジしてみよう!

ワイドパンツはシャツのタックインでメリハリをON

ワイドパンツはシャツのタックインでメリハリをONしたコーデ画像

「ユニクロ」のグレーのチェックシャツを、同じくプチプラブランド「ジーユー(GU)」のリブワイドパンツと合わせて仕事用に。プチプラブランドは、色の合わせ方と肌の見せ具合で高見えできるので、要チェック。

絶妙な丈感を意識

絶妙な丈感を意識したコーデ画像

半袖トップスとひざ下のロングスカートで作るシンプル通勤コーデ。斜めスリットとフロントボタンが、奥行きをメイク。上下の絶妙な丈感が、コーデを軽やかに見せてくれます。

イエロー×グリーンの春先取りコーデ

イエロー×グリーンの春先取りコーデの画像

春らしいイエローのVネックニットと、カーキのベイカーパンツは上下とも「ユニクロ」。メンズライクなベイカーパンツは、女性らしい色合いのVネックでデコルテラインを見せれば、フェミニンな通勤コーデにシフトチェンジ。

スウェットで作るきれいめカジュアル

スウェットで作るきれいめカジュアルのコーデ画像

「ユニクロ」のスウェットなら、きれいめに着こなせるので通勤にも使えて便利。ピンクベージュのパーカーは、テーパードパンツとパンプスを合わせて、きれいめにシフト。アウターもクリーム色を選び、清楚に仕上げて。

白Tシャツ×パンツは小物でエレガントに仕上げて

白Tシャツ×パンツは小物でエレガントに仕上げたコーデ画像

無地の白ロングTシャツ×「ユニクロ」の黒スキニーのカジュアルスタイルは、ヌーディーなピンクのパンプスでレディに格上げ。肩がけしたブラウンのニットと、マイクロサイズのショルダーバッグで、エレガントにアップグレードしよう。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLES

WHAT'S NEW