FASHION

【今日のこれ買わなきゃ!】顔面偏差値が高くなる!?日本人のためのサングラス見っけ

2019/05/04

5月に入るともう夏並みの日差しですよね。すでに日焼け止めを塗り始めていますが、日差しのせいで眉間にシワがよっています。けっして怒っているわけではなく、眩しいだけなんです。そんな険しい顔とおさらばすべく、サングラスを買いたい、と思って一念発起。やっと見つけた最愛サングラスは、日本人の私たちにぴったりなブランドだったのです。

サングラスが憧れでした......

鼻が低くて目と眉毛の距離が遠い。極め付けに童顔な私は、サングラスなんて似合うわけない。そう決めつけて27年。一度もサングラスを買ったことがありませんでした。憧れはあります。でも、日本人に似合うサングラスなんてないと思って諦めている人は、私だけじゃないはず。そんな方に、おすすめしたい。いや、日本国民全員におすすめしたいサングラスがあるんです。

「ブラン(BLANC..)」のサングラス

サングラス 各¥25,000/ブラン

おすすめポイント

✔️日本人デザイナーによる日本人のためのフレーム設計
✔️ペチャ鼻でもOKのノーストレスフィット感
✔️トレンド感のあるコンポラリーなデザイン


メガネフレームの国内生産第1位で、アイウェアの聖地とも呼ばれている福井県鯖江市。その地で生産され、熟練の職人による細やかな技術が詰め込まれた「ブラン」のサングラスは、日本人の顔の特徴を知り尽くしたデザイナーによって作られている、まさに日本人のためのサングラス。

編集WAKIの一押し!

丸みがあってほんのりコンパクトなレンズに、クリアタイプのフレームが透明感を醸し出すこちら。耳にかけるテンプルも、太すぎず細すぎず、幅や厚みが絶妙なバランスです。定番フォルムなのに、なんだかおしゃれ感が出て、サングラス初心者におすすめ。
あと、何といってもサングラスをかけたときのフィット感とノーズパットの安定感。なんでも、日本人に合わせてノーズパットをやや高めに設定しているんだとか。
こちら以外にも実際にかけてみると、鼻の高さ、目、眉毛の位置のバランスまで細やかに考慮されていることを実感。「どうせサングラスが似合わないし……」と苦手意識がある人こそトライしてみてほしい!定番からコンテンポラリーなデザインまで、幅広くラインナップしているので、お気に入りが(ほぼ)必ず見つけられるのです。

この感覚、兎にも角にもぜひ試してもらいたい!

問い合わせ先

ブラン/tel. 03-6452-3798

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE