紫シャツコーデ【22選】
FASHION

紫シャツコーデ【22選】大人女子の失敗知らずなお手本スタイル!

2019/04/23

フェミニンでちょっと大人っぽいイメージを与える紫やラベンダーのシャツ。いつものシャツを紫やラベンダーに変えるだけでグッと気分も上がる♪ MINE世代は、ぜひ上手に着こなしたいアイテムです。
ここでは、紫やラベンダーのシャツ・ブラウスと相性抜群なパンツ・スカート・アウターをお手本コーデとともにご紹介!

紫シャツと相性抜群の『パンツコーデ』

紫やラベンダーのシャツ・ブラウスは、まずは定番パンツと合わせれば失敗なし!定番パンツとは、ブルーデニムや黒パンツ、ベージュパンツなど。パンツによってコーデの雰囲気が変わるので、気分によって合わせるパンツを変えてみるのも楽しい!

▼紫ブラウス×ブルーデニム

紫ブラウス×ブルーデニムのコーデ画像

糖度高めの紫フリルブラウスは、ブルーデニムでカジュアルダウンするとちょうどいい甘さに。ベージュサンダルや白巾着バッグと、ニュアンス小物を合わせて、大人のフェミニンカジュアルに。

▼ラベンダーブラウス×ブルーデニム

ラベンダーブラウス×ブルーデニムのコーデ画像

シンプルなリネンブラウスも、フェミニンなラベンダーカラーなら、デニムとのワンツーでも着映えが叶う。二の腕を綺麗に見せるフレンチスリーブも、フェミニンに見えるポイント。足元は、黒のヌーディーサンダルでスタイルの底上げを図って。

▼パープルシャツ×グレーデニム

パープルシャツ×グレーデニムのコーデ画像

ブルーデニムよりクールなイメージになるグレーデニム。甘さ控えめのパープルシャツを合わせれば、大人のデニムスタイルの完成。服のテンションに合わせた、シルバーアクセサリーとチェーントートの辛口な小物使いもポイント。

やっぱりかっこいい黒パンツ

▼ラベンダーブラウス×黒テーパードパンツ

ラベンダーブラウス×黒テーパードパンツのコーデ画像

紫やラベンダーカラーを引き立てて、大人カッコいい印象を与える黒パンツも相性抜群なパンツの1つ。プレーンなラベンダーブラウスに黒のベルテッドパンツを合わせて、オンシーンに映えるきれいめコーデに。

▼紫ブラウジングブラウス×黒スラックス

紫ブラウジングブラウス×黒スラックスのコーデ画像

メリハリあるシルエットを作る紫のブラウジングブラウス。黒スラックスと合わせて、フェミニンさと品の良さを兼ね備えたオフィスにも対応するONコーデに。チャック柄パンプスで、キュートなアクセントをひとさじ加えて。

▼ラベンダーシャツ×黒ストレートパンツ

ラベンダーシャツ×黒ストレートパンツのコーデ画像

淡いラベンダーシャツを黒ストレートパンツにタックアウトしたら、クールなカジュアルスタイルに。CHANELのチェーンバッグやサングラスなど、格上げ小物をONして大人っぽく仕上げて。

大人の仕上がりベージュパンツ

▼ラベンダーシャツ×ベージュテーパードパンツ

ラベンダーシャツ×ベージュテーパードパンツのコーデ画像

紫やラベンダーとベージュの相性も◎。
ラベンダーシャツ×ベージュテーパードパンツは、上品なアイテム同士の安定感ある組み合わせ。仕上げに黒のベルト&パンプスで引き締め、好感度の高いオンスタイルに。

▼紫シャツ×黒インナー×ベージュパンツ

紫シャツ×黒インナー×ベージュパンツのコーデ画像

差し色アイテムとして重宝する鮮やかな紫シャツ。黒トップス×ベージュパンツの定番コーデにさらっと羽織って、華やかなスタイリングに。

紫シャツと『スカート』で大人かわいく

フェミニンカラーになる紫やラベンダーのシャツやブラウスとスカートを合わせる時は、甘くなり過ぎず、いかに大人っぽく見せるかがポイント。安定感のある定番カラースカートと合わせたり、スカートの丈の長さで大人っぽさを表現して。

定番カラーも紫シャツで華やかに

▼紫Tシャツ×グレースカート

紫Tシャツ×グレースカートのコーデ画像

グレースカートにくすみパープルTシャツを合わせることで、ニュアンスあるフェミニンコーデに。ぼんやりしがちな色合わせは、黒のバッグ&パンプスでキリっと引き締めて。

▼ラベンダーストライプブラウス×ベージュタイトスカート

ラベンダーストライプブラウス×ベージュタイトスカートのコーデ画像

甘いラベンダーストライプシャツは、ベージュタイトスカートを合わせることで、甘さが抑えられ上品な表情へとシフト。足元もスカートと同じベージュのヌーディーサンダルですっきりと見せて。

黒スカートもラベンダーなら今っぽい

▼ラベンダーシャツ×黒ドット柄プリーツスカート

ラベンダーシャツ×黒ドット柄プリーツスカートのコーデ画像

濃い紫×黒は重くなりがちですが、ラベンダー×黒なら軽快で今っぽム―ド漂う着こなしに。Tシャツはゆったりとタックアウトしてベルトでウエストマークした、旬のこなれテクニックもお手本にしたい。

▼ラベンダーブラウス×黒フレアスカート

ラベンダーブラウス×黒フレアスカートのコーデ画像

ボリュームスリーブのラベンダーブラウスは、黒のベルテッドフレアスカートでメリハリをつけて。靴も黒でまとめた黒&ラベンダーの2トーンコーデが、甘いブラウスを大人っぽく仕上げています。

定番カラー以外もマキシ丈なら大人もかわいい

▼パープルブラウス×ギンガムチェックマキシスカート

パープルブラウス×ギンガムチェックマキシスカートのコーデ画像

濃いパープルブラウスとギンガムチェックスカートのインパクト強めのアイテム同士も、マキシ丈スカートなら、大人っぽく落ち着いた印象に。白系小物で軽さを出して、バランスを調整して。

▼ラベンダーブラウス×チェック切り替えスカート

ラベンダーブラウス×チェック切り替えスカートのコーデ画像

パッと目を引くチェック切り替えスカートを、優しいラベンダーカラーが程よく中和し、丁度いい甘辛バランスに。足元は黒パンプスですっきり大人っぽく仕上げるのが正解。

紫シャツの秋冬『アウター』選び

紫シャツ(ラベンダーシャツ)は、合わせるアウターの丈によって印象が変わります。
ショート丈アウターを羽織ればアクティブな印象に、ロング丈アウターなら大人っぽく。アウターによって変わる表情や着こなし方を要Check!

ショート丈で着こなす

▼デニムジャケット×紫Tシャツ

デニムジャケット×紫tシャツのコーデ画像

どんなトップスでも受け止めてくれるデニムジャケット。Tシャツ×レオパード柄スカートのハードな組み合わせも軽快にまとめてくれる。デニムジャケットの襟は後ろにググっと抜いて、ゆるっと羽織るくらいが今の気分。

▼ベージュマウンテンパーカー×ラベンダーブラウス

ベージュマウンテンパーカー×ラベンダーブラウスのコーデ画像

ラベンダーブラウス×白フレアスカートの上品コーデ。ベージュのマウンテンパーカーなら、上品さをキープしつつ、コーデの引き締め役に。

ロング丈アウターできめる

▼グレーチェスターコート×紫Tシャツ

グレーチェスターコート×紫Tシャツのコーデ画像

ピンク系の紫Tシャツ×デニムコーデは、まじめなグレーチェスターコートを羽織って大人のデニムスタイルへとランクアップ。足元はコートとテイストを揃えたローファーにすることで、まとまりのあるスタイリングに。

▼ブラウンチェスターコート×紫カーディガン

ブラウンチェスターコート×紫カーディガンのコーデ画像

ブラウン・紫・白のニュアンスある色合わせが新鮮なこちらのコーデ。紫の面積をコンパクトにしたのがコーデ成功の秘訣。足元もバッグも黒で引き締めることで、ニュアンスコーデが際立ちます。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE