LIFE STYLE

人を好きになれない…原因や心理とは?その状況を克服する方法も

2019/04/22

誰かを好きになれず悩んでいるという人は少なくありません。人を好きになれないという状況は、一体どういったことが原因なのでしょうか。人を好きになれないという心理について、原因や克服方法を説明していきます。

人との関わりがなく孤独

人を好きにならないと、人間関係が広がらず、深い関係になる相手がいないため孤独に陥ってしまうことがあります。

人と関わり合いがない人は、生活に潤いがなく、充実した人生を送るのが難しくなってしまうかもしれません。

近年では、孤独死の問題なども注目されていますが、人を好きになれないというのはこういった問題と無関係とはいえないでしょう。

人を好きになれない人の特徴とは

人を好きになれない人とは、一体どんな特徴があるのでしょうか。

性格的な面から、人を好きになれない人にありがちな特徴についてチェックしてみましょう。

他人への関心が低い

他人に対しての興味が持てなかったり、関心が極端に低かったりする人がいます。

人に興味が無いため、その人のよい部分や魅力的な部分を知ることができず、関係を深めていくことができないのです。

他人への関心が低い人は、まず相手に興味をもつことから心がけてみる必要があるでしょう。

相手の内面や素敵な部分を知ろうとすることで、今まで見えていなかった『相手を好きになるポイント』が見つかるかもしれません。

警戒心が強い

人を好きになるには、その人のことを心から信頼し、お互いの心の距離を縮める必要があります。

しかし、警戒心が強すぎる人は、相手を疑ってなかなか自分の本心を見せられません。

相手も警戒されている状態では信頼関係を築くことができないので、恋愛に発展しにくくなってしまうのです。

慎重に相手と仲良くなろうとするのは決して悪いことではありませんが、人を好きになりたいと考えているのであれば、あまり警戒せずに素直に接することも必要でしょう。

自分に自信がなくネガティブ

自分に自身が持てず、常にネガティブな考え方をしてしまう人も、人を好きになれない人にありがちな特徴です。「どうせ自分なんて」というセリフをよく口にしている人は、注意したほうがよいでしょう。

外見に自身がなかったり、過去のトラウマから自身を失ってしまったり、ネガティブになってしまう原因はさまざまですが、後ろ向きな姿勢のままでは人を好きになれません。

ネガティブすぎる人を好きになる人はあまりいないので、まずは自分に自信がつくように自分磨きなどを頑張ってみるのも一つの手段です。

人を好きになれない状況を克服する方法

人を好きになれない状況を克服するには、どういった点に気をつければよいのでしょうか。

人を好きになれないからといって、マイナス思考にとらわれていては状況は変わりません。人を好きになって、より人生を豊かにできるように、考え方を変えていく必要があるでしょう。

身の回りに人を好きになれないことで悩んでいる人がいる場合は、上記のことをふまえて接してあげることが大切です。

劣等感を理解し、否定的な発言を控える

劣等感を抱いている人や、自分に自信がないという場合は、まずマイナスなことを言わないようにしなくてはいけません。

特に、「どうせ自分なんて」という言葉を絶対に使わないようにするのが大切です。「どうせ」という言葉は、自分を惨めにするだけなので使ってもいいことがありません。

また、人を好きになれないという人に対しては、その劣等感を理解し、否定的なことを言わないように気をつけましょう。

人を好きになれないということに相手が罪悪感を抱かないように、相手の気持ちを理解し、否定しないように努めましょう。

他人のよいところを見つけて伝える

人を好きになるためには、まず他人のよいところを見つけて、言葉に出して伝えることが効果的です。

他人のよいところを見る癖をつけるようにすることで、人のことを好きになれる可能性が高まります。

人を好きになれないという人は、他人の欠点ばかりを見てしまいがちなので、人と接する時はその人のよいところに目を向けてみることが大切なのです。

人を好きになれない人と接する時は、こちらからその人のよいところを伝えてあげるようにすると、相手も素直になりやすいでしょう。

自分の気持ちを素直に伝える

人に好きになってもらうには、自分の気持ちを素直に伝えることが大切です。人に対して常に素直な気持ちを伝えるようにすると、自然と仲が深まるでしょう。

大げさな褒め言葉ではなく、さりげない褒め言葉は人に好感を与えます。相手と話していて「この人のこんな所が素敵だな」と思ったら、それを言葉に出して伝えてみるとよいでしょう。

人を好きになれないという人は、人間不信に陥っていることもあるので、嘘のない態度で素直に接することで、心を開いてもらいやすくなります。

まとめ

人を好きになれないという人は、まず自分の性質や内面を見つめ直してみるところからはじめる必要があります。

あまりネガティブにならないように、考え方を前向きに変え、人のよいところを見るようにすることが大切です。

周りに人が好きになれないと悩む人がいたら、内面の悩みを理解して、前向きになれるようにアドバイスしてあげるとよいでしょう。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW