そのサンダルはいつまでOK?
FASHION

そのサンダルはいつまでOK?気温で変わる履ける時期

2019/04/22

まだ暑いからとサンダルで外出したら自分だけ、周りはみんな秋仕様の重めの靴でその場で完全に浮いてしまった… 。そんな残念な体験はありませんか? 全身のバランスを考えて足元まで手を抜かない。そんなおしゃれに敏感なMINE読者ではありますが、サンダルをいつまで履いても大丈夫かは意外と悩みがち。「まだ履いていいの? 」「ファーサンダルならいつまで? 」などなど、MINEがズバリ解決しちゃいます。

サンダルいつまで【7月~8月】

サンダルのイメージ画像

照りつける太陽に、まとわりつく湿気。暑い暑い日本の夏に大活躍のサンダル。暑さで落ち気味のテンションも、お気に入りのサンダルを履けば上がってくるかも♡ サンダル大活躍の全盛期。気分に合わせてお気に入りをチョイスして。

大活躍の夏

▼ワントーンコーデで涼しさを

サンダルのワントーンコーデ画像

日本全国熱い7・8月。色味を抑えたライトベージュのワントーンコーデで気分だけでも涼しさを演出。

▼ベージュ系のサンダル

ベージュ系のサンダルの画像

肌色に馴染みのいいベージュ系のサンダルは1足あると重宝すること間違いなし。どんなコーデも邪魔せずバランスよく仕上げてくれるはず。

▼存在感たっぷりスタッズサンダル

スタッズサンダルのコーデ画像

スタッズの入った存在感たっぷりのブラックサンダル。優しい印象のゆったりシルエットトップスが女性らしく仕上げてくれる。

東京の最高気温は(28℃~32℃)

▼華奢なピンヒールサンダル

ピンヒールサンダルのコーデ画像

蒸し暑い日が続く東京の夏、足元を重くしないのが少しでも涼し気に見せるコツ。華奢なピンヒールサンダルで女性らしさを演出

▼ブラウンのビーチサンダル

ブラウンのビーチサンダルの画像

暑い日に楽に履けるのがビーチサンダル。カジュアルなアイテムと思われがちですが、ブラウンなら、キレイめコーデにもいけちゃいます。パンツはもちろんのこと、マキシ丈のロングスカートにも相性抜群。

▼シルバーサンダルでアクセント

シルバーサンダルのコーデ画像

湿気が高いと衣服が肌にまとわりついて不快になりがち。マキシスカートならそんな心配もないし上品に仕上がります。シルバーのサンダルをアクセントに。

サンダルいつまで【9月初旬~中旬】

残暑厳しい9月初旬~中旬。全国的にはまだサンダルでも大丈夫そうです。とはいえ確実に北の方から秋の足音が聞こえてきています。昨日は猛暑日だったのに、今日は一転秋の冷え込みなんてこともしばしば。急な温度変化に注意して、天気予報はまめにチェック。

秋のサンダルって大丈夫?

▼ロングカーディガンをプラスして。

サンダルとロングカーディガンのコーデ画像

ロングカーディガンをプラスして朝晩の冷え込み対策。でも日中はまだまだ暑いから足元はサンダルで。

▼シックなブルーの色で

ブルーのサンダルのコーデ画像

シックなブルーのサンダルはどんな服にも合いそう。ヒールがしっかりと太めなので、高さの割に疲れないのも嬉しいポイント。

▼ぺたんこ楽ちんサンダル

ぺたんこ楽ちんサンダルのコーデ画像

ぺたんこ楽ちんサンダル。お気に入りのリネンワンピースと黒のレギンスに合わせて、大人の休日スタイルが完成。

東京の最高気温は(25℃~28℃)

▼ベージュトップスとカーキパンツの秋色コーデ

ベージュトップスとカーキパンツのコーデ画像

ベージュトップスにカーキパンツを合わせた秋色のコーデ。とはいえ暑い東京なので、足元を軽くして絶妙なバランスに。

▼歩きやすいトングサンダルで

トングサンダルのコーデ画像

汗ばむ真夏には履きたくなかった厚手のデニムも、今日の湿気なら大丈夫そう。さわやかな秋晴れの空に歩きやすいトングサンダルでgo!

▼大好きなシルバーサンダルでお出かけスタイル

シルバーサンダルのコーデ画像

朝早くお出かけの日。今日の朝はめっきり秋の空気で涼しいみたい。ロングカーディガンでしっかり冷え込み対策を。昼間は暑い予報だから、大好きなシルバーのサンダルをチョイスして♡

サンダルいつまで【9月下旬~秋】

サンダルいつまで【危険気9月下旬~】のイメージ画像

東京や大阪など暑い都市でも露出の多いサンダルから、布地が多いサンダルにシフトしていくこの時期。カラーや素材も秋仕様にしていくことで、サンダルの足元から季節の先取りです。この時期は北海道や東北などの地域ではサンダルNGの日が多くなってきます。お天気の悪い日や、肌寒い日はサンダル以外のシューズの方が無難かも。

東京の最高気温は(22℃~26℃)

▼ブラックのレザーサンダル

ブラックのレザーサンダルのコーデ画像

真夏は暑くて出番が少なめだった、布地部分の多い、重めの印象のブラックレザーサンダル。なんだか今の季節が丁度いいみたい。大人かわいいデニムのワンピースと合わせて。

▼サークルタイプのかごバッグを添えて

サンダルとサークルタイプのかごバッグのコーデ画像

今日の最高気温は高め。足元は涼しげでも大丈夫そう。大人かわいいサークルタイプのかごバッグを添えて。鮮やかな赤のサンダルをコーデのアクセントに。

▼ベロア素材の秋サンダル

ベロア素材の秋サンダルのコーデ画像

肌寒い今日はシャツワンピースを上着代わりに。足元も暗めの色合いのベロアサンダルに。ベロア素材なら今日の気温でも大丈夫! この時期活躍すること間違いなし。

ファーサンダルはどこまでいける?

▼ファーサンダルで秋の装い

ファーサンダルのイメージ画像

めっきり冷え込む日が多くなってきたこの時期。布地の少ない華奢なサンダルを素足で履くのは控えたほうが無難かも。でも、ファーサンダルならもう少し大丈夫! 靴下を合わせたり、タイツに履いたり工夫して楽しんじゃおう♡

▼靴下に合わせて

ファーサンダルと靴下のコーデ画像

少しくらい気温が低てもファーサンダルなら平気。靴下に合わせることで、肌の露出を抑えているので寒さ対策にも。新しい秋のサンダルスタイルに!

▼ピンクのファーサンダル

ピンクのファーサンダルの画像

とってもかわいいピンクのファーサンダル。シンプルなコーデの主役となってくれます。パッと目を引くサンダルはみんなに褒められちゃうかも♡

▼ブラックワンピースのアクセントに

サンダルとブラックワンピースのコーデ画像

シックなボルドーのファーサンダル。女性らしいフォルムのワンピースのいいアクセントとなり、全身の印象を今っぽくアップデート。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW