FASHION

体型カバーが逆効果!?即やめるべき“ワイドデニム”初夏コーデ【MINESスナップ】

2019/05/10

脚元をカバーしながらリラックスを叶えるワイドデニムパンツ。注意したいのが、自分のスタイルに対して太すぎるデザイン。流行しているブランドのものなどでも、着てみたら自分には合わないデザインだった、という報告もあるので、確実に試着して自分のスタイルをほどよく隠してくれるものを選びたい! 今回は、今年らしさをプラスしつつ、綺麗めに着こなす初夏のワイドデニムパンツコーデをご紹介!

初夏の綺麗めワイドデニムパンツコーデ

濃淡をつけたネイビーブラウスとライトブルーワイドデニムパンツの組み合わせ。カジュアルな足元は、抜き襟で着こなしたブラウスで大人らしく仕上げて。

ニュートラルカラーがトレンドの今、ベージュカラーでワイドデニムを大人顔に。肌に溶け込むナチュラルなベージュが、ほんのり色香を差し込んでくれる。

ワイドラインでカジュアルなデニムは、キュッとウェストが絞られたものをチョイスしてボディラインを強調。糖度の高い白ブラウスも、デニムのおかげで無理なく着こなせる。

コンパクトな黒Tとインディゴデニムでシックな配色を意識したら、トレンドのパイソン柄バッグをプラスして今っぽくアップデート。

一枚で着てもOKなコットンワンピースに、あえてワイドデニムを重ねて親しみやすさアップ。ネットバッグやラフなフラットサンダルで夏ムードを盛り上げて。

他の記事もCheck!

▼こちらもCheck

▼こちらもおすすめ

\お好きなコーデは見つかりましたか?/

Instagramに【#mineby3mootd】で投稿されたコーデ写真から、ピックアップして紹介します!

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW