FASHION

【夏】スカートコーデ25選!使える色や素材、シルエット別着こなし術を紹介

2019/04/22

来たる夏に向けて、夏に合うスカートの色や素材、着こなし術を今一度おさらい!夏スカートの特徴・コーデ方法を知るだけで、夏コーデの幅がグッと広がる!ぜひ、自分に合う夏スカートやコーデを見つけてみて。

夏におすすめな花柄スカートのコーデ画像

リゾートな気分にしてくれる大判花柄スカートも、夏にマストなスカート。シンプルなトップスを合わせてスカートを際立たせるのが、品よく見せるコツ。モノトーンの花柄フレアスカートは、コンパクトな白ニットでクリアに仕上げて。

夏におすすめなスカート『素材』 

▼リネンスカート

夏におすすめなリネンスカートのコーデ画像

見た目にも涼しげな天然素材のリネンスカート。見た目だけでなく、吸湿速乾の優れた機能性も夏に最適な理由。深いVネックブラウスなど、大人なトップスと合わせるのが、天然素材特有の野暮見え回避のポイント。

▼シフォンスカート

夏におすすめなシフォンスカートのコーデ画像

軽やかでほんのり透け感のあるシフォンスカートは、夏のフェミニンコーデで活躍。スカート自体が甘めなので、リブ素材トップスや無地Tなどシンプルトップスと合わせて大人っぽく仕上げたい。

▼デニムスカート

夏におすすめなデニムミニスカートのコーデ画像

オールシーズン使えるデニムですが、白T×デニムスカートは失敗知らずな夏の鉄板コーデ。カゴバッグや白スニーカーのライトな小物使いで、夏ムードを高めて。

▼チノスカート

夏におすすめなチノスカートのコーデ画像

デニムと同じコットン素材のチノスカートも夏に使えるスカート。適度にハリがあり、綺麗なシルエットを作ってくれるので、大人女子に必要な品もしっかりキープ。辛めな黒ノースリーブトップスを合わせて大人カジュアルに。

夏の「フレアスカート」コーデ

フレアスカートは、広がってボリュームがある分、トップスをINしたり、コントラストの高い配色にするなど、メリハリをつけるのがすっきり見えるコツ。また、デコルテや腕、脚と肌見せする場所を変えることで、印象を変えることが可能。タンクトップやTシャツ、デコルテの開いたカットソーなど、異なるトップスを合わせて着回しを楽しんでみて。

フレアスカートに合わせる「トップス」

▼ハイネックノースリーブトップス

ハイネックノースリーブトップス×フレアスカートの夏コーデ画像

コンサバなハイネックノースリーブトップスを合わせて、フェミニンなきれいめコーデに。品よく見えるハイネックタイプならオフィスコーデにも使えます。

▼Tシャツ

Tシャツ×フレアスカートの夏コーデ画像
次ページ> 夏の「タイトスカート」コーデ
SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW