ボルドー色に合う色のお手本コーデ集
FASHION

ボルドー色に合う色? 迷ったら、ぜひ参考にしてほしい【見本コーデ例】

2019/10/10

秋冬の定番カラーとしてなじみ深い「ボルドー色」。シックな雰囲気が素敵だけど、イマイチ着こなし方が分からない……と感じている方も多いみたい。そこで、ボルドーに合う色、合わない色やおしゃれにコーデするポイントを徹底調査! コツさえつかめば、誰でも簡単におしゃれコーデが実現できるので、ぜひ試してみて。

「ボルドー色」って?「ワインレッド」と「バーガンディー」との違い

ボルドー色とは、深みのあるシックな赤系のカラー。 妖艶な大人っぽい色合いで、着こなしに落ち着いた華やかさをプラスできる色 です。こっくり感があるので秋冬のイメージが強いですが、着こなし次第で春夏も活躍してくれます。

ボルドーと似た色でよくあがるのが「ワインレッド」「バーガンディ」

ワインレッドは紫がかった明るめの赤。ボルドーは茶色味が強い深みのある赤。
バーガンディはこの2色よりもさらに暗い色合いを指します。

ボルドーは、ワインレッドよりも暗い印象になるので、初心者さんは大部分に使わないのがベター。もしワンピースなどで全身に取り入れるなら、着こなしの中に軽さをプラスしてバランスをとってみて。

「ボルドー色」に合う色・合わない色

ボルドー色がどんなカラーなのかを押さえたら、次は合う色、合わない色をチェックしてコーディネートに役立てて。このカラーチャートが頭に入っていれば、おしゃれな組み合わせが簡単に実現!

ボルドーに合う色

ボルドーに合わせやすいのは、白、グレー、チャコールグレー、黒、ネイビーなどのベーシックな色や、カジュアルさをプラスできるインディゴなどのデニムカラー。また、同じ暖色系のベージュ、キャメル、ブラウンなどもなじみが良く相性抜群です。

ボルドーに合わない色

ボルドーと組み合わせが難しいのは、原色のような主張の激しい色。ボルドー自体が目を惹く色なので、お互いがぶつかってバランスが崩れることも…。グリーン、濃いパープル、ブルー、レッド、オレンジ、イエローなどはコーデの難易度が高いので、もし取り入れるなら小物で少量にする、など工夫が必要です。

【グレー】はこなれ感が生まれる

ボルドーと合わせるとこなれ感を演出できるグレーは、ニュートラルな色なのでどんなテイストにもはまる組み合わせ。カジュアルもキレイめもOKなので、気兼ねなくカラーコーデが楽しめるはず!

ボルドー色Tシャツ×グレーワイドパンツ

カジュアルなTシャツ×スニーカーコーデも、ボルドーを取り入れればクラスアップ。レザー素材のバッグを合わせればさらにオトナな印象に。コンパクトなトップスには、ボリュームのあるワイドパンツでバランスをとって。

グレーニット×ボルドー色タイトスカート

レディなボルドー色タイトスカートに、グレーニットを合わせて明るさをON。スニーカーやキャンバスバッグでカジュアルさを足しても、ボルドーの妖艶さで大人バランスに昇華。シャツを重ねてよりこなれ感を高めて。

グレーに合う色を知る

【ベージュ・ブラウン】は洗練された印象に

ボルドーと同じ暖色系のベージュ・ブラウンは、自然になじんで着こなしやすい組み合わせ。色味を抑えることで、洗練された大人っぽい雰囲気が手に入る!

ベージュショートトレンチ×ボルドー色ブラウス

ベージュのショート丈トレンチコートのインナーに、ボルドーを使ってシックに引き締め。なじみが良いのにメリハリが作れるので、コーデの奥行きが増します。メンズライクなトレンチに女っぽい華やぎをプラスする効果もアリ。

ブラウンシャツ×ボルドー色タイトスカート

ブラウン×ボルドーは、よりシックで落ち着いた大人っぽさを演出。裾をカットオフしたカジュアルなシャツを取り入れても、洗練感のある色合わせで野暮にならずスタイリッシュに決まる!

ベージュには種類がある

【ブルー】デニムは相性抜群

デニムをボルドー色に合わせると、カジュアルさが加わって親しみやすい印象をメイク。万能なデニムだからこそ、ちょっとクセのあるスタイリングでも合わせやすいのが嬉しい!

ボルドー色ワンピース×デニムレイヤード

ボルドー色ワンピース×デニムレイヤードのコーデ画像

ボルドー色のニットワンピに、ライトブルーのデニムをレイヤードしたコーデ。足元に明るいデニムカラーを足すことで、全体が軽やかにブラッシュアップ! 万能デニムを挟めば、柄パンプスを合わせてもなじみます。

ボルドー色ジャケット×ハイウエストデニム

ボルドー色ジャケット×ハイウエストデニムのコーデ画像

ボルドーのジャケット×デニムのハンサムなスタイリング。ハイウエストをセレクトすれば、どこまでも脚長にスタイルアップ。インナーや小物で白を散りばめて軽さを出して。かちっとしたジャケットも、デニム合わせなら親しみやすく好感度◎。

【ネイビー】を組み合わせれば落ち着いたレディに

上品で知的な印象を作ってくれるネイビーは、ボルドーと組み合わせると落ち着いたレディコーデに。引き締めカラーだけど、辛口になり過ぎないバランスが秀逸!

ネイビーブルゾン×ボルドー色ワンピース

ネイビーブルゾン×ボルドー色ワンピースのコーデ画像

ふんわりシフォンのボルドー色ワンピースに、ネイビーブルゾンを羽緒って女っぽカジュアルに。コーデをピリッと引き締めてくれるのにハードになり過ぎないので、大人バランスが作りやすいのが嬉しい!

ネイビーTシャツ×ボルドー色タイトスカート

ネイビーTシャツ×ボルドー色タイトスカートのコーデ画像

フロントボタンのデザインが今っぽいボルドーのタイトスカート。Tシャツとタイトスカートのカジュアルなスタイルも、ボルドーとネイビーを合わせれば上品に仕上がります。トレンドのガンクラブチェックは、ぜひ秋冬コーデに取り入れてほしいアイテム。

ネイビー合わせのコツを知る

【白】なら軽さと明るさをプラス

ボルドー色コーデに、クリーンな明るさをもたらしてくれるホワイト。ヌケ感たっぷりで清潔感のある着こなしが叶います。沈みがちな秋冬コーデをブラッシュアップするのはもちろん、春夏にもオススメの色合わせ

ボルドー色ニット×ホワイトワイドパンツ

ほんのり透け感のあるニット×ホワイトワイドパンツで、ボルドー色を春仕様にコーデ。ボトムスがパッと明るく抜けるので、こっくりしたボルドーが驚くほど爽やかに着こなせるはず。黒小物を添えて大人っぽさも加えて。

ホワイトワントーンコーデ×ボルドー色カーディガン

こちらは、ホワイトワントーンコーデにボルドー色のカーディガンを羽緒った秋冬スタイリング。暗い色ばかりで沈みがちな秋冬コーデを、明るく洗練感たっぷりにランクアップ! グレージュ小物で上品に仕上げて。

【黒】は悩んだら、合わせよう

ブラック×ボルドーは、絶対失敗しない鉄板の色合わせ。コーデに悩んだときは、ブラックを合わせれば間違いありません! ボルドーのシックさを引き立てて、魅力を最大限に引き出してくれるはず。

ブラックTシャツ×ボルドー色ワイドパンツ

Tシャツ×ワイドパンツのシンプルコーデも、ブラック×ボルドーなら大人っぽくシックな仕上がり。適度に肌見せすれば、軽さが生まれるので春夏でもOK!ボルドーと相性の良い ゴールドのアクセサリーでリュクシーに。

ボルドー色カーディガン×ブラックスキニーパンツ

ボルドー色のふんわりカーディガンを、ブラックスキニーで引き締め。小物も黒で統一して、ちょっと辛めなレディコーデに。全体の色味が暗くなるので、パンプスで素肌見せしたり、アップヘアで顔まわりに軽さを演出すると好バランス。

「黒」を使い果たすワザ

【差し色】でボルドーの小物は使える

ボルドー色は、小物で少量取り入れるだけでも、コーデ全体にシックで落ち着いた印象を演出してくれる効果アリ。上手に使えば、毎日の着こなしがぐっと大人っぽくクラスアップ 特にバッグ・シューズが投入しやすいので、お手本コーデを参考にTRYしてみて。

「ボルドーバッグ」コーデ

▼ホワイトニット×ボルドーバッグ

ホワイトの変形アンサンブルニットに、ボルドーバッグをプラスしてシックな装いに。レディな色合いに加えて、丸みのある形でより女っぽさを薫らせて。淡いカラーコーデがぐっと引き締まり上品さアップ。

▼ブラウンニット×ホワイトパンツ×ボルドーバッグ

ブラウンのケーブルニット×ホワイトパンツに、ボルドーのバッグを加えてコーディネートになじませて。どちらも相性◎な色だから、バッグが浮かずほど良いアクセントに。まるでパンツがキャンバスのようにバッグの色を引き立ててくれます。

「ボルドーシューズ」コーデ

▼ブラックワンピース×ボルドーショートブーツ

ブラックワンピースにボルドーのブーツを合わせてレディさを纏わせたスタイリング。ショートブーツからのぞく素肌が着こなしを成功させるポイント。程よいヌケ感を意識することで完成度がアップします。

▼ベージュニット×デニム×ボルドーブーティ

ベージュニット×ライトブルーデニムの淡い色合いをボルドーブーティで大人っぽく引き締めたコーデ。バッグもボルドーをセレクトして統一感もバッチリ。シンプルカジュアルが上品な雰囲気にアップデート!

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW