雨の日コーデ【レディース15選】
FASHION

雨の日コーデ【レディース15選】通勤・お出かけスタイル

2019/04/18

雨の日はなんだか浮かない気分に。じめっとした陰気な天気にはお洒落のモチベーションも下がりがち。しかし雨の日だからこそ楽しめるアイテムやお洒落があります。今回は雨の日や梅雨時も楽しめるコーデを「通勤」「お出かけ」のシーン別に紹介します。

雨の日コーデ『3つのポイント』

①シルエットを意識して

雨の日コーデでシルエットを意識したイメージ画像

雨の日コーデは傘に収まる程のまとまり感のあるシルエットがベスト。ボリュームのあるコーデはタイトなアイテムや足元で引き算して。

②ボトムスはダークカラーをチョイスして

雨の日コーデでボトムスにダークカラーをチョイスしたイメージ画像

雨の日のボトムスは色染みや汚れが目立たないダークカラーが正解。トップスは控えめなベーシックカラーを選択すると好バランスがキープ。小物でさりげなく色を添えて。

③足元は軽やかに

雨の日コーデで足元を軽やかにしたイメージ画像

足元が不安定になりがちな雨の日。そんな雨の日の足元はフラットに仕上げるのがルール。雨の日だからこそ楽しめるアイテムやカラー選びにトライして。

雨の日の『通勤コーデ』

何を着るのが正解なのか悩む雨の日の通勤コーデ。色染みのしないカラーや透け感のない素材選びがオフィスシーンにマストなきちんと感と清潔感を叶えます。

春夏コーデ

▼Tシャツ×テーパードパンツ

Tシャツ×テーパードパンツのコーデ画像

オフィススタイルの定番アイテム・テーパードパンツ。色染みしないベージュをセレクトして雨の日仕様に更新。飾り気のない白Tシャツもカーディガンの袖を肩掛けするとシーンにマッチしたこなれた印象にチェンジ。

▼ミモレ丈ワンピース

ミモレ丈ワンピースのコーデ画像

雨の日は1枚で様になるデザインワンピースの出番。足首をチラッと覗かせたミモレ丈がロングワンピースの重さをカットし雨の日使いを可能に。目を惹くクラッチバッグでコーデに華やぎ感をプラスして。

▼ブラウス×タイトスカート

ブラウス×タイトスカートのコーデ画像

じめじめとした陰気な雨の日は、素材を意識したアイテム選びを。さらっとした肌触りの良いとろみブラウスは清潔感のある好印象な着こなしに。シンプルなタイトスカートと合わせてナチュラルな雰囲気をまとって。

▼タンクトップ×タイトスカート

次ページ> 雨の日の『お出かけコーデ』
SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

WHAT'S NEW