夏のスニーカーコーデ【レディース27選】
FASHION

夏のスニーカーコーデを大人っぽく決める! 【レディース41選】

2019/04/18

2019年の夏も、大活躍間違いなしなスニーカー。カジュアルはもちろん、キレイめコーデの外しとしても万能に使えるからスニーカーに頼りっきり、という方も多いはず。でも一方で、子どもっぽくなってしまうのが悩み……という声もちらほら。
そこで、夏のスニーカーコーデを大人っぽく決めるコツを、おしゃれさんのお手本をもとにご紹介。ぜひ、参考にしてみて。

【色別】夏も定番の『黒』スニーカーコーデ

定番の黒スニーカーは、カジュアルコーデにぴったりなアイテムなだけでなく、きちんとしたコーデの外し役をしてくれたり、親しみやすさをプラスしてくれる。夏に黒スニーカーを履くときは、重く見えないようコーデのどこかで抜け感を出すのがポイント。

パンツに合わせる

▼カジュアルコーデに赤をONして女っぽさをプラス

ジーンズとスニーカーのカジュアルコーデ。ボーイッシュになりがちなコーデも、トップスを赤にすることで女性らしいコーデにシフト。デコルテ見せと涼しげなかごバッグで重たさを払拭。

▼スニーカーにモノトーンでハンサムに仕上げる

Tシャツ×スキニーにスニーカーを合わせる定番コーデ。モノトーンでハンサムに仕上げているからこそ、シースルーレイヤードのTシャツと足首見せて、さりげない女性らしさをプラス。

スカートに合わせる

▼高貴なパープルを、肩の力を抜いて着こなす

上品なパープルのタイトスカートを、スニーカーでカジュアルダウン。派手な色も、黒ではさめば落ち着いた印象に。

▼チノとスニーカーでメンズライクに決める

メンズライクなチノスカートには、スニーカーとキャップを合わせてメンズライクに振りきって。初夏の肌寒い時には、肩を落としてデニムジャケットを羽織ればこなれた印象に。

▼足元から軽快なレディを演出

女性らしいフレアのプリーツスカートには、あえてスニーカーを合わせて。揺れるスカートの裾とフットワークの軽いスニーカーが、軽やかなレディを演出してくれる。

ワンピースに合わせる

▼ドレッシーなワンピをカジュアルに着こなす

ティアードの可愛らしく特別感があるワンピースも、スニーカーを合わせれば普段使いのカジュアルコーデに。黒でまとめれば、ピリッとした印象に仕上がる。特徴のあるワンピースにはスクエアのシンプルなバッグを合わせて。

▼ワンピでもアスレジャーチックをかなえる

Aラインのワンピースも、ウエストマークで寸胴見え回避。クールなブラックでまとめて媚びないスタイルに。スポーティーなデザインのワンピと肌見せがヘルシーなコーデ。

【色別】夏に合わせやすい『白』スニーカーコーデ

白スニーカーは、どんなコーデにもなじみやすい秀逸アイテム。サンダルでなくても足元に抜け感を出せる白スニーカーは、夏に特におすすめ。重めのコーディネートも、さわやかに仕上げてくれます。

パンツに合わせる

▼夏の定番アイテムもさわやかに

夏の定番、白Tとジーンズ。足元も白を合わせれば、軽快でさわやかな印象に。軽くなりすぎないよう、黒のウエストポーチでコーデを引き締めて。

▼小物でシンプルコーデを盛り上げる

ホワイトとブラウンのプレーンコーデ。さびしい首元はスカーフでアクセントを。バッグは流行りのアジョリーのバッグで遊びゴコロをプラスして。

スカートに合わせる

▼くび見せで色っぽコーデ

開襟シャツの首元からのぞくデコルテと、スカートのスリットからのぞくふくらはぎが色っぽ心地いコーデ。シックな色合いでまとめて、露出をだらしなく見せない上品さを演出。

▼グラフィックTシャツに甘さをON

ハンサムな黒Tシャツに、あえてフェミニンなピンクのフレアスカートを合わせたバランスコーデ。夏コーデでマキシ丈スカートにスニーカーを合わせるときは、白を選んで抜け感を演出して。

ワンピース・セットアップに合わせる

▼ハリ感のあるシャツワンピでクラス感アップ

ハリ感のある落ち着いたカーキのシャツワンピースがオトナなコーデ。大人っぽくも、広がる裾はあどけなさを演出してくれる。ボリュームのある特徴的なワンピースも、トートバッグとスニーカーが外し役に。

▼ウォーミーなワントーンコーデ

ブラウンのニットセットアップ。バッグまでワントーンでまとめてこなれ感を演出。”温感の上がるブラウン”の夏の着こなしは、足元のホワイトで軽さを出して。

次ページ> 【色別】夏こそ個性派『カラー』スニーカーコーデ
SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW