(c)instagram.com | Instagram logo_instagram
FASHION

カジュアルすぎないのが洒落見えのコツ!30代ファッションはシンプルでちょい上品に

2017/07/02

「カジュアル過ぎるとステキに見えない」「でもサバ見えしたくない」「ほどほどにトレンドもとり入れたい」30代ファッションは迷うことが多いもの。でも、難しく考えることはありません。30代ファッションをあか抜けて見せるには、トゥマッチにならずシンプルを意識すること。そして、どこかに上品さを感じるアイテムをとり入れることがポイントです。

30代ファッションは上品ベージュパンツがお役立ち

忙しく動き回ることも多い30代ファッションは、楽ちんカジュアルでもきれいに見えるコーデが気分です。このようにベージュのベイカーパンツに白ベースのアイテムを合わせて、全体的に明るい色味で統一。ベージュなら、ワークパンツでもさわやかで上品な雰囲気にまとまります。

同じベージュパンツでも、こちらはロゴTシャツとメッシュバッグでカジュアルな印象に。足元は赤のフラットシューズできちんと感をプラスしています。マリンキャップなど大人っぽい小物を意識すれば、忙しい中でもオシャレ感度の高い30代ファッションに。

30代ファッションのワークパンツはレディなアイテムとセットで

カジュアルの定番、ワークパンツも、30代ファッションではレディな雰囲気の小物とセットで使うのがポイントです。カーキのベイカーパンツにはシルバーの小物をプラスして上品に格上げ。カジュアルすぎないバランスをキープしましょう。

カーキのベイカーパンツと定番のオールスターを合わせたいなら、トップスをフェミニンなものにするといいですね。カジュアル感と大人感をプラスマイナスして、30代ファッションにちょうどいいバランスに仕上げましょう。バッグも小さめをチョイス。

ラフなカジュアルには大人バッグでこなれ30代ファッションに

こちらは、ちょっぴり大人感あるデザインのバッグを主役にした、シンプルなモノトーンカジュアル。30代ファッションでは、カジュアルでメンズライクなコーディネートに、ピリッと大人なバッグを効かせるとステキです。さりげなく計算された上級コーデを目指しましょう。

こんな風にカジュアルで飾らない雰囲気でシャツワンピースを着こなしたら、大人ムードのレザーバッグで上質感をプラスしましょう。ラフなカジュアルコーデを大人バッグが引き締めて、バランスのいいステキな30代ファッションにまとまります。

30代ファッションではヘルシーでさわやかに肌見せを

30代ファッションでは、さわやかでさりげない、程よい肌見せがおすすめです。ボタニカル柄のオフショルダートップスなら、大人ムードもプラスされてちょうどいいバランスに。こんな肌見せなら、ママコーデでも抵抗なくとり入れられますね。

夏のお出かけ30代ファッションなら、オフショルダートップスをヘルシーに着こなした、こんなコーデもステキです。色落ちデニムと黒のオフショルダーで、シンプルにこなれた海外セレブみたいな着こなしを楽しみましょう。ノーアクセサリーで飾り気なくまとめて。

30代ファッションはカジュアルを小物使いで格上げ

オールカーキのワントーンコーデに大人っぽい小物で仕上げれば、ラフなアイテム同士の組み合わせでも、どこか上品に見えてステキな30代ファッションに。ガーリーに使うことの多いカンカン帽も、こんなコーデならクールなイメージで着こなせますね。

lujoさん(@lujo0525)がシェアした投稿 -

ボヘミアンテイスト漂う刺繍のアイテムは、カジュアルながらも大人っぽく着こなせる30代ファッションにおすすめのアイテムです。ナチュラル感が出すぎないようにきれいめの小物で統一して、全体を上品にまとめることを心がけましょう。

ご自身のInstagramにファッション&コーデの写真を投稿する際は、ぜひハッシュタグ【#mineby3mootd】を付けて投稿してみてください!MINEでピックアップさせて頂くことがございます♡みなさまの投稿お待ちしております。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW