(c)instagram.com | Instagram logo_instagram
FASHION

子供っぽさ解消!夏の大人かわいいサロペットコーデを作るコツとは?

2017/07/14

アウトドアイベントが増える夏に着たくなるアイテムといえばサロペット!
ボーイズライクなアイテムなので、着こなしによっては子供っぽく見えてしまい、大人女子には懸念されがちです。
今回はそんなサロペットを、大人かわいく着こなすコーデのコツをご紹介します。
ぜひ参考にして、アクティブに夏を満喫してください。

大人カジュアルにはデニムサロペット

こちらの『Heather(ヘザー)』のデニムサロペットは、裾がアンクル丈なので足首が見せが叶いバランスが良いです。『UNIQLO(ユニクロ)』のリブバレエネックTシャツと合わせて、適度な肌見せで大人っぽいコーデに仕上がります。

黒ならサロペットがカッコよくきまる

子供っぽいイメージが強いサロペットですが、黒を選ぶとスタイリッシュなコーデが叶います。こちらは黒のサロペットに『Re:EDIT(リエディ)』のもり袖ブラウスをコーディネート。サロペットのフィット感とインナーのふんわりシルエットでスタイルアップが目指せます。

こちらは『Ungrid(アングリッド)』のストレートデニムサロペットです。サロペットのインナーにノースリーブをわせたモノトーンコーデは、スタイリッシュな中にも女性らしさが隠れています。黒のサロペットの辛口さを活かしたコーデです。

ヌーディーカラーで上品サロペットコーデ

chie.tさん(@223.ce)がシェアした投稿 -

肌馴染みのいいヌーデーなカラーのサロペットは、大人女子ならではの落ち着いた着こなしが楽しめます。こちらはカシュクールのようになった生成り色のサロペット。ナチュラルな雰囲気を活かし、小物にもナチュラル素材を取り入れています。リラックスした大人カジュアルに仕上がります。

『TODAYFUL(トゥデイフル)』のベージュのサロペットは、エスニックなカジュアルコーデにぴったりです。フリンジ付きバッグを組み合わせて、大人カジュアルな夏のお出かけスタイルに。カジュアルなのに落ち着いた雰囲気が作れます。

肌見せで大人かわいいサロペットコーデ

ミニ丈のサロペットはヘルシーな脚見せで夏らしいコーデを作れます。ミニ丈に抵抗のある大人女子には、インナーをビッグシルエットTシャツにしてゆるいリラックスシルエットを作るのがおすすめ。リゾート感のある適度な肌見せが大人っぽいです。

ワイドサロペットなら子供っぽくならない

パンツがワイドになっているサロペットは大人っぽい着こなしが出来ます。こちらは『BAYFLOW(ベイフロー)』のデニムワイドサロペットです。ワイドパンツはインパクトが強いので、インナーには控えめの黒Tシャツをコーデ。大人っぽさとスタイルカバーが両立できるアイテムです。

こちらは『ANTGAUGE(アントゲージ)』のワイドデニムサロペットです。Tシャツとスニーカーというボーイッシュなアイテムを組み合わせていますが、全体がゆったりしたシルエットなので大人かわいく仕上っています。みなさまもサロペットをワードローブに取り入れて、夏のアクティブな一日を思いっきりお楽しみください。

ご自身のInstagramにファッション&コーデの写真を投稿する際は、ぜひハッシュタグ【#mineby3mootd】を付けて投稿してみてください!MINEでピックアップさせて頂くことがございます♡
みなさまの投稿お待ちしております。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW