夏ワンピースコーデおすすめ着こなし35選
FASHION

【2019夏ワンピースコーデ】絶対オススメ!おしゃれ&楽ちんワンピ35選

2019/12/25

おしゃれなのに楽ちんなワンピースは、2019年の夏も大活躍間違いなしなアイテム。より今年っぽく、最旬コーデが叶うベストな1枚を見つけたいですよね。
そこで、MINE世代の皆さんにオススメのワンピースを一挙ご紹介! おしゃれに着こなすコツや、今年らしいレイヤードテクニック、靴・小物の合わせ方まで徹底レクチャーします。

はじめに【人気な夏ワンピースの色柄】を紹介

まずは、不動の人気を誇る夏ワンピースの色・柄についてご紹介。どんなワンピースを買おうか迷ったら、この4タイプから選べば失敗しない!
どれもベーシックで着こなしやすいので、合わせる小物でトレンド感を演出しやすいのがメリット。なりたいイメージに合わせてチョイスしてみて。

夏の定番「ストライプワンピース」

夏の定番「ストライプワンピース」のコーデ画像

コーデに爽やかな清涼感を漂わせてくれるストライプワンピースは、夏の定番アイテム。ストライプのハンサムさで大人っぽく決まるのも嬉しいポイント。着こなし次第で、カジュアルにもキレイめにもシフトする万能さも人気の秘密!

涼しげな「白ワンピース」

涼しげな「白ワンピース」のコーデ画像

ヌケ感たっぷりな白ワンピースは、身にまとうだけでとっても涼しげな印象。夏の暑さを吹き飛ばしてくれそうなクリーンさが素敵! フラットシューズなど、ちょっとカジュアルに着こなしても上品に決まる、大人の味方です。

レイヤードコーデが得意な「黒ワンピース」

レイヤードコーデが得意な「黒ワンピース」のコーデ画像

シックな雰囲気の黒ワンピースは1枚で着てももちろん可愛いですが、2019年夏はレイヤードコーデにももってこい。ボトムスをレイヤードしたり、中にTシャツを忍ばせたりしてカジュアルダウンしても大人っぽさをキープ可能。守備範囲の広さはNo.1!

夏らしさ感じる「ベージュワンピース」

夏らしさ感じる「ベージュワンピース」のコーデ画像

夏らしいアースカラーで、2019年トレンドのサファリテイストにもマッチするベージュワンピースもおすすめ。ナチュラルさと上品さのバランスが◎なので、潔くシンプルに着こなすだけで大人のこなれ感が漂います。今っぽさ重視のミーハー派さんにはたまらない一品!

シンプルな夏ワンピースだからこそ、足元は大切!!

薄着になる夏のワンピースコーデは、シンプルで単調になりがち……。だからこそ、足元コーデが大切です。
合わせる靴によって着こなし全体のイメージが変化するので、いろんなバリエーションをマスターしておくと毎日コーデに困らない!

意外と万能な「ビーチサンダル」

▼黒カットソーワンピース×黒ビーチサンダル

黒カットソーワンピース×黒ビーチサンダルの夏ワンピースコーデ画像

ビーチサンダルは、どんなワンピースでもはまる意外と万能なアイテム。力の入り過ぎないこなれ感が、大人っぽい雰囲気をメイクしてくれます。
こちらは、カットソー素材のカジュアルワンピースに同色のビーサンを添えてミニマルに。白バッグで軽やかさをプラスして。

▼ベージュワンピース×レギンス×ビーチサンダル

ベージュワンピース×レギンス×ビーチサンダルの夏ワンピースコーデ画像

ワンピース×レギンスのレイヤードコーデに、ビーチサンダルをON。ベージュのワントーンでまとめてリラックス感を盛り上げて。レザー素材のビーサンなら、カジュアルになり過ぎず大人顔。

▼黒きれいめワンピース×ビーチサンダル

黒きれいめワンピース×ビーチサンダルの夏ワンピースコーデ画像

ビーチサンダルは、きれいめコーデの外しアイテムとしても大活躍。さりげないティアードととろみ生地が上品な黒ワンピースを、ゴールド鼻緒のビーサンでカジュアルダウン。足元にヌケ感をつくることで、一気に垢抜けます!

デザイン性のある「サンダル・パンプス」

▼アイボリーシャツワンピース×ベージュ足袋サンダル

アイボリーシャツワンピース×ベージュ足袋サンダルの夏ワンピースコーデ画像

人気の足袋シューズをアレンジしたようなデザインのサンダルで、モードな足元に。アイボリーワンピース×ベージュの柔らか配色でまとめれば、ナチュラルさが加わって親しみやすさも◎。存在感のあるサンダルが、シンプルワンピをクラスアップ!

▼ネイビーシャツワンピース×黒足袋シューズ

ネイビーシャツワンピース×黒足袋シューズの夏ワンピースコーデ画像

こちらは、黒の足袋シューズを使ったワンピースコーデ。ネイビー×黒でシックにまとめたら、ベレー帽をプラスしてさりげない可愛さを添えて。足元にエッジを効かせることで、シンプルコーデがぐっと都会的な印象にシフト。

▼黒Tシャツワンピース×黒スポーツサンダル

黒Tシャツワンピース×黒スポーツサンダルの夏ワンピースコーデ画像

黒Tシャツワンピ×レギンスのオールブラックコーデは、細ストラップが重なったスポーツサンダルをアクセントに。複雑なデザインのサンダルを使うと、足元に奥行きが生まれてオシャレ見え! 白小物を散りばめて清涼感もプラス。

カジュアル&らくちん「スニーカー」

▼黒ティアードワンピース×黒スニーカー

黒ティアードワンピース×黒スニーカーの夏ワンピースコーデ画像

黒ティアードワンピ×黒のハイカットスニーカーでオールブラックコーデ。モードな全身黒スタイルは、スニーカーを合わせると程よくカジュアルになってデイリーに。重たくならないよう、膝下丈ワンピースで足元の素肌を覗かせて。

▼小花柄ワンピース×赤スニーカー

小花柄ワンピース×赤スニーカーの夏ワンピースコーデ画像

甘めな小花柄ワンピースも、スニーカーを合わせれば大人カジュアルに昇華! 足元をカジュアルにまとめることで、ノースリーブの肌見せもヘルシーな印象に。歩きやすく、らくちんなので、ワンピースコーデを存分に楽しめるはず。

スタイルアップするなら「ヒール」

▼ライトブルーワンピース×黒ヒールパンプス

ライトブルーワンピース×黒ヒールパンプスの夏ワンピースコーデ画像

ヒールのある靴をワンピースに合わせると、膝下がスッと長く見えてスタイルアップは確実! きれいめ素材のワンピースとヒールパンプスを合わせれば、フォーマルシーンにもOKな上品コーデが完成。ライトブルーが爽やかで夏らしいお呼ばれスタイルに。

▼ベージュワンピース×ブルーヒールサンダル

ベージュワンピース×ブルーヒールサンダルの夏ワンピースコーデ画像

ヒールサンダルなら、足の甲が見えるのでより脚が長く見えてスタイルアップ! ナチュラルなベージュシャツワンピに、ターコイズブルーのストラップサンダルを挿し色に。ちょっと勇気のいる鮮やかカラーもサンダルなら取り入れやすい。

クールさをプラスする「ショートブーツ」

▼黒カットソーミニワンピース×ショートブーツ

黒カットソーミニワンピース×ショートブーツの夏ワンピースコーデ画像

オーバーサイズTシャツをミニワンピ風にスタイリング。脚の露出量が多いときは、ショートブーツでエッジを効かせると素肌見せも大人っぽく決まる! 黒を多めに使って、クールにまとめるのがヘルシーさを演出するコツ。

▼花柄ワンピース×サイドゴアブーツ

花柄ワンピース×サイドゴアブーツの夏ワンピースコーデ画像

こちらは、可憐な花柄ワンピースにショート丈のサイドゴアブーツでクールさを足して甘辛MIXに。異なるテイストを混ぜることで、着こなしの深みがぐっと増します。ベースカラーを統一することでなじみも◎。

「+靴下」で個性を出して!

▼白Tシャツワンピース×黒スニーカー×ライン靴下

白Tシャツワンピース×黒スニーカー×ライン靴下の夏ワンピースコーデ画像

シンプルな夏ワンピースコーデに、靴下をプラスして個性をアピールするのも楽しい! Tシャツワンピ×デニムのシンプルレイヤードコーデにライン靴下をちょい足しして、足元に表情をつけて。デニム、靴下、スニーカーと3要素が組み合わさって奥行きのあるコーデが完成。

▼黒カットソーワンピース×スポーツサンダル×白靴下

黒カットソーワンピース×スポーツサンダル×白靴下の夏ワンピースコーデ画像

スポーツサンダルと白靴下を重ねて、アスレジャーテイストに仕上げたワンピースコーデ。オールブラックにほんの少し白を足すだけで爽やかさが段違い! ヌケ感たっぷりの白靴下なら暑苦しくならず、逆に清涼感をプラスする効果アリ。

夏ワンピースはレイヤードコーデでこなれ感を

2019年夏は、ワンピースにボトムスを重ねるレイヤードコーデに注目。重ね着することで、着こなしの奥行きがアップして大人のこなれ感を演出できる!
パンツを重ねてカジュアルダウンするか、レギンスを重ねてトレンドライクに仕上げるか……その日の気分に合わせてレイヤードを楽しんで。

パンツ×ワンピース

▼白カフタンワンピース×スキニーデニム

白カフタンワンピース×スキニーデニムの夏ワンピースコーデ画像

ふんわり風通しの良いカフタンワンピースを、カジュアルなスキニーデニムで引き締め。プリミティブなワンピースは、定番デニムを重ねることで親しみやすくシフト。透け感が気になる白ワンピースを気兼ねなくコーデできるというメリットも。

▼ベージュシャツワンピース×黒スキニー

ベージュシャツワンピース×黒スキニーの夏ワンピースコーデ画像

黒スキニーのレイヤードは、ワンピースコーデを大人カジュアルに導いてくれる。優しげベージュのシャツワンピを、黒スキニー&キャップで引き締めて。足元にクリーンな白スニーカーを投入すれば、夏らしい爽やかさも演出できる!

▼黒ノースリーブワンピース×デニムワイドパンツ

黒ノースリーブワンピース×デニムワイドパンツの夏ワンピースコーデ画像

デニムワイドパンツをレイヤードすれば、シンプルなワンピースがリラックス感漂う雰囲気にアップデート! ノースリーブで肌見せしたら、パンツをレイヤードして露出量の調整を。スッと縦に伸びるIラインでスタイルアップも叶う。

レギンス×ワンピース

▼ストライプワンピース×グレーレギンス

ストライプワンピース×グレーレギンスの夏ワンピースコーデ画像

レギンス×ワンピースのレイヤードは、トレンド感たっぷりのこなれコーデを作るのに欠かせない組み合わせ。ストライプワンピにグレーレギンスを重ねたら、カジュアルな黒小物を添えてスポーツMIXに。ニュートラルなグレーレギンスは、どんなワンピにもなじんで重宝するはず!

▼白ワンピース×アイボリーレギンス

白ワンピース×アイボリーレギンスの夏ワンピースコーデ画像

こちらは、白ワンピースにアイボリーレギンスをなじませてワントーンに。コーデの色味を抑えると、ぐっと大人っぽく洗練された印象にシフト。黒小物を散りばめて、淡い色合いにメリハリをON。

【ワンポイント】夏らしさを演出してくれる「麦わら」アイテム

足元コーデやレイヤードスタイルをマスターしたら、次は夏らしい小物合わせをステディ。「麦わら(ストロー)」アイテムなら、ワンピースコーデにナチュラルな清涼感をプラスできるのでとってもオススメ! 着こなしのアクセントにぜひ使ってみて。

麦わら帽子(ストローハット)

▼黒Iラインワンピース×麦わら帽子(ストローハット)

黒Iラインワンピース×麦わら帽子(ストローハット)の夏ワンピースコーデ画像

ミニマルなIラインの黒ワンピースに、麦わら帽子で夏らしい涼やかさをON。つばの広いタイプは、レディな雰囲気が漂ってシンプルな着こなしをクラスアップしてくれる。クリアバッグ&ビーサンを合わせてリゾートテイストに仕上げるのも可愛い!

▼ベージュティアードワンピース×麦わら帽子(ストローハット)

ベージュティアードワンピース×麦わら帽子(ストローハット)の夏ワンピースコーデ画像

優しげベージュのティアードワンピに、麦わら帽子をさりげなく添えてなじませ。さらっと手に持つだけでも、ナチュラルな雰囲気が高まります。スニーカー合わせならタウン仕様にシフト。

麦わらバッグ(ストローバッグ)

▼ネイビーティアードワンピース×麦わらバッグ(ストローバッグ)

ネイビーティアードワンピース×麦わらバッグ(ストローバッグ)の夏ワンピースコーデ画像

ネイビーのマキシ丈ティアードワンピを潔く1枚でスタイリング。サークルタイプの麦わらバッグなら、トレンド感と夏らしさの両方を一度にプラスできるのでとっても便利! コロンとしたフォルムが優しげなアクセント。

▼ベージュワンピース×麦わらバッグ(ストローバッグ)

ベージュワンピース×麦わらバッグ(ストローバッグ)の夏ワンピースコーデ画像

パフスリーブやたっぷりギャザーがロマンティックなワンピースには、キレイめな麦わらバッグを添えて上品に。全身をナチュラルカラーでまとめると、甘めワンピが大人っぽくスマートに着こなせる!

麦わら帽子×麦わらバッグ

▼白ワンピース×麦わら帽子×麦わらバッグ

白ワンピース×麦わら帽子×麦わらバッグの夏ワンピースコーデ画像

より上級コーデを目指すなら、麦わら帽子&麦わらバッグのW使いにチャレンジ! 小物の素材感を統一することで、コーデがまとまった印象に仕上がります。
白ワンピースに麦わらアイテムを合わせれば、清潔感漂うクリーンな夏コーデに。ヒールサンダルで引き締めて大人っぽく。

▼黒ワンピース×麦わら帽子×麦わらバッグ

黒ワンピース×麦わら帽子×麦わらバッグの夏ワンピースコーデ画像

辛口な黒ワンピースは、麦わらアイテムを合わせると辛さが和らぎ好感度アップ! 麦わら素材のマルシェバッグでデイリーに仕上げて。ダークカラーにナチュラルな小物を合わせれば軽やかな印象もプラス。

この夏挑戦したい、ワンピース

最後に、この夏にぜひ挑戦したい主役級ワンピースをご紹介。色や柄にこだわって、まわりと差のつくコーデを目指してみて。
主役級ワンピを着こなすコツは、”シンプルにまとめる”こと。とっても簡単なのに、垢抜けコーデが狙える!

鮮やかな「ビビットカラー」

▼ロイヤルブルーのワンピース×黒小物

ロイヤルブルーのワンピース×黒小物の夏ワンピースコーデ画像

鮮やかなロイヤルブルーのワンピースを主役にコーディネート。青系なら爽やかさも演出できるので、夏にピッタリな仕上がりに。黒小物でスパイシーに引き締めて大人っぽく着こなして。

▼パープルのワンピース×クリアバッグ×白スニーカー

パープルのワンピース×クリアバッグ×白スニーカーの夏ワンピースコーデ画像

こちらは、鮮やかなパープルワンピースをさらっと1枚でコーデ。強いカラーのワンピースは、とことんシンプルなデザインをセレクトするのがポイント。クリアバッグと白スニーカーでヌケ感をプラスしてパーフェクトな装いに。

大人な雰囲気の「くすみカラー」

▼くすみブラウンのカフタンワンピース

くすみブラウンのカフタンワンピースの夏ワンピースコーデ画像

くすみカラーのワンピースは、大人っぽいニュアンスを演出できるアイテム。くすみブラウンのふんわりカフタンワンピに、小さめかごバッグを添えて季節感をON。ちょっと甘いディティールも、くすみカラーで大人っぽく昇華!

▼くすみグリーンのシャツワンピース

くすみグリーンのシャツワンピースの夏ワンピースコーデ画像

くすみグリーンのシャツワンピースは、グリーンのヘルシーさと癒し効果を最大限発揮できる色合いが素敵。ストローハットと白スニーカーを合わせてナチュラルに。あえてダークカラーで引き締めず、自然な雰囲気に仕上げてみて。

60s感じる「レトロな柄ワンピース」

▼レンガ色の大きめドットワンピース

レンガ色の大きめドットワンピースの夏ワンピースコーデ画像

継続中のヴィンテージブームを表現するなら、60年代風のレトロワンピースに頼ってみて。絶妙なレンガ色と大きめドットがレトロな雰囲気のワンピースに、クリアバッグを合わせて都会的なエッセンスをMIX。

▼黒ベースのドットワンピース

黒ベースのドットワンピースの夏ワンピースコーデ画像

よりレトロコーデを親しみやすく仕上げるなら、黒ベースのドット柄ワンピースをチョイス。クラシカルで大人っぽい60年代コーデが目指せます。スポーツサンダルで、モダンな要素を組み合わせて。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW