夏の黒パンツコーデ大人の着こなし
FASHION

夏の「黒パンツ」コーデお悩み解消!大人っぽく涼しげに着こなすコツ

2019/04/18

引き締めカラーの「黒パンツ」は、スタイルアップに欠かせないアイテム。カジュアル~キレイめまでどんなスタイルにもはまるから手放せない、という方も多いはず。でも暑い夏はコーデに投入するのが難しい……?
そんなお悩みを解決して、大人っぽく涼しげに着こなすテクニックをレクチャー! 黒パンツの形別に、おしゃれさんのお手本コーデもご紹介します。ぜひ、2019年夏は黒パンツコーデにチャレンジを。

【悩み①】夏も黒パンツに頼りたい!だけど暑苦しく見えそう...

夏の黒パンツコーデ最大のお悩みは、引き締めカラーゆえに重くなって暑苦しく見えること……。解消するには、足元コーデと小物の選び方がキーワードになってきます。
アンサーコーデを参考に、軽やかなコーデを目指してみて!

足元で”抜け感”を出すのが重要!

▼黒ワイドパンツ×黒ストラップサンダル

黒ワイドパンツ×黒ストラップサンダルのコーデ画像

黒パンツコーデを軽やかに仕上げるときに注意したいのが、足元コーデの作り方。重たい色のパンツに、足元まで存在感たっぷりなアイテムを組み合わせると重心が下がって暑苦しいコーデに陥るかも……。
簡単に解消するなら、”サンダル”に頼るのがベター! 足元で素肌を見せれば、抜け感が生まれて黒パンツに軽さをプラスできます。ワイドパンツコーデもこれで軽やか。

▼黒テーパードパンツ×赤サンダル

黒テーパードパンツ×赤サンダルのコーデ画像

黒パンツを使ったモノトーンコーデに、カラーサンダルでアクセントをつけるのもオススメ。このとき、シンプルなデザインのサンダルを選ぶのがコツ。素肌が見えるヌーディーなタイプで清涼感を演出してみて。

アクセサリーや小物はゴールドよりシルバーが◎

▼黒スキニーパンツ×シルバーバッグ&サンダル

黒スキニーパンツ×シルバーバッグ&サンダルのコーデ画像

夏コーデに輝きをONしてクラスアップしてくれるメタリックアイテムですが、黒パンツを涼やかにしたいなら「シルバー」をチョイス。ゴールドは華やかですが、着こなしの温感が上がってしまうので避けるべき。
こちらは、シルバーがアクセントになったバッグとサンダルでカラーレスな輝きをプラス。

▼黒スキニーパンツ×シルバーアクセサリー

黒スキニーパンツ×シルバーアクセサリーのコーデ画像

アクセサリーも、断然「シルバー」が涼しげ! 白Tシャツ×黒スキニーのミニマルコーデを手元のシルバーアクセサリーで飾って。カジュアルコーデに箔がついて、大人っぽく決まります。

【悩み②】万能黒パンツ 大人っぽく着こなすコツはある?

カジュアル・キレイめとどんなスタイルでも使える万能さが魅力の黒パンツ。万能だからこそ、何も考えず着こなすと普通で野暮なコーデになってしまうかも……?!
「黒パンツを大人っぽくスタイリッシュに着こなしたい」という方に、アンサーコーデをレクチャー。トップス選びが重要になってくるので、さっそくチェック。

ロング丈シャツを合わせて今年っぽい大人スタイルに

▼ベージュロングシャツ×黒スキニーパンツ

ベージュロングシャツ×黒スキニーパンツのコーデ画像

黒パンツを大人っぽく着こなすなら、ロング丈シャツをさらっと羽織ってこなれた大人感を漂わせて。リラックス感も演出できるので今年らしさも◎!
ベージュのロングシャツなら、ナチュラルさが加わって軽い印象をメイク。あえてルーズに羽緒ってデコルテや肩の素肌をちら見せするとより涼しげに。

▼ピンクストライプロングシャツ×黒スキニーパンツ

ピンクストライプロングシャツ×黒スキニーパンツのコーデ画像

シックな黒パンツ合わせなら、カラーシャツにもチャレンジしやすいはず。こちらは、ピンクストライプのロングシャツで、黒パンツに彩りをプラス。ちょっと派手かな?と思うような色も、黒パンツとシャツのクラス感が大人バランスに導いてくれます。

トップスに”くすみカラー”を持ってきて落ち着いた印象に

▼くすみブラウンTシャツ×黒スキニーパンツ

くすみブラウンTシャツ×黒スキニーパンツのコーデ画像

くすみカラーのトップスを使って、黒パンツを大人っぽく着こなすのも今どき。なんともいえない落ち着いたニュアンスが、絶妙な大人バランスを叶えてくれる!
無地Tシャツ×黒スキニーのシンプルカジュアルも、くすみブラウンのプリミティブな色合いで大人顔にクラスアップ!

▼くすみベージュニット×黒スキニーパンツ

くすみベージュニット×黒スキニーパンツのコーデ画像

こちらは、くすみベージュのサマーニットを使って黒スキニーを大人っぽくスタイリング。リュックにスニーカーと、カジュアルアイテムを盛り込んでも、くすみカラーの大人っぽさで落ち着いた印象に。

【悩み③】夏でもオールブラックコーデを楽しみたい!

夏でもクールに決まる”オールブラックコーデ”を楽しみたい! 黒パンツなら、オールブラックコーデが簡単に作れるから便利ですよね。でも、夏はやっぱり重さが気になるのも事実……。
夏らしいオールブラックコーデを作るコツを、アンサーコーデを見ながら探ってみましょう。

かごバックや麻素材のアイテムで軽さと夏らしさをプラス

▼黒サテンパンツ×天然素材のネットバッグ

黒サテンパンツ×天然素材のネットバッグのコーデ画像

黒トップス&サテンパンツで作ったオールブラックコーデに、天然素材のネットバッグを添えて夏らしい清涼感をON。サンダルもベージュで揃えて、ヌーディーなヌケ感を演出して。ナチュラルなベージュで、着こなしに軽さを纏わせるのがポイント。

▼黒リネンパンツ×かごバッグ

黒リネンパンツ×かごバッグのコーデ画像

ワンピースとワイドパンツを黒で統一したオールブラックコーデは、麻素材のパンツをセレクトすることで軽さを表現。かごバッグやハットで、天然素材を投入したのも季節感を漂わせるコツ。

次ページ> 『黒ワイドパンツ』夏コーデ
SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW