ピンクカーディガンコーデ甘すぎない大人の着こなし23選
FASHION

ピンクカーディガンコーデ『こうすれば甘くなりすぎない!』お手本23選

2019/04/18

見た目のキュートさで、つい手が伸びるピンクカーディガン。着こなしによっては、幼くなったり甘くなりすぎてしまうのが心配なところ。これから紹介するポイントを押さえれば、大人らしく着こなすことが可能!お手本の23コーデを早速チェックしてみて。

ショート丈アウターを重ね着してコーデに奥行きを

▼ピンクロングカーディガン×デニムジャケット×黒スキニー

ピンクロングカーディガン×デニムジャケット×黒スキニーのコーデ画像

ドロップショルダーでゆったりしたピンクロングカーディガンと白Tの組み合わせは、間にデニムジャケットを挟んでカジュアルダウン。ブルーとピンクのコントラストでたちまち立体感が。

▼ピンクカーディガン×ライダースジャケット×黒スキニー

ピンクカーディガン×ライダースジャケット×黒スキニーのコーデ画像

ライダースジャケットと黒スキニーでストイックなスタイルを、ピンクのざっくりカーディガンで親しみやすさをプラス。冬に安心するダークカラーコーデも華やかな印象に。

ピンクカーディガンを【トップスとして着る】時のポイント

ボタンを閉めれば、きれいめトップスとして活躍するピンクカーディガン。合わせるボトムスカラーにも注目。

黒ボトムスで引き締めてクールに仕上げる

▼ピンクカーディガン×黒スキニー

ピンクカーディガン×黒スキニーのコーデ画像

カラーコントラストがはっきりとして目に留まるヴィヴィッドピンクと黒の組み合わせ。足元も黒のパンプス合わせで、クールな着こなしを楽しんで。

▼ピンクカーディガン×黒スカート

ピンクカーディガン×黒スカートのコーデ画像

Vネックのピンクカーディガンとタイトスカートの女っぷり高い着こなしも、好感度の高い色の組み合わせで嫌味なく着こなせる。足元はスカートとカラーリンクしたスニーカーで外して。

タイトめカーディガンはタックインして脚長効果を狙う

▼ピンクカーディガン×黒デニムスカート

ピンクカーディガン×黒デニムスカートのコーデ画像

柔らかなベビーピンクのカーディガンは、甘さを抑えるブラックデニムスカートにタックインしてスタイルアップ。スリットから覗く足と華奢サンダルの組み合わせがヘルシー。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW