ピンクカーディガンコーデ甘すぎない大人の着こなし23選
FASHION

ピンクカーディガンコーデ『こうすれば甘くなりすぎない!』お手本23選

2019/04/18

見た目のキュートさで、つい手が伸びるピンクカーディガン。着こなしによっては、幼くなったり甘くなりすぎてしまうのが心配なところ。これから紹介するポイントを押さえれば、大人らしく着こなすことが可能!お手本の23コーデを早速チェックしてみて。

ピンクカーディガンコーデ【トップス】選びのポイント

ピンクカーディガンそのものが甘いアイテムなので、合わせるトップスでかわいさをセーブするのがMINE世代にはおすすめ。そのまま可愛く着こなすのではなく、大人らしさと色香を意識してみて。

キャミソール・タンクトップをチラ見せで色っぽく

▼ピンクカーディガン×白タンクトップ×ベージュパンツ

ピンクカーディガン×白タンクトップ×ベージュパンツのコーデ画像

白リブタンクトップとベージュのナチュラルカラースタイルは、ダスティピンクのニットカーディガン合わせで色のトーンを統一。足元もヌーディパンプスをチョイスして、上品に仕上げて。

▼ピンクカーディガン×ピンクキャミソール×デニム

ピンクカーディガン×ピンクキャミソール×デニムのコーデ画像

ピンクONピンクで糖度高めな着こなしは、大胆なデコルテ見せでフレッシュに。ライトブルーが爽やかなカットオフデニムとクリアサンダル合わせでヘルシーな着こなしが完成。

トップスにピンクを取り入れてリンクさせる

▼ピンクカーディガン×ロゴT×ブラックデニム

ピンクカーディガン×ロゴT×ブラックデニムのコーデ画像

フューシャピンクのカーディガンと、ペールピンクのロゴTでカラーリンク。ハンサムなブラックデニムで甘さを抑えめに。

▼ピンクカーディガン×ピンクキャミソール黒ワイドパンツ

ピンクカーディガン×ピンクキャミソール黒ワイドパンツのコーデ画像

インナーとセットになったピンクカーディガンは、ヌーディなピンクで大人顔に。黒のリネンワイドパンツで、ピンクの優しさを引き立てて。

Tシャツでガーリーさをセーブして

▼ピンクカーディガン×白T×ブラウンパンツ

ピンクカーディガン×白T×ブラウンパンツのコーデ画像

ピンクのざっくりカーディガンは、カジュアルの代表アイテムの白Tと甘さを抑えるブラウンパンツ合わせで大人顔にシフト。

▼ピンクカーディガン×ボーダートップス×デニム

ピンクカーディガン×ボーダートップス×デニムのコーデ画像

ボーダートップスとジーンズの定番カジュアルは、ピンクの力を借りてフェミニンをひとさじ。ショート丈カーディガンだから、フラットシューズでもスタイルアップ効果大。

次ページ> ピンクカーディガンコーデ【ボトムス】選びのポイント
SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW