LIFE STYLE

付き合っていない女性を抱きしめる男性の心理は?上手に対処する方法

2019/04/17

付き合ってもいない男性に突然抱きしめられて戸惑った経験はありませんか? 理解不能な行動の裏に隠された男性の本音や狙いを読み解いて、上手な対処へとつなげていきましょう。抱きしめ方でわかる男性心理についても紹介します。

付き合っていないのに抱きしめる男性心理

付き合っていない女性を抱きしめる男性の心理とはいったいどのようなものなのでしょうか。

まずはその秘められた本音を読み解いていきましょう。

好意を伝えたい、もしくは確認したい

付き合っていない女性を抱きしめる男性心理の一つに、「好意を伝えたい、確認したい」というものがあります。

この場合、あなたを抱きしめた男性はすでにあなたに恋愛感情を抱いているか、異性として強く意識していると考えてよいでしょう。

「あなたが好きです」「僕のことをどう思っていますか?」そんな気持ちが言葉ではなく行動で出てしまったゆえの結果ですから、この場合そこから先の主導権はあなたの側にあります。

受け入れるも拒絶するも、今後のふたりの関係はあなた次第となるでしょう。

下心がある

あなたに恋愛感情はないけれど、性的な関心はある。そんな男性も、付き合っていなくても突然あなたを抱きしめることがあります。

このときの男性の本音をストレートに表すのなら、「うまくいけばセックスできるかも」となります。

付き合っていない状態で「セックスしよう」とはさすがに言いにくいため、抱きしめたときのあなたの反応から、その先に進めるかどうかを見極めようと考えているのです。

このパターンの場合、男性にはあなたとのセックスという明確な目的があるので、あなたに対するふるまいもとても丁寧で優しいものになるでしょう。

「私を大切に扱ってくれる彼に抱きしめられた。彼は私に好意があるに違いない」そう考えてうっかり肉体関係を持ってしまうと、のちのち後悔することになるかもしれないので注意が必要です。

なんとなく雰囲気で

女性からすると理解できないと感じられるかもしれませんが、男性のなかには付き合っていない女性を、その場の雰囲気でなんとなく抱きしめてしまうという人がいます。

もちろんこの場合、抱きしめた女性に対してなんらかの好意を抱いたのは事実ではありますが、その段階では必ずしも恋愛感情ではありません。

このようなタイプの男性は、たとえば次のような場面で思わず女性を抱きしめることがあります。

・ふとしたあなたの笑顔がとてもかわいいと感じた
・あなたの女性らしい繊細さや線の細さに気付き、「守ってあげたい」と感じた
・ロマンティックなシチュエーションで盛り上がってしまった

抱きしめられた時点では男性に「付き合いたい」という明確な意思がなかったとしても、その後の展開には十分に期待できるパターンといえるでしょう。

抱きしめ方でわかる男性心理

『抱きしめ方』にも、女性に対する男性の本音が表れます。

ここで、三つのパターンに分けてくわしく見ていきましょう。

正面から抱きしめる

正面から抱きしめるとき、男性は女性に恋愛感情を抱いている可能性が高いといえます。

正面からは、相手の表情や反応がよくわかることに加え、もっとも密着できる抱きしめ方だからです。

「相手と一つになりたい」「離れたくない」という熱い思いが表れた抱きしめ方といえるでしょう。

腰に手を回して抱きしめる

腰に手を回して抱きしめるというのは、男性の下心を如実に示す抱きしめ方です。

女性と気持ちを通じ合わせるよりも、とにかく性的な関係へ進みたいという心情がそのまま表れたふるまいといえるでしょう。

この場合、抱きしめるという行為は、愛情表現というよりもむしろ前戯の一部といっても過言ではありません。

頭をなでながら抱きしめる

親が子どもにそうするように、頭をなでるという行為は、相手を愛おしく思う気持ちや守りたいと思う気持ちの表れです。

女性の頭をなでながら抱きしめているとき、男性の心には女性への父性愛に近い感情があふれているといえるでしょう。

もちろん、「愛おしい」「守りたい」という気持ちは愛する女性に対しても抱くものです。

抱きしめられたときに頭をなでられたからといって、「父性愛を感じているだけで恋愛感情はない」というわけではありませんので誤解のないようにしましょう。

付き合っていないのに抱きしめられたら

では、いざ付き合っていない男性に抱きしめられてしまったら、どのような対応をするのがベストなのでしょうか。

具体的な方法を確認しておきましょう。

抱きしめた理由を聞く

付き合っていない男性から抱きしめられた…そんなときに大切なのは、 どうして抱きしめたのかをその場で彼に聞くことです。

「友達以上恋人未満の関係がずっと続いている」「そんなつもりじゃなかったのに、セフレになってしまった」 こうした悩みの多くは、『突然抱きしめる』といった彼の行為の理由をしっかりと問いたださずに、なあなあにしてしまうことで生じるものです。

相手が求めるものが恋愛なのか、ただの肉体関係なのか、そもそもとくに何も求めてはいないのか、まずはその点を明確にするところからはじめましょう。

好意があるなら抱きしめ返すのもあり

たとえ付き合っていなかったとしても、もともと好意を持っていた男性に抱きしめられたのならば、思い切って抱きしめ返すのも一つの選択肢です。

彼もあなたに好意を持っていて、愛の告白代わりにあなたを抱きしめたのであれば、あなたが抱きしめ返すことにより、2人はそのまま恋人同士へとステップアップできる可能性もあります。

もちろん、彼にあるのが下心のみだった場合、抱きしめ返すことにはリスクもあります。そのリスクを受け入れる覚悟があるのであれば、抱きしめ返すことは関係に変化を起こす絶好のチャンスとなるでしょう。

まとめ

男性が付き合っていない女性を抱きしめるとき、そこには『好意』『下心』『雰囲気に流されて』などの理由があります。

必ずしも愛情表現とは限らないため、 『抱きしめる=愛情表現』と思い込んでしまうと、思わぬ痛手を負うことになりかねないので注意しましょう。

あなたが相手に好意を持っているのであれば、思い切って抱きしめ返すのも有効な手段です。

一方的に振りまわされてしまうことのないように、彼の心理を読み解いて、落ち着いた対応ができるとよいですね。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW