柄パンツコーデおすすめ4柄を紹介
FASHION

柄パンツコーデ【2019おすすめ4柄】レディース着こなし27選

2019/12/25

無地のTシャツやブラウスに合わせるだけで、着映えが叶う「柄パンツ」。
柄パンツといっても、チェック柄や花柄と種類は様々。ここでは、代表的な4つの柄を使った着こなし術を紹介。ぜひ、柄パンツコーデの参考にしてみて。

【失敗しない!】柄別パンツ着こなし術

チェック柄はまじめな雰囲気で、ドット柄は甘くて可愛いイメージ…と、柄パンツは、柄によって大きく印象が変わります。ここでは、それぞれの柄パンツの雰囲気を活かした大人の着こなし術をレクチャー。

「チェック柄パンツ」にはVネックトップスで女性らしさを

▼黒Vネックトップス×グレンチェック柄パンツ

黒Vネックトップス×グレンチェック柄パンツのコーデ画像

トラッド&ハンサムな印象を与えるチェック柄パンツは、フェミニントップスでバランスを調整。デコルテを綺麗に見せる黒Vネックトップスなら、”女っぽさ”と”大人の辛さ”を兼ね備えた着こなしに。

「ドット柄パンツ」にはフラットシューズがお似合い

▼黒ドット柄パンツ×黒バレエシューズ

黒ドット柄パンツ×黒バレエシューズのコーデ画像

ドット柄パンツの少し茶目っ気のあるかわいらしさを生かすなら、やはりヒールよりフラットシューズがベスト。コンパクトな黒バレエシューズですっきりとした足元に。

「ストライプ柄パンツ」はハイウエストでさらにスタイルUP

▼白T×ハイウエストストライプ柄パンツ

白T×ハイウエストストライプ柄パンツのコーデ画像

洗練された印象を与えるストライプ柄パンツ。縦ラインを強調する柄なので、スタイルアップ効果も抜群。ハイウエストタイプを選べば、さらに脚長効果が高まり、スタイリッシュな着こなしに。

「花柄・ボタニカル柄パンツ」には黒を合わせて甘辛く

▼黒ロゴT×花柄パンツ

黒ロゴT×花柄パンツのコーデ画像

糖度高めな花柄・ボタニカル柄パンツ。MINE世代は、黒を合わせて甘辛く着るのが正解。
ヴィンテージライクな花柄ワイドパンツを、黒ロゴTと黒パンプスで辛口に引き締めて。

きれいめカジュアルの定番!『チェック柄』パンツコーデ

”きちんと感”を印象づけるチェック柄パンツは、きれいめカジュアルの定番!
きれいめトップスと合わせて上品コーデにしたり、プリントTやざっくりニットカーデであえて着崩したり…。上品にもカジュアルにも振れるのが魅力♡

〈春夏〉チェック柄パンツコーデ

▼黒トップス×チェック柄サブリナパンツ

黒トップス×チェック柄サブリナパンツのコーデ画像

上品な黒ボートネックトップスとチェック柄サブリナパンツの、往年のシネマ女優のようなクラシカルなコーディネート。イエローのモダンなバッグで、今っぽい要素をひとさじ加えて。

▼白ブラウス×チェック柄ワイドパンツ

白ブラウス×チェック柄ワイドパンツのコーデ画像

あっさりとしたウィンドペンチェック柄ワイドパンツは、春夏にぴったり。ゆったりとした白ブラウスを合わせる時は、前だけタックインしてさりげなくメリハリを。旬素材・PVCのバッグ&サンダルで鮮度の高い着こなしに。

▼プリントT×チェック柄テーパードパンツ

プリントT×チェック柄テーパードパンツのコーデ画像

端正なチェック柄テーパードパンツを、プリントTで着崩したカジュアルコーデ。プリントTの渋めカラーとフェミニンな小物使いが、大人っぽく仕上がる秘訣。

〈秋冬〉チェック柄パンツコーデ

▼白ローゲージニットカーデ×チェック柄ワイドパンツ

白ローゲージニットカーデ×チェック柄ワイドパンツのコーデ画像

黒トップス×チェック柄ワイドパンツのハンサムコーデに、ローゲージニットカーデをゆるっと羽織れば、大人の余裕たっぷりのこなれた着こなしに。アップヘアで顔周りをすっきり見せて、”抜け感”をメイクして。

▼デニムジャケット×イエローニット×チェック柄ワイドパンツ

デニムジャケット×イエローニット×チェック柄ワイドパンツのコーデ画像

デニムジャケットもチェック柄ワイドパンツと相性抜群なアウターの1つ。大人っぽく見せるなら、ノンウォッシュのコンパクトなデニムジャケットが◎。さりげなく見せたイエローニットでコーデの温感を上げて。

▼黒コート×白トップス×チェック柄パンツ

黒コート×白トップス×チェック柄パンツのコーデ画像

黒コートとモノトーンチェック柄パンツの秋冬らしいシックなスタイリング。ダークカラーコーデは、袖やマフラーの下から見せた白トップスで印象をパッと明るく。

大人可愛くキメる『ドット柄』パンツコーデ

可愛いイメージのドット柄パンツは、カジュアルコーデに気軽に取り入れやすい。MINE世代なら、子供っぽさを抑えて大人可愛くキメたいところ。コーデに使う色数を少なくして、落ち着いた印象にするのが◎。

〈春夏〉ドット柄パンツコーデ

▼白T×黒サッシュベルト×黒ドット柄パンツ

白T×黒サッシュベルト×黒ドット柄パンツのコーデ画像

白パフスリーブTを合わせた春らしいスタイリング。パフ袖トップスとドット柄パンツの可愛いコンビは、黒サッシュベルトでキリっと引き締めて。

▼白T×黒ドット柄パンツ

白T×黒ドット柄パンツのコーデ画像

プレーンな白Tとのシンプルコーデは、小物使いで大人っぽく見せて。ベージュ系ナチュラル小物とサングラスで、大人のリゾート風コーデの完成!

▼黒フリルトップス×黒ドット柄パンツ

黒フリルトップス×黒ドット柄パンツのコーデ画像

黒ドット柄パンツを黒トップス&黒小物でまとめたクールなスタイリング。黒のフリル袖トップスは、大人にちょうどいい甘さ♡白系カンカン帽をダークコーデに一点投入して、さりげなくコーデをトーンアップ!

〈秋冬〉ドット柄パンツコーデ

▼グレンチェック柄コート×黒ニット×黒ドット柄パンツ

グレンチェック柄コート×黒ニット×黒ドット柄パンツのコーデ画像

グレンチェック柄コートでトラッドに味付けすると、かわいらしいドット柄パンツも大人な表情に。クロコダイル調バッグとエナメルローファーでリッチ感を高めて。

▼ボルドーニット×黒ドット柄パンツ

ボルドーニット×黒ドット柄パンツのコーデ画像

ボルドーのVネックニットを合わせて、大人フェミニンな着こなしに。些細なポイントですが、ペディキュアもボルドーにすることでコーデの精度がグッと高まる。グレージュのボアファーバッグが、ボルドー×黒のぼかし役に。

▼黒パーカー×黒ドット柄パンツ

黒パーカー×黒ドット柄パンツのコーデ画像

ご近所感が出やすいパーカーとのコーデも、黒パーカーとレザーバッグを合わせれば、クールな”よそ行きコーデ”に。パーカーのコンパクトなサイズ感がすっきり見えるポイント。

”こなれ感”を演出するなら『ストライプ柄』パンツコーデ

身長をスラっと高く見せ、洗練された印象を与えるストライプ柄パンツ。Tシャツやパーカーなど、あえてカジュアルなアイテムと合わせることで”こなれ感”を演出します。大人のきれいめカジュアルにはマストな柄パンです。

〈春夏〉ストライプ柄パンツコーデ

▼白T×細ストライプ柄パンツ

白T×細ストライプ柄パンツのコーデ画像

ストライプは細いほど”きれいめ”な印象を与え、コーデにも取り入れやすい♪プレーンな白Tと合わせると、爽やかな大人カジュアルに仕上がります。マリンキャップとカゴバッグで、春夏ムードを高めて。

▼カーキT×太ストライプ柄パンツ

カーキT×太ストライプ柄パンツのコーデ画像

淡いトーンの太ストライプ柄ワイドパンツは、辛口・カーキTシャツでキリリと引き締めて。フレンチスリーブのTシャツなら、程よく女っぽさも出てGOODバランスに。

▼パーカー×白T×太ストライプ柄パンツ

パーカー×白T×太ストライプ柄パンツのコーデ画像

ストライプ柄パンツをパーカー&白Tでカジュアルダウン。パーカーの下を、白ベースでまとめることで、洗練された印象をしっかりキープ。

〈秋冬〉ストライプ柄パンツコーデ

▼グレーニット×グレーストライプ柄パンツ

グレーニット×グレーストライプ柄パンツのコーデ画像

トラッド感のあるピンストライプのテーパードパンツ。グレーニットを合わせたワンカラーコーデも、グレーの濃淡と柄でメリハリのある着こなしに。黒小物で引き締めることによって、グレーの存在感が際立ちます。

▼白系ニット×グレーストライプ柄パンツ

白系ニット×グレーストライプ柄パンツのコーデ画像

マニッシュなグレーストライプ柄ワイドパンツは、白ニットでパッと印象を明るく。ニットのフロントインとゆるく結んだロープベルトで着こなしに差をつけて。

▼ベージュニット×グレーストライプ柄テーパードパンツ

ベージュニット×グレーストライプ柄テーパードパンツのコーデ画像

きれいめなストライプ柄パンツに、前後イレギュラーヘムになったニットを合わせ、モードなスタイリングに。温かみのあるベージュ×グレー配色で、秋冬っぽさを演出して。

『花柄・ボタニカル柄』パンツコーデに挑戦!

花柄・ボタニカル柄は子供っぽく見えそう!と敬遠している人も少なくないはず。ドット柄パンツと同様に、ワントーンコーデにしたり、ミニマムな無地トップスと合わせたりと、色数を抑え、シンプルにまとめることが大人っぽく見える決め手。

〈春夏〉花柄・ボタニカル柄パンツコーデ

▼白スウェット×白系花柄ワイドパンツ

白スウェット×白系花柄ワイドパンツのコーデ画像

春らしいロマンティックな白系花柄ワイドパンツ。白スウェットで、パンツとのトーンを合わせることでこなれた着こなしに。白のワントーンコーデは、黒巾着でさりげなく引き締めて。

▼白トップス×ブルーボタニカル柄パンツ

白トップス×ブルーボタニカル柄パンツのコーデ画像

シンプルな白トップスは、ブルーボタニカル柄パンツでコントラストの効かせて着映えを狙って。小物は白ではなく、シルバー系でまとめるているのが、感度の高いコーデになるポイント。

▼グレーカーデ×ベージュキャミ×ベージュボタニカル柄パンツ

グレーカーデ×ベージュキャミ×ベージュボタニカル柄パンツのコーデ画像

ナチュラルなベージュボタニカル柄パンツは、グレーのベルト付きニットカーデを合わせて都会的なスタイリングに。シルバーのバングルがコーデの格を高めます。

〈秋冬〉花柄・ボタニカル柄パンツコーデ

▼ベージュタートルニット×黒花柄ワイドパンツ

ベージュタートルニット×黒花柄ワイドパンツのコーデ画像

秋冬らしい落ち着いた黒花柄パンツは、ベージュニットを合わせ、品よくトーンアップ。ニット合わせのほっこりしがちなコーデは、上質で存在感あるジュエリーで華を添えて。

▼ベージュオフショルニット×ボルドー花柄パンツ

ベージュオフショルニット×ボルドー花柄パンツのコーデ画像

難易度高めなボルド―の花柄ワイドパンツは、赤みがかったベージュニットを合わせれば、まとまりのある着こなしに。オフショルで肩を見せることで、抜け感たっぷりの大人カジュアルへと完結。

▼白スウェット×ブラウン花柄パンツ

白スウェット×ブラウン花柄パンツのコーデ画像

花柄の色とトップスを同じカラーで揃えても、すっきり見せが叶う!花柄と同じ白のスウェット&バッグを合わせて、秋冬に映える明るいスタイリングに。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLES

WHAT'S NEW