愛梨の、2018年幸せになれる九星気学占い

東洋占術である九星気学では、新しい一年は2月4日からスタート。2018年、あなたを待ち受けている運命を、開運カウンセラーの愛梨さんが占います。九星気学別の吉方位旅行やラッキーアクションなど、これを読めば絶対ハッピーになれる開運アドバイスが満載♪

四緑木星

四緑木星

全体運

 2017年は、四緑木星にとって変化の年でした。環境や意識の変化で様々な気づきがあったはずです。2018年は気学では、運気の9年のサイクルの総決算のような年。2018年を司る九紫火星の火の強力な力を受け、吉凶が入り混じる運気となります。今年は良くも悪くも、過去からの行いが評価され表面化しやすいとき。今まで努力してきたことにはスポットライトが当り高く評価されますが、隠しておきたい秘密も発覚してしまうことになりそうです。
 また、2019年からの新たなサイクルのスタートに向けて、必要なことを取捨選択する流れの中にあります。気分的にも片付けや断捨離したい気持ちが強くなるでしょう。人間関係も見直したいとき。気が進まない会合や付き合いは、ここで手放しておくといいです。恐らく2017年、今の自分に合わなくなったものに気づいた人も多いはず。それを見ないフリをしていると2018年から2019年にかけて辛くなるような出来事が起こりそうなので、離れることを恐れずに。そうすることで、空いたそのスペースに新しい出会いがまた入って来ます。
 四緑木星にとって吉凶混合の運気である2018年は、メンタルが不安定になりがち。気持ちが揺れ動くときなので、あまり大きく物事を動かさない方が穏やかに過ごせるでしょう。健康面では眼精疲労からくる頭痛や熱中症、日焼けによる皮膚病に注意が必要です。
時期としては、2月は直感が冴えるとき。周りの言葉よりも自分の閃きを信じると、大きなチャンスが掴めます。4月は人間関係で思わぬトラブルが発生しそう。特に目上の人への対応はいつも以上の気遣いを心がけるのがベターです。7月は心身共に疲れが出やすいので、早めの休息を。目が疲れやすいので、温めたりマッサージしたり、小まめなケアを取り入れて。11月は買い物や交際費でのムダ遣いが多くなりそう。迷ったら、それが本当に必要な出費かどうか、一旦考えてクールダウンを。

恋愛運

 2018年は社交運が高まり、出会いの多い年。内面からの輝きが増すモテ期に入ります。2018年の出会いは深い縁に繋がる出会いが期待出来ますが、玉石混交のため、冷静な観察で良縁を見極めることが重要。外見や肩書きだけにとらわれることなく、人柄を見抜く力が問われます。5月は恋愛運、人気運上昇。交友関係が広がり、大切な縁に出会えるチャンス。上品で華やかな装いを意識して、人の集まる場所に出かけましょう。
 パートナーがいる人は、相手からの愛情が増し、幸福を感じられる一年に。前年から引き続き、必要なくなった縁に気づく時期でもありますので、腐れ縁は手放して吉。

仕事運

 全体運にも書いたように、四緑木星の2018年の運気は吉凶混合。準備が整っている人ならば転職や独立もいいですが、思い切ったアクションは控えておきましょう。
 収入は安定しますが、交際費がかさむ年。行きたくない会合への出費は抑えること。また、小さなミスを見逃さないように心がけることで信用度が増し、上司や目上の人からの引き立てがあります。5月は金運上昇。人気運もあるので、職場でもプライベートでも楽しく過ごせそう。

開運のカギ

開運カラー

パープル、朱赤、パステルピンク

開運ファッション

光るアクセサリー、メガネ、イヤリング

開運ヘアメイク

赤いアイライナー、前髪なしのセミロング

開運方位

7月(7/8~8/6)は、西北方位が吉。ラッキーアクションは旅。仕事運、金運がUPします。神社・仏閣巡りや、リゾート地でサイクリングやスポーツで体を動かして、地のパワーを取り入れましょう。閃きや隠れた能力が引き出されます。10月(10/9~11/6)は、東北方位へ。恋愛運と仕事運UPします。山の上にある神社や仏閣を訪れたり、高台から広がる自然の景色を眺めたりすることで、より吉方位効果を感じることができるでしょう。自分を成長させてくれる異性との出会いや、仕事で新たな分野での展開が起こります。

占い師 イラスト
Profile

開運カウンセラー 愛梨

銀行勤務やブライダルコーディネイターを経て、手相家の西谷泰人氏の元で占いを学ぶ。2014年に独立。九星気学を軸に、手相やタロット、西洋占星術を融合した独自のカウンセリングで幸せになった顧客は数知れず。ポジティブでハッピーな開運アドバイスで、経営者やモデル・タレントからの信頼も厚い。
https://kantei-airi.jimdo.com

produce : Moyuru Sakai