LIFE STYLE

【Feel Thai Vol.1】都内でオシャレにタイ料理を楽しみタイ!?

MINE OFFICIAL 2016.10.04

穏やかな国民性から“微笑みの国”と呼ばれ、グルメにリゾートに観光地としても高い人気を誇るタイ王国。みんな大好きな“タイを感じる”べく、【Feel Thai】と題してタイの魅力に迫る企画をお届け! 第一弾は人気アーティストとモデルたちが、タイ料理をご紹介いたします。

Rei、Ayano、Akiko、志摩マキが楽しむタイ料理

スパイシーな香りと味つけに食欲がそそられて、「毎日でも食べたい!」という方も多いのでは? 今回、アーティストとして活躍するReiとAyanoが、オシャレをして行ける都内のタイ料理レストランをご紹介。タイにゆかりの深いモデル、志摩マキさんとAkikoさんを招いて、美味しいタイ料理と女子トークを楽しみました。

六本木にあるタイ料理レストラン『ジャスミンタイ』へ

タイ国政府商務省認定 “タイ・セレクト” のレストラン

タイ国商務省の厳しい審査に合格したレストランに付与される基準認定証を取得しており、日本にいながら “本場” の味が堪能できます。料理だけではなく、サービスも雰囲気もお墨付きのレストランです。

タイ料理と言えばコレ!Ayanoおすすめのトムヤムクン

http://www.jasmine-thai.co.jp/

トムヤムクン/海老の辛酢スープ(M)¥1,500(L)¥2,500

世界三大スープのひとつとされるトムヤムクン。トムは煮る、ヤムは混ぜる、クンはエビという意味があります。タイ料理の特徴は「甘味・辛味・酸味」のバランスが大切と言われており、このトムヤムクンも絶妙なバランスで舌を唸らせる人気の一品。タイ料理を食べるときには外せません!

お酒のおつまみに!シークロンムゥトードガティアム

シークロンムゥトードガティアム/豚のスペアリブガーリック ¥1,500

志摩マキさんのお勧めのシークロンムゥトードガティアム。タイ風の豚のスペアリブガーリックです。お酒のつまみにぴったりです。

Akikoおすすめのソムタムタイ

ソムタムタイ/青いパパイヤのサラダ ¥1,200

ソムタムタイは青いパパイヤを使ったサラダです。辛みとさっぱりの両味を兼ねそろえたタイでは一般的な料理です。

プーパットポンカリー

プーパットポンカリー/渡り蟹のカレー炒め ¥2,500

タイで食べられている主に蟹を使ったシーフードカレーのプーパットポンカリー。食材としては、蟹、カレー、ライスの他に、ココナッツミルク、卵、トウガラシなどを用いて、ぶつ切りにした蟹をカレーソースで炒めた後に、卵とじにすることでマイルドかつピリ辛でおいしい一品です。

タイ語で料理を注文してみたり、将来の夢を語ってみたり、ちょっぴりドレスアップしてタイ料理とタイの雰囲気を堪能した、4人のプロフィールをチェック!

Rei & Ayano from Def Will

Rei

Ayano

小室哲哉が手がける『Def Will(デフウィル)』のメンバー。
『Lovely Day』が「第23回 東京ガールズコレクション 2016 AUTUMN / WINTER」のテーマソングに選ばれた、多言語をあやつるインターナショナルなガールズ・グループです。

Rei Instagram
Ayano Instagram
Def Will Instagram

Akiko

バンコク生まれ。日本人の父とタイ人の母をもつ。
タイの高校在学中に出演した『ミスタードーナッツ』のTVCMをきっかけに、数々の広告や映画に出演。タイで大手の音楽チャンネル『VERY TV』や『YOU2PLAY TV』の番組で司会者も務めた。2015年から東京に拠点を移し、得意の日本語を活かしながら活躍中。2016年には自身が主演した長編映画『The Promise』がタイで公開された。

Akiko Instagram

志摩マキ

日本のタイのハーフ。
2013年『ベストジーニスト』一般新人部門グランプリ受賞を皮切りに、『イヴ・サンローランビューティーモデルコンテスト』準優勝、『Miss World Japan 2014』ファイナリストなど受賞多数。また、タイ向け冠TV番組『MAKI CHANNEL(マキチャンネル)』メインMCのほか、ハワイ、オーストラリア、タイでモデルとして活動。2016年秋から全国公開される映画『古都』のスピンオフ短編作品にて助演女優として初デビュー。

志摩マキ Instagram

香辛料がきいて、体を熱くしてくれるタイ料理は、女子には嬉しい美肌効果も期待できそう。皆さんもドレスアップしてタイ料理デートや女子会を楽しんでみてはいかがですか?

【取材協力】

タイ料理レストラン ジャスミンタイ 六本木 本店
住所:東京都港区六本木5-18-21 六本木 Five Plaza Bldg 2F
TEL:03-5114-5030 Fax:03-5114-5031
Lunch:11:30~15:00(L.O.14:30)
Dinner:17:00~23:00(L.O.22:00)
定休日:年中無休
最寄駅:東京メトロ日比谷線、大江戸線 六本木駅より徒歩4~5分


SHOP INFO

店名
タイ料理レストラン ジャスミンタイ 六本木 本店(タイリョウリレストラン ジャスミンタイ ロッポンギ ホンテン)
住所
東京都港区六本木5-18-21 六本木 Five Plaza Bldg 2F
最寄り
東京メトロ日比谷線、大江戸線 六本木駅より徒歩4~5分
電話番号
03-5114-5030
営業時間
Lunch:11:30~15:00(L.O.14:30)
Dinner:17:00~23:00(L.O.22:00)
定休日
年中無休
公式サイト
http://www.jasmine-thai.co.jp/
備考
Lunch:11:30~15:00(L.O.14:30)
Dinner:17:00~23:00(L.O.22:00)

RECOMMEND