脱・定番で魅せる、スニーカーの新ルール /アシックスタイガー編

OFFICIAL 2018.04.06

真っ白なスニーカーは、カジュアルだけでなくクリーンな装いにもマッチする万能選手! 数々のブランドが定番としてリリースしているけれど、その中でも旬と呼ばれるモデルがあるのを知ってた? 今回は隠れブレイク中の次世代ローテクスニーカー、アシックスタイガーのゲルポイントゲッターにスポットライトを当て、カーキのグラデーションで魅せる、アーバンなネオサファリルックをお届け!

レトロ×ミニマルの合間をいく、次世代のタウンシューズ!

アシックスの往年の名モデル、ファブレポイントゲッターを時代に合わせてリデザイン。スタイリッシュなタウンシューズに生まれ変わらせたのが、今回紹介するゲルポイントゲッター。バスケットボールシューズの名残りを感じさせながらも、白1色でストイックに仕上げたり、リアルレザーを採用したことで、アーバンな着こなしにも寄り添う1足に。中敷きやソールにもこだわり、クッション性もさらに強化。名実ともに優れた、いま注目の1足なのです。


スニーカー¥13,000 アシックスタイガー(アシックスジャパンお客様相談)

白スニーカーで清潔感をプラスした、モダンなサファリルック

白スニーカーを取り入れるとき、洋服もついモノトーンでまとめがち。でも今季はあえて違うアプローチに挑戦してみるのはいかが? 例えばこんなカーキのトーン オン トーンコーデ。色調の異なるカーキを掛け合わせ、サファリ的なエッセンスを強調させながらも、つやっとした質感のコートやドレスをチョイスすることで、カジュアルから一歩脱却した、都会的なイメージに。これならバックパックやスニーカーを合わせても、子供っぽく見えずにスタイリッシュにきまります。


コート¥44,000/シアタープロダクツ(シアター プロダクツ表参道本店)
ワンピース¥47,000/アーロン(アーバンリサーチ表参道ヒルズ店)
パンツ¥4,800/k3 & co.
バングル太¥80,000、細¥28,000/ともにサンシャインリーブス(ビームス ボーイ 原宿)
バッグ¥25,500/ワンダーバゲージ(バトン)

プレーンなスニーカーだからこそ、足元にレイヤードの遊びを!

スニーカーを大人っぽく攻略したいなら、初心者はまず素足でトライを! そのかわり味気なく見えないように、コート×ドレス×パンツの3層レイヤードで、足元の近くにポイントをもってくることが大切。仕上げにパンツの裾は軽くロールアップ。スニーカーから肌をちらっと見せると、抜け感も加わってコーディネートの精度もアップ!

SHOP LIST

アーバンリサーチ表参道ヒルズ店/03-6721-1683
アシックスジャパンお客様相談/0120-068-806
k3 & co./http:www.k3coltd.jp
シアター プロダクツ表参道本店/03-6438-1757
バトン/06-6479-3002
ビームス ボーイ 原宿/03-5770-5550

------------------------------
Videographer:Gen Yoshida
Stylist:Arisa Tabata
Hair & Make-up:Ryoki Shimonagata
Model:Lia
Editor:Yuri Tanaka
------------------------------

RELATED MOVIES

RECOMMEND ARTICLES

RANKING

OFFICIAL ACCOUNT