PR

限定公開!堀田茜が着こなす、思いっきり大事にしたくなる無垢可愛いデートコーデ【by SLOBE IÉNA】

Sponsored by 株式会社ベイクルーズ 2017.11.17

大人フェミニンを提案するブランド、SLOBE IÉNA。品がいいだけじゃない、無垢な可愛いオトナになれるアイテムが揃う同ブランドが、新CM第2弾を公開。今回は、堀田茜さんを起用しました。
「ちょっといい事、ちょっといい服」がテーマのこのCMから、堀田茜さん着用のデートに着ていきたいコーディネート詳細をMINE BY 3M限定でお届け。SLOBEのAW推しデートコーデも合わせてご紹介します。

CM出演コーディネート

オトナ女子のための、イノセントな最強デートコーデがお目見え。
今年、抱きしめたくなるくらい甘くフェミニティに決めるなら、ショコラみたいなモカ系ワントーンコーデで決まり。フードにチェック柄が入ったミディ丈ダッフルコートで、誰から見ても好感度大のシルエットを手に入れて。
ダッフルコートの裾から、刺繍入り透け感スカートがふわっとのぞいて……なんだか目が離せない! バッグにつけたスカーフとパンプスで、品の良さを仕込むのも忘れずに。

SLOBE IÉNA AW推しデートコーデ

Style 1.

テラコッタ系カラーのコートを主役に、Happyオーラをにじませて。丸みのあるドロップショルダーが、フェミニンな印象を加速させてくれる。あえてコートから見えないくらいのミニスカートとグレーがかったタイツを合わせて、きちんと見えにお役立ちのかっちりバッグでまとめたら、オトナなのにちょっぴり保護欲を刺激する、いいコなシルエットに。

Style 2.

1枚で様になるサラサ柄のワンピースには、バケツ型ファーバッグで、コロンとした可愛さをオン。さらに、優しげブラウンのつば広ハットとパープルのパンプスを投入して、AW感たっぷりのフェミニンコーデに仕上げて。ふんわり無垢っぽさ×キレイめの絶妙なさじ加減に、クギヅケになること間違いなし。

Style 3.

ブラックのニット×ドット柄ホワイトマキシスカートにボルドーのバッグを合わせた、パリっぽレディ配色コーデ。柔らかなゆったりニットをボトムアウトして、サッシュベルトで引き締めたスタイリングが今っぽい。ブラックのショート丈コートをプラスして、愛らしさと上品な余裕を共存させれば、思わず胸が高鳴る、ひとり勝ちコーデのできあがり。

SLOBE IÉNA

“French Kawaii Chic”
「今」を自由に生きる女性のためのリアルクローズ。自分らしく活動的に生きる女性のための洋服、それがSLOBEです。ガーリッシュで気ままな雰囲気の中に品の良さを感じるラインナップ。形にとらわれない遊び心溢れるわくわく・ドキドキを、大人のスタイリングで提案します。

 

------------------------------
Chief Producer:Shinji Kobayashi
Producer:Yuya Takizawa
Planner:Mika Kikuchi
Director/Editor:Yuri Asada
Model:Akane Hotta
Stylist:Saori Oyamada
Production Manager:Kotaro Takahashi
Writer:Momoka Kowashi
------------------------------

RELATED MOVIES

RECOMMEND ARTICLES

RANKING

OFFICIAL ACCOUNT