【若手美容家NO.1!】岡本静香さんが教える、日焼け肌の緊急レスキューテク

OFFICIAL 2017.08.19

楽しんだ夏の思い出の数だけ、肌に蓄積されているのが紫外線によるダメージ。しっかり対策したはずなのに、「うっかり焼けてしまった!」なんてことも多いはず。
そんな人のために、人気No.1の若手美容家として注目を集める岡本静香さんが、日焼け肌の緊急レスキュー法を伝授!やるとやらないでは大きく差がつくケアテクニックを今すぐチェックして!

■日焼け止めのスタンプ塗りで紫外線をガード!

これ以上焼かないための日中のケアとして、岡本さんが提案してくれたのがメイクの上からできる日焼け止めのスタンプ塗り。使用する日焼け止めは、保湿も同時にできる、スキンケア効果の高い乳液のようなテクスチャーがGOOD!

STEP1

人差し指、中指、薬指の指先に日焼け止めをのせたら、両手の指の腹どうしを合わせて丁寧になじませる。
【Point!】
手が汚れた状態で肌に触れると肌荒れの原因になるので、スキンケア前は必ず手を洗って清潔にしておくことがマスト。

STEP2

Tゾーンや頬、あごなど、日焼けしやすい顔の高い位置に、指先でポンポンとスタンプを押すように日焼け止めをのせていく。
【Point!】
朝のメイクを崩さないためにも、手全体ではなく、指先のみでやさしく日焼け止めをのせいていくのがキレイに塗るコツ。

岡本静香さん愛用のアイテムがこちら

  • ラグジュアリーホワイト WプロテクトUVプラス

    アンプルール

    モデル私物

    詳細を見る

■ひたひたフェイスマスクで肌に潤いをチャージ!

続いてご紹介するのが、フェイスマスクを使った保湿ケア。日焼けした肌はいつもより敏感になっているため、普段使用したことがないシートマスクを使うとヒリヒリしてしまうことも!そのため、レスキュー用のマスクは手持ちの化粧水を含ませて使うことができるものが正解。特に、清潔にキープできる個包装になったタイプがおすすめだそう。

STEP1

ひたひたになるぐらい、フェイスマスクに手持ちの化粧水をたっぷりと含ませる。

STEP2

フェイスマスクを顔の上にのせて、10分程待つ。マスクを外したら、化粧水後のいつものケアをして完了。
【Point!】
マスクの上からさらに乳液を足せば、肌への密着度がUP!デイリーケアとして、化粧水のパッティング代わりに2〜3分つけるだけでもOK。

岡本静香さん愛用のアイテムがこちら

美容家/岡本静香

学生時代に始めた美容ブログ『静香のメイク日記』が女性からの絶大な支持を得て、美容ライターとしての活動を開始。集英社PINKYのライターアシスタントとして学んだ後独立し、現在は若手美容家として活躍中。
さまざまなコスメやスキンケア事情に精通し、実体験に基づいたアドバイスが人気を集めている。
2012年に『日本すっぴん協会』会長に就任。自身のすっぴん美肌を活かした美肌情報を発信し話題となっている。
ブログやSNSでは読者・フォロワーからの質問や相談も多く、コメント欄での直接回答、また質問・リクエストから 短編ムービーを作成し公開するなど身近な美容家としての支持が厚い。
著書『ふつうに過ごすだけでキラキラ変身していく』(ダイヤモンド社)、『岡本静香のすっぴん美容』(光文社)ほか。

OFFICIAL WEBSITE

Instagram

Twitter

------------------------------
Videographer:Kotaro Takahashi
Model:Shizuka Okamoto
Editor:Yuki Kimijima
------------------------------

RELATED MOVIES

RECOMMEND ARTICLES

OFFICIAL ACCOUNT