ヨガと自然が教えてくれた、ありのままの自分【ヨガインストラクター/Ericaさん】

OFFICIAL 2017.08.05

海や山などレジャーに出かけることが増える季節、夏。そんなところに訪れると、ふっと力が抜けたようにリラックスすることができる、と感じたことがある人も多いはず。
今回は、湘南を拠点に活動するヨガインストラクターのEricaさんに、海沿いでのライフスタイルやヨガについてインタビューしました。
撮影中、こちらも自然と笑顔になってしまうような明るい表情を見せながら柔らかい声で話す彼女の魅力は、自然とヨガとの密な関わりで生まれるものかもしれません。そんな彼女のライフスタイルインタビューをお届けします。

ヨガインストラクター/Erica Endo (遠藤栄理香)

2005年より都内ヨガスタジオやお寺・病院などで本格的にヨガクラスの指導をスタートし、現在は湘南を拠点に活動するヨガインストラクター。
2009年〜2017年5月まで日本で3人のNIKE JAPAN公認ナイキマスタートレーナーの一人として、様々な大型イベントでもヨガやトレーニングの指導も行う。「癒し」と「自立」をテーマにヨガクラスを展開するほか、スポーツモデルや雑誌・広告等の監修、企業とコラボレーションして日々のくらしの中で自らの内にある心地よさや自然を大切にした『エシカルなくらしのススメ』をテーマにイベントや商品のプロデュース等幅広く活動中。

Ericaさんの公式ブログはこちら 

Ericaさんの公式Instagramはこちら 

Q1 ヨガを始めたきっかけを教えて下さい

ヨガを始めたのは18歳の頃です。
小さい頃から自分の思う大人のイメージというものがあり、大人になったら自然と自分の精神や身体について丁度いい具合にコントロールできるものだと思っていて、「自分の中の丁度いい」をわかっている人になれるのかなというイメージがあったのですが、思春期などを経て、このままだと自分の思う大人になれないなと思い、そんな時たまたま手に取った本にヨガのことが書いてあったんです。
どちらかというと、ヨガの持つ精神性や哲学の方に惹かれたのですが、自分のなりたい大人になるためにはヨガというものが助けになってくれるのではないかなと思ったのが始めたきっかけです。

Q2 実際にヨガを始めて起こった変化について教えて下さい

まず、始めてすぐ感じたのは身体の変化でした。
代謝が良くなることで冷え症も良くなり、太りづらくなるなど、自分の身体が快適になったというのはすぐに実感しました。また、ヨガを通じて客観的に自分を見るので、もちろん感情の波はありますが、そこに捉われすぎず自分の心を上手に落ち着かせられるということが年を重ねるごとに自然と身についてきたように思います。

Q3 ヨガが教えてくれたことは何ですか

自然のまま、ありのままでいることが自分自身を活かしていくことに繋がると感じるようになりました。

生活をしていると、頭で考えることと、心に感じること、身体が求めることは必ずしもイコールではなく、身体が求めていることはきっと自分の中で求めている答えが隠されているといろんな場面で感じることがあるので、そういった意味で自分自身に素直になることがストレスフリーで自分を活かすことに通じると感じています。

Q4 「セミベジタリアン」とのことですが、セミベジタリアンについて教えて下さい

「セミベジタリアン」というのは自分の中で考えた表現なのですが、もともと動物性のものを一切摂らないヴィーガンという食生活を2年ほどしていたこともあり、けれど自分の住んでいるところが海に囲まれているところなので海からの恵みを頂くということがヴィーガンを経て自分の身体に合っているのではないかと思い今に至ります。
お肉は滅多に食べないのですが、あまり規制しすぎずに、季節のものやその土地の野菜、海から採れたものなどその時の体調に合わせて選ぶようにしています。

Q5 昔と今の食生活の変化により、身体の変化はありましたか

お肉を食べなくなって、初めて「こんなにも身体が軽いんだ」「お肉を消費するのに身体がこんなにエネルギーを使っていたんだ」と感じるようになり、食べたものがどんな風に身体に影響するかを感知しやすくなりました。食べものによって体調管理をするという生活の中での知恵も身についたように感じます。

Q6 海沿いで生活するというライフスタイルについて感じることはありますか

もともと静岡県の浜松市という海が近い場所で生まれ育ち、18歳の時に上京してきたのですが、やはり身近に海や夕日を眺められるなど、自然が近くにあるというのが自分の思っている以上に気持ちと身体が安らぐと感じました。

自然に触れているとリラックスさせてくれたり、素の自分に戻してくれるというありがたみを、海辺に住んでいて感じます。そういうところで住んでいると自然に自分の食生活、周りの環境などが自分の心地よいものへと磨かれているような気がします。

Q7 これからも海沿いに住んでいると思いますか

はい!
自分の身体が求めているからです。何かあると海に行きたいなと思ったりしますし、逆に自然のないところに住んでいるイメージがないので、これからも海沿いに住んでいると思います。

-------------------------
Videographer:Isami
Editor:Fumika Abe
-------------------------

RECOMMEND ARTICLES