(c)instagram.com

Instagram

夏は“ヘルシー”が大活躍するシーズン!思いきったファッションにトライ!

OFFICIAL 2017.06.19

寒い季節はとうに過ぎ、汗ばむ季節が到来!暑い日差しに体力が奪われがちですが、そんなときこそ元気なヘルシーファッションにトライしてみましょう。いつもなら遠慮しがちな肌見せや、鮮やかなカラーは夏にピッタリ。周りを気にすることなく、気分を盛り上げるヘルシーファッションを楽しみましょう。この夏はいつもと違った自分に出会えるかもしれませんよ。

大胆な肌みせも、大人ヘルシーに魅せる

@wstarloverがシェアした投稿 -

夏は大胆に脚見せなんていかがですか?シックに馴染むカーキなどのアースカラーなら、大人でも気兼ねなく肌見せ可能です。モノトーンでまとめた控えめなヘルシーファッションで、暑い日差しも苦にならない。足元はスニーカーでリラクシーに。

ブルーの色味でまとめられたノースリーブトップスと、ショートパンツのヘルシーファッション。幼さも感じさせる柄でガーリーな雰囲気を含み、ボトムスは濃いブルーでシュッと引き締めます。ペプラムは脚を長く見せてくれるので、ショートパンツの強い味方。

ヘルシー度急上昇!ビタミンカラーが活躍

パッと華やかな表情にしてくれるビタミンカラーは、ヘルシーに仕上げます。レッド×ブルーはハツラツで気分を上げてくれる組み合わせ。シンプルにデニムと合わせても、オシャレに決まるのが嬉しいですね。靴はヒールにして、キレイめにすると大人の着こなしに。

からっとした眩しいイエローと、上品なネイビーのコンビはどこか都会的なニュアンスも加味。腕が泳ぐようなフォルムのトップスでこなれ感を演出し、ボトムスはキレイめの和柄スカートで引き締めます。ヘルシーなビタミンカラーのイエローが明るい印象に成立。

リゾート感は、夏のヘルシーファッションにマッチ

これぐらいのエレガントなリゾート感なら、シーンを問わず出かけられますね。ほどよく力を抜きながらも、きちんと感のあるフォルムで上品なヘルシーファッションに仕上げます。ブルーのグラデーションと、オレンジの組み合わせがキレイですね。

リゾート感たっぷりのリーフ柄は、ショート丈のセットアップで大人リラクシーなヘルシーコーデに成立。重ね着はホワイトのロングジレなら、暑さを感じさせず清々しい雰囲気ですね。また風になびく着心地良さそうな質感で、ビーチでのんびり過ごしたくなります。

暑さを跳ね返す、オフショルで涼し気ヘルシーコーデ

オフショルは肩を出すデザインだけれど、ヘルシーに着こなせばいやらしくなりません。ホワイトベースのドット柄で、ポップなイメージに仕上げ、オレンジの肩紐が活発な印象に。カジュアル要素強めのデニムを合わせ、クラッチバッグでこなれ感を加味します。

がっつり肩出ししなくても、これくらいのさりげなさなら大人でも安心ですね。力を抜いたリラックス感がありますが、ちょっとした肩出しの着こなしで色香をプラスします。ヘルシーカラーのイエローをバッグに選び、色味を足してアクセントに。

ヘルシーは、元気いっぱいがテーマ

@wstarloverがシェアした投稿 -

ヘルシーと言えば、やっぱり元気なイメージが大事。カラフルで鮮やかな模様のTシャツが、夏こそ着たくなるデザインですね。同じく『adidas(アディダス)』のキャップをかぶり、スポーティーな要素をプラス。白のオーバーオールなら爽やかにトーンアップに。

@bibi_mama_がシェアした投稿 -

大人カジュアルのヘルシーファッション。ノースリーブのフレアブラウスで、軽やかで爽やかな印象に。ふんわりシルエットのトップスには、スッキリしたデニムを合わせてスタイルアップに仕上げます。カンカン帽をかぶって、オシャレに日よけ対策もバッチリ。

ご自身のInstagramにファッション&コーデの写真を投稿する際は、ぜひハッシュタグ【#mineby3mootd】を付けて投稿してみてください!MINEでピックアップさせて頂くことがございます♡
みなさまの投稿お待ちしております。

RELATED MOVIES

RECOMMEND ARTICLES