(c)instagram.com

Instagram

秋コーデは“フィッシュテールスカート”で完全攻略!清楚さもガーリーさも思うがまま

OFFICIAL 2017.09.13

秋コーデに欠かせないアイテムといえばロングスカートですが、普通のロングスカートではイマイチ垢抜けない、コーデにトレンド感が出ない、そんなお悩みを抱えていませんか?そんなときはエレガントなシルエットでこの季節にぴったりな“フィッシュテールスカート”がおすすめです。今回はそんなフィッシュテールスカートをフル活用する方法を余すところなくご紹介します。

フィッシュテールスカートで作る清楚系スタイル

レースブラウスに『titivate(ティティベイト)』のフィッシュテールスカートをコーデし、抜け感たっぷりな大人清楚コーデに仕上げています。適度な軽さがあるフィッシュテールスカートなら、フェミニンになりすぎないので清楚系スタイルにぴったりです。

こちらも袖フリルトップスに『HAPTIC(ハプティック)』のフィッシュテールスカートをコーデし、大人清楚なスタイルに仕上げています。フィッシュテールスカートなら、こんな風にサイドのシルエットも美しいので、がんばらずに、こなれ感をUPさせることが可能です。

フィッシュテールスカートでワンランク上のカジュアルスタイルを作る

ochieさん(@223.ce)がシェアした投稿 -

キャップ×フィッシュテールスカート、バッグ×シューズをそれぞれリンクさせた大人の上級カジュアルコーデです。このコーデパターンの場合、普通のロングスカートではカジュアルになり過ぎてしまいますが、フィッシュテールスカートにすることでシルエットにアクセントを加えています。

SHOさん(@mamkorisa)がシェアした投稿 -

この夏の定番だった“ロックT”。なんとなく秋コーデには不向きと思われがちですが、こんな風にフィッシュテールスカートのラフさを活かせば、秋のカジュアルコーデ用のトップスとしても活躍してくれます。ロックTをクローゼットにしまう前に参考にしてほしい着こなし方です。

フィッシュテールスカートでワントーンコーデを攻略しよう

シルエットに特徴があるフィッシュテールスカートなら、こんな風にワントーンでコーデしてもアーバンなスタイルが完成します。しかも『universalite(ユニバーサリテ)』のフィッシュテールスカートは裏地のホワイトが見えるように計算されており、トレンド感度も高い一品です。

『しまむら』のフィッシュテールスカートはプチプラながら、しっかり抜け感もあるうれしいアイテムです。そんな抜け感を活かして、こんな風にワントーンでコーデすると、より高見えするスタイルが完成します。もちろんフィッシュテールスカートなら、ダーク系以外のワントーンコーデもOKです。

フィッシュテールスカートで秋ピンクに挑戦しよう

@bibi_mama_がシェアした投稿 -

フリル付きブラウスやリボン付きバックなど、思い切りガーリーなコーデですが、『BACHIC(バチック)』のフィッシュテールスカートのシルエットのおかげで、大人っぽさも残したコーデになっています。シルエットが優雅なフィッシュテールスカートなら秋ピンクにも挑戦できそうです。

先ほどと同じテイストのコーデですが、より鮮やかなローズピンクの『INGNI(イング)』のフィッシュテールスカートをセレクトすることで、清涼感もある大人ガーリーコーデに仕上げています。秋ピンクを攻略するなら、まずはフィッシュテールスカートから攻めるのが正解です。

フィッシュテールスカートでナチュラルコーデの幅はもっと広がる

フィッシュテールスカートを活用したコーデで、おすすめしたいのがボタニカル柄や花柄を使ったナチュラルテイストなアイテムとのコーデです。例えばこのコーデのように『ZARA(ザラ)』のボタニカル柄のオフショルダーとフィッシュテールスカートをコーデすれば、秋感たっぷりなナチュラルコーデが完成します。

ikuさん(@iku_m_s)がシェアした投稿 -

こんな風に花柄をあしらったフィッシュテールスカートなら、どんなコーデも一気に華やかな印象に変えてくれます。抜け感のあるフィッシュテールスカートなら柄物でも意外なほど着回し力が高いので、一枚あるだけでグッとコーデの幅を広げてくれそうです。

ご自身のInstagramにファッション&コーデの写真を投稿する際は、ぜひハッシュタグ【#mineby3mootd】を付けて投稿してみてください!MINEでピックアップさせて頂くことがございます♡みなさまの投稿お待ちしております。

RELATED MOVIES

RECOMMEND ARTICLES